【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ジュラシック・パークIII』(2001)

『ジュラシック・パーク』の映画化は、原作者マイクル・クライトンの指名でスティーブン・スピルバーグが手掛け、その後は共同でTVシリーズ『ER/救急救命室』を立ち上げるなど蜜月が続いていたが、2作目の『ロストワールド/ジュラシック・パーク』製作の際に、スピルバーグが映画用にストーリーを改変したことで両者は仲違いしたと伝えられている。

e0033570_22542969.jpg結局スピルバーグはクライトン抜きで3作目を企画し、自らストーリーを考案。ただ監督はジョー・ジョンストンに任せ、自らはエグゼクティブ・プロデューサーに退いた。
表向きは、同時期の他作品(監督作の『A.I.』と『マイノリティ・リポート』)とのスケジュールの兼ね合い、とのことだったようだが、どこまで本腰を入れていたのかには疑問符がつく。

出来上がった作品は、拍子抜けするほどあっさりした作品になっていた。
撮入直前にシナリオが全面的に書き換えられ、撮影中にも大幅に書き換えられた、というドタバタが聞こえてきた段階で期待値はかなり下がっていたが、それでもジョンストン監督だからと一縷の望みを賭け先行公開の劇場へ足を運んだものの、大いに失望した。
技術的には前2作よりも進歩し、ビジュアル面では唸らせるシーンもないではないのだが、全体的には忙しなく、まだまだ序盤だろうと思っていると、あっという間にエンドマーク。長距離走を見に来たつもりが、いざ始まってみると短距離走だった、そんな感じなのである。

ただこの作品、後にTVの映画放送枠で流れていた際には、なかなか面白く観ることが出来た。
劇場の大きなスクリーンでじっくりと堪能する超大作映画ではなく、TVの2時間枠(正味1時間半)で、TVサイズの画面でボケーっと観るB級C級の映画としてならば、かなり出来の良い作品なのかも知れない。

なおクライトンは、この作品とは別に三度恐竜を取り上げた新作を準備中(シリーズ作品なのか、それとも全くの別作品なのかは不明)と伝えられていたが、結局その作品が発表されることはなかった。
また映画版の4作目も再三製作が報じられ、具体的なストーリーやキャスティングの噂が流れたこともあったのだが、クライトンの死去に伴い、製作サイドは企画を封印する旨を発表している。
この3作目の出来からすると4作目にはかなり不安を覚えるものの、逆にそれを反省材料として素晴らしい作品を作って欲しかったという気持ちもあり、複雑である。
[PR]
by odin2099 | 2009-08-19 22:54 |  映画感想<サ行> | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/10907119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2009-08-22 23:03
タイトル : ジュラシック・パークIII
(原題:JURASSIC PARK III) 【2001年・アメリカ】TVで鑑賞(★★★★☆) 「ジュラシック・パーク」「ロストワールド/ジュラシック・パーク2」に続く、最新バイオテクノロジーで現代に甦った恐竜たちの住む島を描いたシリーズの第3弾。 モンタナ州立大学付属ロッキー博物館。古生物学者のアラン・グラント博士(サム・ニール)は、助手のビリー・ブレナン(アレッサンドロ・ニヴォラ)と一緒に恐竜の研究を続けていた。そんな2人のもとへ実業家と名乗るポール・カービー(ウィリアム・H・メイシー)と妻の...... more
Tracked from シェイクで乾杯! at 2009-08-23 14:13
タイトル : ジュラシック・パークIII
ジュラシック・パーク 32001年度・米・93分 JURASSIC PARKIII ■製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ ■脚本:アレクサンダー・ペイン ■監督:ジョー・ジョンストン ■出演:サム・ニール/ウィリアム・H・メイシー/ティア・レオーニ/アレッサンドロ・ニヴォラ/ロ....... more
Tracked from mama at 2009-08-23 15:03
タイトル : ジュラシック・パーク3
JURASSIC PARK III 2001年:アメリカ 原作:マイケル・クライトン 監督:ジョー・ジョンストン 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ 出演:サム・ニール、ウィリアム・H・メイシー、ティア・レオーニ、アレッサンドロ・ニヴォラ、ジョン・ディール、ローラ・ダー....... more
Tracked from しーの映画たわごと at 2009-08-24 08:59
タイトル : ジュラシック・パークIII
シリーズ3作目。スピルバーグも手を引き、制作総指揮に回ったということは、もうやりたいことはないってことかな。彼が伝えたかったものは、パート1で出し切ったと思う。それはパート2を観れば分かることで、あえてパート3まできたのは、単にパニック映画を作りたかった...... more
Tracked from HEAVEN INSIT.. at 2010-07-03 06:05
タイトル : ジュラシック・パークⅢ
 「面白い度☆☆☆☆ 好き度☆☆☆」  映画としては結構面白い。  ジュラシック・パークシリーズ第三弾にして最後の作品。監督はスティーブン・スピルバーグから名作映画『ジ... more
Tracked from いやいやえん at 2012-04-08 16:05
タイトル : ジュラシック・パークIII
第三弾。 印象としてはやはり1作目には勝てないものの、サム・ニールさん扮する古生物学者グラント博士の機転と行動力はさすがという感じ。 プテラノドンやスピノサウルスたちはさすがに見ものですが、相変わらずラプトル愛に溢れた作品になってもいました。 甥っ子はアンキロサウルスが好きなので、「アンキロいたよ!」と発見して喜んでました。 どちらかといえば家族愛が中心のドラマになっており、1作目のような恐竜を発見してのドキワク感は薄れているものの、そのぶん出ずっぱりの恐竜達は翼竜の扱いが丁寧だったり...... more

by Excalibur
ブログトップ