【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ』(2001)

<スーパー戦隊>シリーズ23作目の『救急戦隊ゴーゴーファイブ』と、続く24作目『未来戦隊タイムレンジャー』が共演する東映Vシネマ。

災魔一族の生き残り呪士ピエールがロンダーズファミリーと手を組み、タイムレンジャーを危機に陥れる。ピエールが生きていたことを知ったゴーゴーファイブも再び戦線に復帰するが、2大戦隊は時空の彼方へと飛ばされてしまう。
原始時代、江戸時代、西部開拓時代へとバラバラに送り込まれた彼らは、果たしてロンダーズファミリーの野望を打ち砕くことが出来るのか?!

e0033570_20502952.jpg『ゴーゴーファイブ』も『タイムレンジャー』も第1話くらいしかまともに観ていないので、実はキャラクターの設定が良くわかっていないのだけれども、それでも何となく楽しく観られるのが<スーパー戦隊>の良い所かな。
この作品は『ゴーゴーファイブ』の後日談になっていて、レスキュー隊員や警察官などかつての職業に戻っている(らしい)巽兄弟たちはタイムレンジャーの存在を知っていて、一方メンバー中唯一の現代人であるレッドこと浅見竜也もゴーゴーファイブを知っている、というのが面白い点(お互いにその正体までは知らない)。
例年レギュラー・キャストのスケジュール調整に苦労しているらしいこのVシネマだが、今回は各メンバーが均等に活躍している印象があるのも特徴かな。

現在まで続くイケメンヒーローブームは、この作品に出ていた永井マサル(永井大)や、同時期に放映されていた『仮面ライダークウガ』のオダギリジョー葛山信吾あたりから盛り上がってきたようだが、それよりも注目なのは断然、タイムピンクことユウリ役の勝村美香の方、でしょ?!
劇中のクールビューティーぶりとオフショットの笑顔とのギャップが魅力的で、これなら『クウガ』だけじゃなく、『タイムレンジャー』、ずっと観ていれば良かったかな。

そういえばロンダーズの女性幹部リラを演じていた久瑠あさ美は、今じゃ「美人すぎるメンタルトレーナー」として有名みたい。ソフトバンクの川崎宗則、女子ゴルファーの金田久美子、JRA騎手の藤田伸二といったスポーツ選手を担当しているそうで、色々な意味で凄いなあ。

それにしても『タイムレンジャー』の主題歌は、プログレっぽいというかゴスペル風というか格好良すぎ。
でも子どもにゃまず歌えないだろーなあ、歌詞に英語入ってるし。
[PR]
by odin2099 | 2011-01-18 20:50 | ビデオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/14003858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ