【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ターミネーター』(1984)

e0033570_22315829.jpg言わずと知れたシュワルツェネッガーの出世作。シリーズの新作も公開されるので再見。
お話の方は今更説明不要だと思うけど、機械が人類を支配している未来社会で、生き残った人々をまとめレジスタンス活動をしているリーダーがジョン・コナー。彼の存在が邪魔な機械化軍団(ちょっと違うか・・・)は、その誕生そのものを阻止しようと過去に遡り、未来の母親であるサラ・コナーを抹殺しようと殺人マシーン<ターミネーター>を現代世界に送り込むというのが発端。一方のジョンも、レジスタンスのメンバーであるカイル・リースを母を守るべくタイムスリップさせ、ここに未来からの暗殺者対戦士の戦いが始まる、というもの。

結構な低予算で作られた作品らしいが、大仕掛けができない分、そこはアイディアで勝負。開眼する前のシュワちゃんの無表情なデクノボー演技が、かえってターミネーターの怖さを強調することにもなって快作となった。
元々シュワちゃんがオファーされたのは、マイケル・ビーンが演じたカイル・リースの方で、ターミネーターの候補は刑事の一人を演じたランス・ヘンリクセンだったらしいが、そのまんまで撮影されていたら今ほど支持は得られなかったかも。

2作目以降は大規模予算の超大作となったが、その分、微妙に最初の作品とはずれて来てしまった感じがしないでもないが、今度の新作ではどうなっているのやら。
[PR]
by odin2099 | 2009-05-19 22:32 |  映画感想<タ行> | Trackback(15) | Comments(6)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/10272437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from samuraiの気になる映画 at 2009-05-23 10:45
タイトル : 「ラストシーンの話 -その2-」
 前回に続いてラストシーンの話をもうひとつ。  好きだなぁ〜、そして上手いなぁ〜と思うのがジェームズ・キャメロン監督の「ターミネーター」のラストシーンです。    死闘の末ターミネーター(アーノルド・シュワルツネッガー)を倒した数ヶ月後、サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)はジープに乗りメキシコ国境のガソリンスタンドにやって来ます。やがて人類のリーダーとなるジョン・コナーを宿したお腹はかなり大きくなり、ジープの後部座席にはシェパード犬が、サラの膝の上には大型のリボルバーが置かれています。犬は人間と...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-05-27 20:28
タイトル : ターミネーター
 コチラの「ターミネーター」は、カリフォルニア州知事のシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーの大出世作となった大ヒットSFアクションです。散々TVで放映されてたり、パロディだったり名場面は観たことがあったのですが、ちゃんとじっくり観たのは実は初め....... more
Tracked from めでぃあみっくす at 2009-05-29 20:11
タイトル : 『ターミネーター』
まさにアーノルド・シュワルツェネッガーのためにあるような映画。銃弾を弾くようなあの鍛え上げられた肉体と何も語らない強面の無表情でゆっくりと迫ってくる怖さは、まさに彼にしか出せない魅力だと思います。 一般的にはどうしても続編の『T2』の優しきターミネーター....... more
Tracked from La.La.La at 2009-06-02 19:27
タイトル : 『ターミネーター』
JUGEMテーマ:映画 制作年:1984年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:107分  原題:THE TERMINATOR  配給:ビクターエンターテイメント  監督:ジェームズ・キャメロン  主演:アーノルド・シュワルツェネッガー       リンダ・ハミルトン       マイケル・ビーン       ポール・ウィンフィールド 機械軍は人類のリーダーであるジョン・コナーを歴史から消すべく 1984年のロスへ冷徹無比の殺人機ターミネーターを送り込んだ...... more
Tracked from ひるめし。 at 2009-06-04 15:16
タイトル : ターミネーター(DVD)
冷酷!非情!残酷!史上最強《悪》のヒーロー!!... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2009-06-05 22:10
タイトル : ターミネーター [DVD]
原題:THE TERMINATOR公開:1985/05製作国:アメリカ上映時間:108分監督:ジェームズ・キャメロン出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、マイケル・ビーン、リンダ・ハミルトン、ポール・ウィンフィールド、ランス・ヘンリクセン+あらすじ+未来で繰り広げられている人類....... more
Tracked from うふふ・映画三昧。 at 2009-06-06 09:40
タイトル : ターミネーター
もう、見飽きたな。 と、思っていたけど、もうすぐ公開されるシリーズ最新作、新たな3部作「ターミネーター4」に敬意をはらって(?) 改めて、見直してみました。 マジ、面白い。 低予算映画の代名詞みたいになってるけど、そんなの関係ない。 これが、1984年の映画ですよ?今、2009年。25年も前の映画だなんて、リンダ・ハミルトンの髪型以外で、想像つかないし!! 私、気分はすっかり、サラ・コナー。(笑) ミドコロはなんといっても、終盤のクライマックス! シュワちゃんじゃ、...... more
Tracked from 今日は映画気分! at 2009-06-06 09:56
タイトル : ターミネーター
ターミネーター・シリーズの第1弾。 未来で繰り広げられている人類対機械軍の果てしない闘い。2029年から1984年のロサンゼルスへ機械軍は冷酷無比の殺人機ターミネーター「T-800」を送り込んだ。その目的は、いずれ人類のリーダー、ジョン・コナーを産むことになる平凡な女子大生サラの抹殺だった。一方、その暗殺計画を阻止しようと未来から若いゲリラ戦士、カイル・リースが現代に降り立った。サラを見つけ出したリースは、ターミネーターとの壮絶な戦いを繰り広げるが・・・。 ガン・マニアを唸らせた激しい銃撃戦に...... more
Tracked from のほほん便り at 2009-06-07 17:41
タイトル : ターミネーター
たとえ低予選でも、原作と監督のセンスが抜群なら、スマッシュ・ヒットが生まれ、続編が延々とつくられる可能性のある見本のような作品。 「ロッキー」と並び、映画業界的に、希望の星、かもしれませんね。 思えば、すっかり敵役のシュワちゃん、アーノルド・シュワルツェネッガーが、抜群のハマり役としてこの作品を代表する形になりましたが、 じつは原作的には、サラ(リンダ・ハミルトン)とカイル(マイケル・ビーン)の切ないラブ・ストーリーでもあったのですね エンタメ的には、ジェームズ・キャメロン監督...... more
Tracked from erabu at 2009-06-09 22:07
タイトル : 映画『ターミネーター』(お薦め度★★★★)
監督、ジェームズ... more
Tracked from Recommend Mo.. at 2009-06-12 10:57
タイトル : ターミネーター
『ターミネーター』 敵は、未来からやって来た殺人機械(マシーン) 【出演】 アーノルド・シュワルツェネッガー、 リンダ・ハミルトン、マイケル・ビーン、他 【監督】 ジェームズ・キャメロン 【1...... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2009-06-12 22:13
タイトル : 『ターミネーター』を観たぞ〜!
『ターミネーター』を観ました執拗に迫る不死身のターミネーターとの死闘を描いたSFアクションです>>『ターミネーター』関連原題: THETERMINATORジャンル: アクション/SF上映時間: 108分製作国: 1984年・アメリカ監督・脚本: ジェームズ・キャメロン出演:...... more
Tracked from オン・ザ・ブリッジ at 2009-07-20 15:57
タイトル : 『ターミネーター』この映画を見て!
第261回『ターミネーター』  今回紹介する作品はジェームス・キャメロン監督が生み出した人気シリーズの第1作目『ターミネーター』です。当時まだ駆け出しだったジェームズ・キャメロン監督とアーノルド・シュワルツェネッガーは本作品の成功を機にハリウッドの第一線に踊り出ました。 本作品は制作費14億円とハリウッド映画としては低... more
Tracked from 映画を感じて考える~大作.. at 2010-01-19 23:42
タイトル : ターミネーター/The Terminator(映画/DVD)
[ターミネーター] ブログ村キーワードターミネーター(原題:The Terminator)キャッチコピー:冷酷!非情!残虐!史上最悪のヒーロー!!製作国:アメリカ製作年:1984年配給:オライオン=...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-11-20 20:14
タイトル : 「ターミネーター」 愛こそ勇気
ジェームズ・キャメロン監督の出世作「ターミネーター」です。もう20年以上前の作品... more
Commented by 小夏 at 2009-05-20 09:56 x
デクノボー演技・・・た、確かに。(笑)

自分の中で、『ターミネーター』シリーズは「2」で完結しています。確か、クリスチャン・ベール主演の新作でも「3」はなかったことになっているんじゃなかったでしたっけ?(^^;
個人的には、ランス・ヘンリクセンの無機質な雰囲気も決して嫌いじゃないんですが、「集客」という点で考えるとやっぱりちょっと弱いかな。昔、マイケル・ビーンに一時期ハマりましたけど、それだってこの作品を通じてだし、結局のところこのキャスティングがベストだったのでしょうね。
Commented by odin2099 at 2009-05-20 22:09
可哀相に『3』はなかったことにされちゃってるみたいですね。
まぁあれだけ未来から過去世界へ何度も干渉してるんだから、時間軸上に色々な分岐点が出来てしまうのもある意味当然なこと。
その一つの未来が『3』で、それとは異なる時間軸上のもう一つの未来が『4』だと思えばいいんでしょうね。
既に『2』自体が、『1』で提示された未来とは違ってるはずだから。

マイケル・ビーン、結局ブレイクしないままでしたね(苦笑)。
『エイリアン2』は良い役だったけど、『アビス』じゃあねぇ。
キャメロン監督がキャリアを切り開き、そのまんま閉ざしちゃったような印象が・・・。
主演映画として『スパイダーマン』が実現していれば違ったのかも。
Commented by samurai-kyousuke at 2009-05-23 10:44
2もいいですが、私的には低予算の1に軍配を上げます。
ラストシーンも大好きです。
Commented by odin2099 at 2009-05-23 10:56
『1』はこれだけで完結いているというか、独立していますからね。
確かに『2』以降の方が迫力があるし、圧倒されますけれど、色々と工夫されている点からも『1』の方に軍配が上がるかも知れませんねぇ。
Commented by トラヴィス at 2010-01-20 14:54 x
こんにちは、ホンマ低予算のB級映画ながら、作品のできいはA級って感じの素晴らしい映画ですね☆
オイラもターミネーター役が、イイ意味で大根なシュワルツェネッガーでよかったと思いました♪
Commented by odin2099 at 2010-01-20 21:27
>トラヴィス様

TB、有難うございました。

この一作目、『スター・ウォーズ』旧三部作みたいに、CGなどの最新のデジタル技術を使ってディティール・アップを計ったら面白いんじゃないかな、なんて考えたりもします。
本編自体はそのままで、例えばターミネーターのメカニック描写をもっとリアルに、細かくしたり、ということですが。
勿論今のままの、手作り感が漂う作品も好きなんですけどね(笑)。

by Excalibur
ブログトップ