【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『仮面ライダーダブル FOREVER/A to Z 運命のガイアメモリ』(2010)

仮面ライダーダブルが登場する作品としては、これが早くも3本目。一方、単独の出演作としては初めて、という劇場用新作映画。

e0033570_831580.jpg時系列上では、TVシリーズ『仮面ライダーW』の44話と45話の間、とされているエピソードで、こういった形でTVと映画がリンクするのはおそらく<平成仮面ライダー>では初めてのこと。映画を観ていなくてもTVの展開がわからなくなることはないが(多分)、映画を観ていればTVがより一層楽しめる、という趣向だ。
過去の作品では『仮面ライダー電王/俺、誕生!』『超仮面ライダー電王&ディケイド』がこれにちょっと近い形だが、ここまでTVの流れの中に劇場版がキッチリ収まるワケではない。

さて、冬の『MOVIE大戦2010』では「ビギンズ・ナイト」編で翔太郎がメイン・フューチャーされていたけれど、今回は”相棒”のフィリップに焦点を当て、彼の成長を描くストーリーになっている。
謎の女にまだ見ぬ母の姿を重ねたり、感情を露わにしたりと、日頃の”魔少年”のイメージからはかけ離れたシーンが続出。演じる菅田将暉も芝居が上手くなったなぁと感じさせられたが、まだ高校生なんだよね、彼。末恐ろしい・・・?

お話の方も、TVシリーズ以上のカタストロフィ、という迫力とスケールはあるものの、あくまで「風都」という街レベルでの事件なのがかえって「らしい」。
仮面ライダーで、「世界の危機」「地球壊滅」とかやられるとちょいと風呂敷広げすぎじゃないの?と思ってしまうけど、この方が身近で大変なことが起こってる、直接自分の身に危険が及ぶかも、というリアルさが感じられるのでマル。
それでも超然としている園崎ファミリーというのは、ある意味頼もしく、ある意味不気味ではあるのだけれども。

フィリップに持って行かれっぱなしじゃない翔太郎の活躍、半端に”友情”という言葉では片付けられない照井竜との”絆”などなど、桐山漣も芝居どころが一杯。
元々安定感はあったけれど、一年間”主役”を張ったという実績が、更に役者としての”格”を上げさせたみたい。

e0033570_831518.jpgクライマックス、ピンチの仮面ライダーダブルに声援を送る「風都」の人々。
皆の声が力を与え、巨大な相手に勝利する。ヒーロー物ならではの燃える展開だが、この「風都」の人々というのがレギュラー・キャラクターだけでなく、TVシリーズのゲスト・キャラたちの友情出演というのも更に泣かせるね。それも一人や二人ではなく、十数人というのが凄い凄い。一体感を感じます。

クライマックスといえば、新ヒーロー、仮面ライダーオーズも特別参戦。
『仮面ライダーディケイド/オールライダー対大ショッカー』でも、TVに先駆けてのダブル初お披露目があったけれど、今度は変身後だけじゃなく変身前も登場し、劇場のスクリーンで初変身を披露してくれる。
ま、これは正直微妙だね。
『侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー』でも、天装戦隊ゴセイジャーのお披露目があったけれど、きちんとストーリーの中に組み込まれ、尚且つ世界観を共有するのではない、単なるお遊びやサービスならば止めて欲しいと思う。一応次のお正月映画では、オーズとダブルが共演するらしいけど。

で、今回の映画、<平成ライダー>の中では完成度はかなり高いと思う。
TV観てないと(観ていても?)わからない作品や、どう考えてもTVとは矛盾する作品、完全に独立した外伝というかアナザーストーリー等々色々あったけれど、TVの映画化であり、TVからはみ出してもいないという点ではこれまでの中では一番と言っても良いかも知れない。
[PR]
by odin2099 | 2010-09-19 08:32 |  映画感想<カ行> | Trackback(12) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/13251943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 地下室で手記 at 2010-09-19 14:54
タイトル : 今日のW 仮面ライダーW FOREVER...
ある程度3Dに慣れてきた所で本命のW。テレビ本編ではすでに映画での事件が終わった後になっているわけですが、風都タワーが大変なことになるというのは、分かっていた事なので、...... more
Tracked from 狂人ブログ ~旅立ち~ at 2010-09-19 19:34
タイトル : 「仮面ライダーWフォーエバーAtoZ/運命のガ...
 毎年恒例の劇場版。次世代ガイアメモリ「T2メモリ」を使い、風都を占拠・殲滅せんと企む仮面ライダーエターナル率いる不死身の特殊傭兵部隊「NEVER」に、「ハーフボイルド探偵」...... more
Tracked from やっほっほ~ at 2010-09-19 19:34
タイトル : めっちゃいいです!!『仮面ライダーW F...
仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ待ち遠しさの余り、初日に観てきました!!風都に突然ばらまかれた"A~Z"、26個の次世代ガイアメモリ。そして...... more
Tracked from やっほっほ~ at 2010-09-19 19:36
タイトル : 続きです『仮面ライダーW FOREVER...
仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ 書ききれなくて第2弾「ゲスト編」です~~  秘密がいっぱいの杉本彩さん美しかったです色っぽいとかでは...... more
Tracked from MAGI☆の日記 at 2010-09-19 19:46
タイトル : 仮面ライダーWFOREVERAtoZ/運命のガイアメモリ
仮面ライダーWFOREVERAtoZ/運命のガイアメモリを見てきました。風都タワー完成30周年の夏、A~Zまでの26個の次世代ガイアメモリ・「T2ガイアメモリ」を輸送する財団Xのヘリコプターが、世...... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2010-09-19 20:59
タイトル : 映画感想『劇場版仮面ライダーダブルFOEVERAtoZ...
先ずは。『天装戦隊ゴセイジャーエピックONTHEムービー』内容ある日のこと、地球に、2つの隕石がふってきた。ニュースなどで騒がれる中、アラタ(千葉雄大)は、奇妙な気配を感じる...... more
Tracked from ひびレビ at 2010-09-19 21:06
タイトル : 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ
ゴセイジャーに続いて、仮面ライダーダブルの映画「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」の感想です。ネタバレ含みます。 「さぁ、お前の罪を数えろ!」 「今更数え切れるか!」 財団Xが開発していたT2ガイアメモリが、特殊傭兵部隊NEVERに奪われてしまった。彼らの手により街中にばら撒かれたT2ガイアメモリ。NEVERのリーダー大道克己=仮面ライダーエターナルは、その力を使って恐るべき計画を進行しようとしていた。翔太郎たちの前に現れた謎の女性・マリア。彼女に母を重ねるフィリップ...... more
Tracked from いけやんのお部屋なの~♪.. at 2010-09-19 23:16
タイトル : テロリストとの激戦超バトル!
仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ 天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー フィリップの想い、翔太郎の支え。 街の存亡をかけた総力戦! 例によって、いつものようにパンフレットを買いました。通常版とDVD付属版が。いつもの私なら通常版を選んだかもしれませんが、興味が出たのでDVD付きの方を選びました。後でゆっくり見ます。 そんなに分厚い本ではありませんが、キャラクター・ライダーの紹介の他、T2ガイアメモリのことも載っていました。過去に起き...... more
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2010-09-20 04:43
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命..
観てきました。 <T・ジョイ大泉> 監督:坂本浩一 アクション監督:宮崎剛 原作:石ノ森章太郎 脚本:三条陸 テロリスト集団“NEVER”の隊長・大道克己は、財団Xが所持するAからZまでの26個の次世代ガイアメモリの奪取をもくろむが失敗。大道はかろうじて“E”=エターナルのメモリを手にするも、他のメモリは風都中にばらまかれてしまう。それを見つけた人々が次々とドーパントに変身してしまう事件が発生。ダブルとアクセル、仮面ライダーが事態の収拾に動き出す! 昨日3D版を映画館で観ました。 ...... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2010-09-30 20:49
タイトル : 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ
【監督】坂本浩一 【出演】桐山漣/菅田将暉/山本ひかる/木ノ本嶺浩/なだぎ武/寺田農/杉本彩/須藤元気/松岡充 【公開日】2010/8.7 【製作】日本 【ストーリー】 街にばら撒かれたAからZまでの...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-11-07 08:37
タイトル : 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイア..
平成仮面ライダーの劇場版が作られるようになって10年が経ちましたが、その歴史の中... more
Tracked from ぼやき部屋 at 2011-06-09 14:16
タイトル : 裏レビュー@仮面ライダー W(ダブル)/FOREVER ..
松岡充さんかっこよかったです。悪のポーズが決まってた。杉本彩さんも綺麗だったし。登場する度に衣装が変わり、W(ダブル)並みの変身振りを色っぽく見せてました。そして、バイ ...... more
Commented by メビウス at 2010-09-30 20:52 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪こちらにもTB有難うございました♪

テレビシリーズの方と連携する形は確かに過去の作品にも色々ありましたが、今回のダブルはその中でも特に秀逸でしたね。内容によっては映画と言うよりもテレビスペシャルのようなスケールとなってしまう事もたまにありますけど、劇場ダブルは44~45話の間の物語でちょうどクライマックス直前でもあったせいか、個人的にはエターナルとの戦いがダブルの最終決戦でも良いなと思ったほどですw

あと自分は3Dで観たのですが、こちらもダブルのみならずゴセイジャーの方でも効果的に使われてて良かったと思いましたね。3D初体験の子供も多かったのか、必死で手を伸ばしてる仕草にちょっと笑ってしまいましたw
Commented by odin2099 at 2010-09-30 22:22
今回も3Dを見逃してしまいました。
去年の『シンケンジャー』よりだいぶ自然な仕上がりだとは聞いていたんですけどね。

TVシリーズ『W』は『ディケイド』と違って綺麗に終わりましたが(苦笑)、それを受けた年末の映画版がちょっと不安です。

by Excalibur
ブログトップ