【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

土曜の夜と日曜の朝と夜と

週末は楽しみな番組が増えてきた。

先ず、土曜の晩は『真マジンガー/衝撃!Z編』。
この勢いがいつまで持続するかはわからないけれど、25分は短すぎる!
あまりにボルテージが高いため、放送時間はあっという間。
実はこの作品、30分枠を想定して作られているとかで、放送終了直後にネットで配信されてるヴァージョンは本編時間が多少長いんだとか。
うーん、勿体無さ過ぎるぞ。

日曜の朝は、とりあえず『侍戦隊シンケンジャー』。
キャストはどうもイマイチだなぁ~という感は拭えないのだけれども、台詞回しや殺陣などかなり本格的な時代劇を意識していたりで、かなり楽しみな一本になってきた。
出演者たちのブログを見ると劇場版の撮影が始まってるようだけれども、公開が8月なのを考えると随分と早いような・・・?
それとも例年この時期からなのかな。

続いて放送されるのは『仮面ライダーディケイド』。
ディエンドこと海東が結構ウザイのでイヤになってきてるけど、その分ユウスケが純な感じで良いですな。
「555」編が終って今は「アギト」編。
G3でギルスでアギトなショウイチくんってのはどうなのかと思うけど、「クウガ」と「アギト」のパラレル性を逆手にとった構成はまぁまぁ面白い。
月末は「電王」編で、これが劇場版『超・電王』とリンクするわけだが、夏公開の『ディケイド』映画版は、さてどういう位置づけなんだろか。

最後に『グイン・サーガ』。
えー、前言撤回。
2話にして、なんか凄く”俗っぽい”、ベタな展開になってきちゃった。『北斗の拳』かと思っちまっただよ。
イシュトヴァーンもまるでイメージじゃないし、こりゃ残る半年、不安だらけだ(?)。

いつもTVってあんまり観ないんだけど、なんかこの春は(とりあえず)興味深い作品が色々。
あと何ヶ月、あるいは何週間かなあ、飽きずに付き合っていけるのは・・・。
[PR]
by odin2099 | 2009-04-13 23:15 | テレビ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/10044170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by samurai-kyousuke at 2009-04-16 22:46
「真マジンガー」観ました。
1話まるまる予告編という感じでした。テンション高かったですね。永井豪漫画のキャラ総登場でしょうか。
Commented by odin2099 at 2009-04-17 21:49
この熱いテンションのまんま、全話作られるんでしょうかね(笑)。
こりゃ体力勝負になりそうです。

by Excalibur
ブログトップ