【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『フローズン・タイム<短編版>』(2004)

e0033570_2233778.jpg第78回アカデミー短編実写賞にノミネートされた作品で、長編版『フローズン・タイム』のDVDに特典映像として収録されている。
短編作品が好評だったから長編化した、という経緯は知っていたので、てっきり長編版は短編版のリメイクなのだろうと思っていたのだが、実際は短編版をコアにしてその前後の物語を追加した、という方が正しい。
当然ながら短編版も長編版も出演者は同じで、短編版はほぼそのまま、映画の前半部分に使われているのだ。

追加撮影したとは思えないほど役者陣の演技に違和感はなく、主人公や他の登場人物たちの背景設定が後付けだったとは思えないほど自然。殆どの人が長編版を観ていて、どこからどこまでが当初に作られていた部分かわからないだろうと思う。
この短編版も味わい深い作品だが、これを長編化した監督以下のスタッフの力量に脱帽である。
[PR]
by odin2099 | 2009-06-15 22:33 |  映画感想<ハ行> | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/10437914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from マスターオブライフ at 2014-01-25 23:26
タイトル : フローズン・タイム
「フローズン・タイム」 FoxMoviesで放映していたんで またアルバトロスの一発芸映画かと思ったら違った。 いい加減、40過ぎたおっさんが ネットで書く文章じゃないと思うんですけども。 感想としてはズバリ・・ おっぱいです。 <あらすぢ> 恋に落ちる決…... more

by Excalibur
ブログトップ