【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『侍戦隊シンケンジャー公式読本 真剣勝負!』

番組放送終了後に出た本としては、これが最初になります(後に続く本があるかどうか・・・微妙)。

スタッフ、キャストへのインタビュー、アンケート、対談(というか座談会というか)も撮影終了後のものなので、読んでいると皆さんに「お疲れさまでした!」と声をかけたくなる内容です。

TVシリーズ全話、それに2本の劇場版を含めた色々なエピソードが語られ、紹介されていきますが、実際には撮影は終了しているとはいえVシネマの発売はまだですし、キャストの面々もライブショーの出演が継続している時期の取材なので、まだまだキャラクターが抜けている状態ではないので、作品を振り返るという意味ではちょっと中途半端かなぁと思わないではないですが、それでもファンには嬉しい一冊かと。
e0033570_6424645.jpg

[PR]
by odin2099 | 2010-05-06 06:43 | | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/12594000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 地下室で手記 at 2010-05-08 15:13
タイトル : 今日の読書 侍戦隊シンケンジャー公式読本...
一筆奏上、シンケンジャーの真実 メインキャスト・スタッフの証言で徹底検証する『シンケンジャー」の全軌跡。帯に書かれている文章そのままですね。シンケンジャーについてガッツ...... more

by Excalibur
ブログトップ