【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ボルゲーゼ美術館展』

1/16から4/4まで、東京・上野の東京都美術館で開催中。
e0033570_2011791.jpg

この展示のあと、東京都美術館はリニューアル工事の為2年間閉鎖されてしまうので、今がチャンス(何の?)かも知れません。
展覧会自体は、昨年の秋から年末にかけて京都でも開催されていたそうなので、そちらでご覧になった方もいらっしゃるかも。

ボルゲーゼ美術館というのは、イタリアはローマにある貴族の別邸だった建物で(ボルゲーゼというのもその名門貴族の名前です)、その貴族のコレクションを中心にしているそうです。今回はその中から50点ほど紹介されていますが、何れも本邦初公開なのだとか。
何も知らずにぼーっと見てきちゃいましたが、結構凄いことなんですよね、これって(苦笑)。
e0033570_20112498.jpg

メインビジュルアルは、ラファエロ・サンツィオの≪一角獣を抱く貴婦人≫と、カラヴァッジョの≪洗礼者ヨハネ≫で、チラシも二つ折りになっています。ただポスターは≪一角獣を抱く貴婦人≫の方が多いのかな、そちらの図柄の方を良く見かけました。
この作品は、よくダ・ヴィンチの≪モナ・リサ≫と比較して語られたりしてるようですね。相変わらず絵画に関しては門外漢のままですが、最近は多少そういった話題にも付いて行けるようになった・・・かな?
ギリシャ神話や聖書に材を採った作品も、段々とそのお約束事がわかるようになってきました(笑)。
e0033570_20113954.jpg

[PR]
by odin2099 | 2010-01-21 20:12 | ミュージアム・イベント | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/12004649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 猫アリーナ at 2010-05-09 18:23
タイトル : 東京都美術館 ボルゲーゼ美術館展
上野 chariot 上野の東京都美術館では、「ボルゲーゼ美術館展」が開かれています。 期間は4月4日までです。 東京都美術館はこの展覧会の後、改修のため2年間、閉館されます。 展覧会では、イタリアぎ..... more
Tracked from without A tr.. at 2010-05-09 22:31
タイトル : 『ボルゲーゼ美術館展』 GALLERIA BORGHESE
桜の花が咲き始めた3月の終わり、上野にある東京都美術館に行って 『ボルゲーゼ美術館展』 を鑑賞した。 いいお天気だったので、上野恩賜公園の五部咲きくらいの桜のトンネルを抜けて、上野動物園の前を通って行った。平日だったが、春休みということもあって結構な人出で、お花見をしている人たちもたくさんいた。   上野の桜と東京都美術館  東京都美術館には初めて行ったが、目的の展覧会以外に公募展なども行なわれていて、いくつかの会場に分かれていた。 書道の展覧会が行なわれていたようで、ロビーには年配の方の姿が多...... more
Commented by MIHO at 2010-01-24 01:04 x
NHKの内覧会が当たったので、何故か父と金曜に行く事になりました。
Commented by odin2099 at 2010-01-24 18:52
平日でも結構混んでました。
やっぱり人気があるんですねー。
支倉常長の特別展示もあるのでお見逃しなく。

by Excalibur
ブログトップ