【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『仮面ライダー電王/俺、誕生!<ファイナルカット版>』(2007)

e0033570_22255237.jpg平成仮面ライダーシリーズの映画は、劇場公開し、ビデオやDVDでリリースした後、別編集の長尺版を別途発売するのがすっかり定着していますが、これもその一本。
劇場公開版69分に対し、81分と10分以上長くなっています。
キャッチコピーは「電王VS牙王 これが<時を超えたバトル>の最終形だ!」。

相変わらずTVシリーズの『電王』は観ていませんし、元の映画版を観たのもかなり前なので、どこがどう変わっているのかは定かではないのですが、なんとなくゆったりした感じで観易いものになっているような気がします。
多少は作品に対する知識も増えてきたので、オーナーやイマジンたちのやりとりなどもより楽しく感じました。

そして再発見というほどではないのですが、コハナちゃんも良いけれど、ハナちゃん、魅力的だったんですねぇ。
色々あるとは思いますが、今後も「電王」が続いていくのであれば、白鳥百合子には是非カムバックして欲しいものです。
[PR]
by odin2099 | 2009-07-06 22:26 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/10565034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ