【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『G.I.ジョー』(2009)

e0033570_2021054.jpg『トランスフォーマー』のヒットは、次なるオモチャの映画化企画を実現させた!
G.I.ジョーというとアメリカはハズブロ社から、日本ではタカラから販売されていた、第二次大戦時のアメリカの軍人(だよね)をモデルにしたアクション・フィギュアを思い出す。ライバルでドイツ軍兵士の人形なんかも出ていたっけ。
僕はG.I.ジョーで遊んだことはなく、その流れをくんだタカラ・オリジナルの変身サイボーグに夢中になったクチだけれども(ちなみに変身サイボーグの後継シリーズがミクロマンで、その後がダイアクロン、それをアメリカに逆に輸出したのがトランスフォーマーだったりする)、そんなものを映画にしても単なる戦争映画にしかならないんじゃないかと思っていたら、リニューアルされたヴァージョンの方の映画化でした。
そういや、『地上最強のエキスパート・チーム G.I.ジョー』というTVアニメがあったっけ。
観たことないんだけど、そっちは米軍の特殊部隊が主人公で、世界征服を企む悪の組織と戦う、という図式になってる由。

ということで、ハイテク装備の近未来NINJYA軍団が抗争を繰り広げるという、最初に想像していたのとは全然違う作品になってました。
なんか「X-メン」か「ファンタスティック・フォー」みたい。
SFアクション映画といった趣で、思っていたのとは違った分、意外性があって結構楽しめました。

e0033570_20213669.jpg主役が無名で華がないことや、脇にデニス・クエイドがいたり、悪役でイ・ビョンホンが出てきたり(東洋スターの常?で忍者装束なのが泣かせる)、正ヒロイン(?)のレイチェル・ニコルズを差し置いて、悪側の紅一点シエナ・ミラーがメイン・フューチャーされていたりと焦点がぼけてる部分もないではないけど、あんまり深く考えなければいいんでしょう。続編出来たら、今度はシエナ・ミラーが正ヒロインの座を射止めそうな勢い。

実際ヒットしたみたいだし、敵側のボスは健在で既に次なる作戦は進行中だし、続編を作る気は満々。「トランスフォーマー」に続くヒット・シリーズとなりますかどうか。
そして今度は両作品のヒットを目にして、ミクロマンの映画化がスタートしたとかいう話だけど、ホント、ハリウッドってネタがないのね。

ところでこの作品、監督が「ハムナプトラ」シリーズのスティーブン・ソマーズだからなのか、その繋がりでブレンダン・フレイザーやアーノルド・ヴォスルーが出てたようだけど気付かなかったなぁ。
[PR]
by odin2099 | 2010-01-07 20:23 |  映画感想<サ行> | Trackback(19) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/11920190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2010-01-07 21:20
タイトル : G.I.ジョー
 『この戦い、かなり刺激的。』  コチラの「G.I.ジョー」は、50年の歴史を持つアクション・フィギュアの世界を実写映画化した8/7公開のアクションなのですが、早速公開初日にレイトショーで観て来ちゃいましたぁ〜♪予告で使われていたアクション・シーンは確かに”刺激...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2010-01-08 00:16
タイトル : G.I.ジョー☆★G.I. JOE: THE RISE ..
 この戦い、かなり刺激的。 8月8日、MOVX京都にて鑑賞。土曜日で、公開されて2日目ということもあってか、ほぼ満席状態でした。G.I.ジョーといえば、フィギュアでした。女の子はバービー人形で遊んだ記憶があると思うのですが。男の子向けの玩具がこのG.I.ジョーで、兵隊人形だったんですね。当時はアメリカ製の玩具が大はやりだったように思います。 1964年にハズブロ社が作って紹介した、アクション・フィギュアは、まずTVシリーズが85年に登場したらしい。そのことで、アクションフィギュア、コミック・ブック...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2010-01-08 06:58
タイトル : G.I.ジョー
派手そうな映画だなぁ〜どんなもんかしら?【story】世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させ、あらゆるものを破壊する威力を持つ最強兵器ナノマイトがコブラ一味の手に渡ってしまう。パリのエッフェル塔が破壊されるなど、コブラの脅威が世界各地を襲う中、アメリカ政府は世界各地の精鋭を集めた史上最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”に願いを託す―*人気フィギュアから派生した1980年代のテレビアニメ「地上最強のエキスパート・チームG.I.ジョー」をベースにした実写作品     監督 : スティー...... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2010-01-08 08:13
タイトル : G.I.ジョー
夏にいいですねえ。スカッとボガンと!!... more
Tracked from カノンな日々 at 2010-01-08 22:50
タイトル : G.I.ジョー/チャニング・テイタム
アメコミ物かと思ったら元はフィギュア・シリーズから生まれたTVシリーズ「地上最強のエキスパート・チームG.I.ジョー」という作品らしいです。これって有名なんですか?予告編の映像は迫力ありましたけど、この手のは本編は別物で肩すかしに合うことも多いので油断禁物なん....... more
Tracked from そーれりぽーと at 2010-01-09 01:06
タイトル : G.I.ジョー
『G.I.ジョー』って、米国の女の子が可愛いバービーで遊ぶように、男の子がカッコイイ兄ちゃんの人形でお人形さん遊びするアレでしょ?日本じゃ考えられない文化だけど。 男の子用人形って、日本ではロボットとか戦隊ヒーローモノ、もしくはウルトラマンやら筋肉マンやらプロレスラー(古過ぎw)やらがフツーで、青年の人形で遊ぶなんて有り得ん世界。 バービーに対抗して作られた軍隊の広報キャラだから、そういう国では有りっちゃ有りなのかと理解していた、そんな『G.I.ジョー』の映画版は、予告編を見る限り開き直って「どこが軍...... more
Tracked from 極私的映画論+α at 2010-01-09 05:51
タイトル : G.I.ジョー (2009) G.I. JOE: THE..
まさに「矛盾」です(笑)... more
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2010-01-09 08:31
タイトル : G.I.ジョー
(原題:G.I.JOE:THE RISE OF COBRA) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 第2次世界大戦時にコミックとして誕生し、1964年にアクションフィギュアが発売。 1985〜1987年にアニメ「地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー」が放送され、1990〜1992年には続編のアニメシリーズが放送された人気キャラクターを題材にしたヒーローチーム・アクション映画。 ガン細胞治療のために開発された夢の化学物質"ナノマイト"。アメリカ陸軍のデューク(チャニング・テイタム...... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2010-01-09 09:28
タイトル : 『G.I.ジョー』
  この戦い、かなり刺激的。   ■ある日、NATOの開発した緑色の化学物質ナノマイトが世界征服を目論む悪の組織“コブラ”に強奪される。その物質は本来ガン細胞の治療薬として研究開発されたものだったが、あらゆる金属を侵食し粉々にする驚異の性質を持つため、コブ... more
Tracked from kuemama。の<ウェ.. at 2010-01-09 11:43
タイトル : 『G.I.ジョー』
【G.I. JOE: THE RISE OF COBRA】 2009年/パラマウント/118分 【オフィシャルサイト】 監督:スティーヴン・ソマーズ 出演:チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、デニス・クエイド... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2010-01-10 00:28
タイトル : G.I.ジョー
『トランスフォーマー』の製作陣と『ハムナプトラ』の監督が組んだハイパー・アクション・ムービー『G.I.ジョー』。『トランスフォーマー』と同様、ハズブロ社の人気玩具を下敷きにしたハリウッド映画だ。 物語:戦車、飛行機、建物など、金属ならなんでも瞬時に食い尽....... more
Tracked from CINECHANの映画感想 at 2010-01-10 01:52
タイトル : 09-215「G.I.ジョー」(アメリカ)
コブラが首をもたげ始めた  ある日、NATOの開発した緑色の化学物質ナノマイトが世界征服を目論む悪の組織“コブラ”に強奪される。その物質は本来ガン細胞の治療薬として研究開発されたものだったが、あらゆる金属を侵食し粉々にする驚異の性質を持つため、コブラと共謀する武器商人デストロの手によって世界を脅かす化学兵器として悪用されてしまうことに。  そこでアメリカ政府は、世界屈指の精鋭で構成される最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”を、世界を救う最後の切り札として送り込むのだった。強靱な肉体と行...... more
Tracked from 映画鑑賞★日記・・・ at 2010-01-11 00:07
タイトル : G.I.ジョー [映画]
原題:G.I. JOE: THE RISE OF COBRA公開:2009/08/07製作国:アメリカ上映時間:118分鑑賞日:2009/08/07監督:スティーヴン・ソマーズ出演:  チャニング・テイタム/デューク  レイチェル・ニコルズ/スカーレット  マーロン・ウェイアンズ/リップ・コード  シエ....... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2010-01-12 21:55
タイトル : 「G.I.ジョー」
「G.I.ジョー」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 「G.I.ジョー」が何なのかまったくわからないまま、普通にアクション映画と思って楽しめればいいと思いましたが、楽しいというより極度の疲労感が残りました。 ハンドカメラによる画面のゆれ、そしてほぼ全編CGで作られた背景や爆発。 スピード感はあるけど早すぎて目が付いていかず、結局内容がわからないという最悪の状態になってしまいました。 そうはいっても特に難しい内容ではなくて善と悪があって闘っている…と思えばごく単純なんです。 まだこの先シリ...... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2010-01-14 12:09
タイトル : 【G.Iジョー】
監督:スティーヴン・ソマーズ 出演:チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、デニス・クエイド、レイチェル・ニコルズ   この戦い、かなり刺激的。 「NATO特殊部隊のデュークとリップコードは細胞破壊のために開発したウィルス兵器ナノマイト... more
Tracked from 海外ドラマ☆SFワールド at 2010-05-11 22:12
タイトル : G.I.ジョー
レンタルで充分だった。... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-10-10 10:21
タイトル : 『G.I.ジョー』'09・米
あらすじあらゆる金属を食い尽くす化学物質“ナノマイト”が邪悪なテロ組織“コブラ”に強奪された。その輸送任務に就いていた兵士のデュークとリップコードは、最強の国際機密部隊...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2010-11-09 23:33
タイトル : 【映画】G.I.ジョー…僕は人形好き・母はビョンホナー
定時で帰れているとはいえお仕事は盛り沢山 ここ最近は某有名アニメとも(仕事で)格闘中のピロEKです(割とツラめ) 今日は特に近況ら...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-12-28 07:44
タイトル : 「G.I.ジョー」 荒唐無稽、一気呵成
「G.I.ジョー」というと、兵隊さんのお人形というイメージ(古っ!)があるのです... more
Commented by sakurai at 2010-01-08 08:16 x
さっぱり知らない役者さんばっかりでしたね。
脇役は、なかなか重鎮でしたが。
こういう映画だろう~という予想のもとで、見に行きましたので、ピタっとはまりました。おもしろかったです。
あれは、どう見ても続編ありきですよね。
Commented by odin2099 at 2010-01-08 22:38
キャラクターを大事にしたいから色の付いてない役者さんを選んだのか、それとも予算がなかったのか・・・。
まぁ脇のキャスティングを見ると予算がなかったとも思えなかったので、「これから」という人を選びたかったんでしょうね。続編作る時も安いギャラで済むように(苦笑)。

続編と言えば、主人公が正式にチームに加わり、悪の側も本格的に組織化されたところで終わるのですから、これで続編が作られないワケはない、って感じでしたね。
ヒットしたからどうやらゴーサインは出たみたいですけど。
Commented by モリー at 2010-05-11 22:22 x
期待しすぎちゃった分、凹んでしまいました。GIジョー自体、あまりよく知らなかったこともあるのかもしれませんが。悪の組織の親玉がNHKでも放映された「ドクター・フー」のドクターだったんですけどね。
Commented by odin2099 at 2010-05-11 23:01
>モリーさん

いらっしゃいませ。

残念でしたねー。期待しなかった分、それなりに楽しめました(笑)。
続編も楽しみです。映画館には行かないかもしれないけど(爆)。

by Excalibur
ブログトップ