【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ダーウィン・アワード』(2006)

マイケルは優秀なプロファイラー。しかし血を見ると失神してしまうという欠点があり、そのせいで殺人犯を取り逃がした彼は、辞職に追い込まれてしまう。
そこで彼は自らの能力を保険会社に売り込み、女性調査員のシリとコンビを組んで全米を飛び回って事件を調査、保険会社に損害を与えている案件を選び出すことに。

e0033570_21321725.jpg”ダーウィン賞”というのはホントにあって、その年に最も愚かな死に方をした人に対し、劣悪な遺伝子を絶って人類に貢献したことを称えるものだそうで。
アメリカ人というのはこういうのが好きですな。
映画で言うとラジー賞みたいなもんだろうけれど、人の死をジョークのネタにする感覚は良くわかりません。

この映画にも数々のおバカさんたちが出てきます。
自動販売機に手を突っ込んで品物を盗もうとして、その手が抜けなくなり暴れているうちに販売機が倒れてきて死んじゃったり、高層ビルのオフィスに取り付けられた防弾ガラスの性能を確かめようと、自ら体当たりをしたところガラスが割れ、見事墜落死してしまったり・・・と様々。
ホントにこういう人たちっているのかねぇ。
ま、このおバカぶりは結構楽しめるけれど。

でも映画全体としては微妙。
個々のエピソードは確かにバカバカしくも可笑しいのだけれども、それらを無理矢理繋げてるって雰囲気がありあり。
柱になってるのは、一度は挫折した主人公が再び立ち上がることが出来るのか、というところなんだろうけれども、出てくるキャラがクレイジーで強烈過ぎで霞む霞む。ラストもお約束だし。
また始終マイケルにはドキュメンタリー映画のカメラマンが付きっきりで、基本的にそのカメラマンの”見た目”で展開されるという構成も、上手く活かしきれていない感じ。
ただ、ジョセフ・ファインズ、ウィノナ・ライダー、ジュリエット・ルイス、デビッド・アークエッド、クリス・ペンらの怪演は見物だ。
[PR]
by odin2099 | 2009-06-08 21:32 |  映画感想<タ行> | Trackback(12) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/10394803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from プロフェッサー・オカピー.. at 2009-06-09 23:23
タイトル : 映画評「ダーウィン・アワード」
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督フィン・テイラー ネタバレあり... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-06-10 02:18
タイトル : ★「ダーウィン・アワード」
今週の平日休みはシネコンハシゴの2本立て。 こちらは「チネチッタ」で見た1本目。 予告編からしていかにもB級テイストだったけど・・・ ひらりん好みのアホらしムービーなのでは・・と。... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-06-10 09:29
タイトル : ダーウィン・アワード★ジョセフ・ファインズ&ウィノナ・ラ..
  ダーウィン・アワードとは?   ダーウィン賞 最も愚かな方法で死んだ人に対し、バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られる、実在の賞らしい。   4月5日、京都みなみ会館にて、鑑賞。一週間限定上映ということもあって、慌てて行って来ました。たまたま知り合いのY・Kさんにばったり。随分ご無沙汰だっただけに、再会は盛り上がり映画館の方より「静かにして下さい。」と言われちゃいました彼女は今は名古屋で仕事をしていて、たまたま京都へ遊びに来ていたらしく、この作品にウィ...... more
Tracked from クマの巣 at 2009-06-10 13:42
タイトル : 「ダーウィン・アワード」
「ダーウィン・アワード」、DVDで観ました。 バカな死に方をした人間に、愚劣な遺伝子を消滅させたことに敬意を表して贈られるダーウィン・アワード。 この実在する賞をモチーフにしたコメディ映画――単...... more
Tracked from La.La.La at 2009-06-10 19:36
タイトル : 『ダーウィン・アワード』
JUGEMテーマ:映画 制作年:2006年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:95分  原題:VIER MINUTEN  配給:東宝  監督:フィン・タイラー  主演:ジョセフ・ファインズ      ウィノナ・ライダー      ジュリエット・ルイス      デヴィッド・アークエット 優秀なプロファイラーでありながら血を見ると失神してしまうサンフラ ンシスコ市警殺人課所属のマイケル連続殺人犯を取り逃がしたことを気 に辞職に追い込まれた彼は、ダーウィン...... more
Tracked from レザボアCATs at 2009-06-10 20:00
タイトル : #181.ダーウィン・アワード
その年のもっともバカな方法で死んだ人に対して送られる、実在の賞、ダーウィン賞。数年前にアメリカのネットでそうした都市伝説が語られ始め、実際の賞になったそうだ。もう、これを聞いただけで私は、見る気満々だったのよね。... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2009-06-10 22:45
タイトル : ダーウィン・アワード
12月22日(土) 14:50~ シネセゾン渋谷 料金:0円(テアトル会員Club-Cポイント使用(年会費3150円支払い時に付与される15ポイント中10ポイント)) パンフ:600円 『ダーウィン・アワード』公式サイト 間抜けな死に方をした人物に送られる賞ダーウィン・アワード。 それだけでアホな匂いがプンプンするのだが、期待通りのアホなコメディ。 風呂場での大回転は、爆笑必至。 死にたくなった時に見ると、生きる活力が沸いてくる作品だ。多分。 ウィノナ・ライダーは、色物一直線に...... more
Tracked from ひるめし。 at 2009-06-11 15:01
タイトル : ダーウィン・アワード(映画館)
うっかり死んじゃいました... more
Tracked from CINECHANの映画感想 at 2009-06-12 01:42
タイトル : 319「ダーウィン・アワード」(アメリカ)
愚かな死に方への執着  優秀なプロファイラーでありながら、血を見ると失神してしまうサンフランシスコ警察のマイケル。連続殺人犯を目の前にしながら取り逃してしまうという失態を犯し、警察をクビになってしまう。  失意のマイケルだが、インターネット・サイト「ダーウィン・アワード」のマニアである彼は、「ダーウィン・アワード」の受賞者が毎年保険会社に何百万ドルもの損害を与えていることに気付き、自分を保険会社へ売り込みに行く。  会社は4週間でマイケルの主張が証明できれば、彼を採用するするとし、彼...... more
Tracked from ***JoJo気分で気ま.. at 2009-06-13 19:42
タイトル : 「ダーウィン・アワード」★★★★
'06年製作 監督:フィン・タイラー 出演:ジョセフ・ファインズ、ウィノナ・ライダー、ジュリエット・ルイス、デヴィット・アークエット、クリス・ペンほか サンフランシスコ市警のプロファイラー、マイケル(ジョセフ)。優秀だが血を目にすると気を失う”血液...... more
Tracked from 徒然映画日記。 at 2009-07-06 11:37
タイトル : ダーウィン・アワード
ダーウィン・アワード おすすめ度{/star/}{/star/}{/star/} 原題:The Darwin Awards 製作:2006年アメリカ 製作:ジェーン・シンデル ジョニー・ウー ジェイソン・ブラム 監督・脚本:フィン・テイラー 出演:ジョセフ・ファインズ ウィノナ・ライダー デヴィッド・アークエッ ジュリエット・ルイス ジュリアナ・マーグリーズ タイ・バーレル キャッチコピー:うっかり死んじゃいました 「ダーウィン賞」にすっかりハマっちゃった元プロファイラーの再出発の旅(?)を描...... more
Tracked from まぁず、なにやってんだか at 2009-08-09 21:22
タイトル : ダーウィン・アワード
<ストーリー> 優秀なプロファイラーでありながら、血を見ると失神してしまう欠点を持つサンフランシスコ市警殺人課のマイケル(ジョセフ・ファインズ)。彼はその欠点が原因で連続殺人犯を取り逃がし、辞職する羽目になる。次の仕事を探していた彼は、ダーウィン賞の受賞者が保険会社に毎年数百万ドルの損失を与えていることに気付く。自分のプロファイリング能力でそのリスクを回避できると保険会社に売り込んだ彼は、女性調査員シリ(ウィノナ・ライダー)と共に、ダーウィン賞の事件を調査するため旅に出る。(goo映画より) (2...... more
Commented by 髭ダルマLOVE at 2009-07-06 11:34 x
こんにちは。
TBいただきありがとうございます。
基本的にあほには弱い私なので結構楽しく見た記憶があります。
書籍は未読ですが、機会があれば是非読みたいと思っております^^
Commented by odin2099 at 2009-07-06 23:40
こちらこそ有難うございました。
実際にはどんな人が受賞しているのか、興味はありますね(笑)。
それにこの映画が、どれだけ実例に基づいているのか。

by Excalibur
ブログトップ