【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ジーン・ワルツ』(2010)

e0033570_20582937.jpg帝華大学病院で産婦人科の医師として働き、教鞭をもとる傍ら、閉院間近の小さな産婦人科医院マリアクリニックで院長代理を務める曾根崎理恵は、上司である保守派の教授からは煙たがられていた。
教授への昇進を確実視されている清川吾郎は、そんな彼女を複雑な想いで見つめている。彼はかつては理恵と共にマリアクリニックで働いた仲なのだが、院長の三枝茉莉亜が癌で倒れ、一人息子の久広が医療過誤で逮捕されてからというもの、二人の距離はどんどん隔たって行ったのである。

そんな時、日本では認められていない代理母出産に、理恵が手を染めているのではないかとの疑惑の声が清川に届き、彼は理恵に接近し、かつマリアクリニックをも調べ始める。
今マリアクリニックに通院している患者は4人。胎児が無脳症だと判明しても産みたいと願う甘利みね子、27歳、長年に亘る不妊治療の末にやっと妊娠した39歳の荒木浩子、安易に中絶を望んでいる20歳の未婚女性青井ユミ、そして55歳ながら双子を身ごもっている山咲みどり。更にクリニックには謎のジャーナリストの姿までも・・・。
はたして理恵は何をしようとしているのか――?

原作は海堂尊の8作目の長編小説『ジーン・ワルツ』で、脚本は林民夫、監督は大谷健太郎。
出演は菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、白石美帆、音尾琢真、片瀬那奈、桐谷美玲、須賀貴匡、濱田マリ、西村雅彦、南果歩、大杉漣、風吹ジュン、浅丘ルリ子。

海堂作品の映画化としては『チーム・バチスタの栄光』『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続く3本目だが、今回初めて製作・配給が東宝から東映へと変わっていることもあるが、映画化の報を最初に聞いたのは一昨年の秋で、その時点で撮影は既に終了し、公開は昨年の秋と発表されていたにも関わらず、何故か延期となったことで、もしやお蔵入りやビデオスルーの可能性もチラと頭をよぎったりもしたのだが、今月になってようやく公開の運びとなった。

e0033570_20591035.jpgお話は映画らしい省略や変更、脚色を施されてはいるものの、大筋は原作通りで、産婦人科医療の現実を点描し、警鐘を鳴らすものとなっている。
桐谷美玲がキーポイントとなるキャラクターを印象的に演じ、院長役の浅丘ルリ子は流石の貫禄を見せている。

ヒロインの理恵を演じた菅野美穂は個人的にはイメージとは程遠いが(『リング』の頃の松嶋奈々子を勝手にイメージしていたもので)、原作の”クール・ウィッチ”とは違った人間臭いヒロイン像としては悪くなく、清川役の田辺誠一も原作よりも好青年ぶりが強調されたキャラクターになっていることもあって、作品中ではさほど違和感はない(余談だが、それでも田辺誠一と堺雅人が剣道で対決する場面はまるで想像出来ないが)。

ミステリー要素が弱められ、その分”母娘”のドラマに比重がシフトしてしまったのは残念な部分ではあるが、原作や作者の他の作品群とのリンクを知らない一般観客には受け入れられやすい内容になってはいるだろう。上手くまとめたものである。
これで他の作品も映画化され、横断的に各々のキャラクターが行き来するようにでもなれば、映画独自の更なる楽しみも増すのだが、次回作はあるのだろうか。
[PR]
by odin2099 | 2011-02-08 21:01 |  映画感想<サ行> | Trackback(26) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/14166212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 23:30の雑記帳 at 2011-02-09 19:46
タイトル : 『ジーン・ワルツ』 | 浅丘ルリ子の妖演がこの映画を救った?
皆さんに謝らなければいけないことがあります。 今までいろいろな映画に、 容赦ない辛口批評を浴びせてきましたが、 この映画を観てしまった今、 下には下があることを思い知ら ...... more
Tracked from 花ごよみ at 2011-02-09 20:30
タイトル : ジーン・ワルツ
菅野美穂が主演、 帝華大学病院の産婦人科医師、 曾根崎理恵を演じます。 共演は田辺誠一、白石美帆、 南果歩、風吹ジュン、浅丘ルリ子等。 監督は大谷健太郎。 曾根崎理恵(菅野美穂)は 「マリアクリニック」という町の、 産婦人科医院でも勤務。 こちらの病院には、 事情のある4人の妊婦が通っています。 曾根崎理恵(菅野美穂)は 彼女と同じ大学病院に勤務する 医師・清川吾郎(田辺誠一)に、 「マリアクリニック」で行われている 代理母出産についての、 疑惑をもたれます。 医師で作家の海堂...... more
Tracked from つれづれなるままに at 2011-02-09 20:54
タイトル : 『ジーン・ワルツ』
HBCシネマ倶楽部 『ジーン・ワルツ』の試写会に 行ってきました。 久しぶりに映... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2011-02-09 21:53
タイトル : ジーン・ワルツ
海堂尊の医療ミステリーシリーズの映画化。海堂尊の名を世に広めたバチスタシリーズとは違う系列の物語。もっとも、世界は繋がっていて、東城大学や帝華大学、極北市など、海堂尊の物語に出てくる大学・地名がこちらでも出てきている。 この映画の原作は、一応『ジーン・...... more
Tracked from カノンな日々 at 2011-02-09 22:01
タイトル : ジーン・ワルツ/菅野美穂、田辺誠一、大森南朋
海堂尊さんの同名原作小説を『NANA』の大谷健太郎監督が映画化した作品。骨太な医療ドラマを手がけてきた海堂尊さんが本作でテーマにしたのは産婦人科医療。主演の菅野美穂さん演じ ...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2011-02-09 23:56
タイトル : 「ジーン・ワルツ」母親になりたい本能が導き出した望まれて..
2月5日公開の映画「ジーン・ワルツ」を鑑賞した。 この映画は海堂尊の長編小説の「ジーン・ワルツ」を映画化した作品で、 産婦人科医の女医が4人の妊婦を診察する事になり、 ...... more
Tracked from 風のように♪ at 2011-02-10 00:18
タイトル : 映画『ジーン・ワルツ』と主題歌『こたえ』*:..。o○☆..
今日、HAT(ハット)神戸という海がすぐそばにある街へ行ってきました。 2月5日より公開となった 『ジーン・ワルツ』の映画を見に行ってきたんだb(⌒o⌒)d♪ 原作は途中までしか読んでなくて 映画を観てから読むことにしました。 ちょうど先週末、関西のテレビに菅野...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2011-02-10 08:07
タイトル : 『ジーン・ワルツ』
  □作品オフィシャルサイト 「ジーン・ワルツ」□監督 大谷健太郎 □脚本 林 民夫□原作 海堂 尊 □キャスト 菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南 果歩、白石美帆、桐谷美玲、須賀貴匡、濱田マリ、大杉 漣、西村雅彦、片瀬那奈、風吹ジュン、浅丘ルリ子■鑑賞日 2月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  原作が『チーム・バチスタの栄光』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』などの作品でも知られ、 現役医師としても活躍するベストセラー作家...... more
Tracked from たいむのひとりごと at 2011-02-10 17:09
タイトル : 「ジーン・ワルツ」みた。
海堂尊原作でおなじみの『チーム・バチスタの栄光』シリーズと同一の世界で繰り広げられている別の物語のひとつであるこの作品。近年妊産婦の救急搬送中のたらい回しなどが社会問題として注目を浴びているが、医療事... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2011-02-20 09:42
タイトル : 「ジーン・ワルツ」 「システム」の限界
海堂尊さんの小説「ジーン・ワルツ」の映画化作品です。 小説のレビューのときも書い... more
Tracked from 単館系 at 2011-02-23 22:52
タイトル : ジーン・ワルツ(2011-014)
إࡦХαɸ١إͥ롦롼γ٤γƲºΥ٥ȥ顼Dz貽 ʤ濴ȤߤΰŤʡ ϡإѡޥͥФ٤ο档 ֥ͥ롦롼γפϱDzۤǸޤ ֥ࡦХαɸפϿǸޤƥӤäʡ 2Ȱ㤤㥹Ȥ쿷 ǡ ɤߥƥ꡼ʤ ҵѤʤƤäƤ뤱ɤɤ NANAδĤʤΤ ѤԤȤᤵ줿դáȤƤĤʤȾü ؿͲʤΡ֥ޥꥢ˥åפȤʤ4ʹԤФƤΤǤ 4ͤΥԥɤ㤨Х˥ХˤƤޤäӤĤ ...... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2011-02-24 09:21
タイトル : 【ジーン・ワルツ】
監督:大谷健太郎 出演:菅野美穂、田辺誠一、白石美帆、桐谷美玲、大森南朋、風吹ジュン、浅丘ルリ子、南果歩  遺伝子(ジーン)の女神の計画。あなたは、暴けない―。 「帝華大学病院の産婦人科医曽根崎理恵、院長が病で引退する為間もなく閉院するマリアクリ... more
Tracked from 狂人ブログ ~旅立ち~ at 2011-02-25 19:17
タイトル : 「ジーン・ワルツ」感想
 現役医師にして作家の海堂尊原作。様々な問題を抱えた現代の産婦人科学会に、敢然と立ち向かう孤高の女性医師の姿を、「NANA」の大谷健太郎監督、「Dolls」「パーマネン...... more
Tracked from 空想俳人日記 at 2011-03-01 06:48
タイトル : ジーン・ワルツ
平凡という 明星こそ 命の光  何の前置きも仕入れずに、ただただ出演者のリストを見て観に行きました。もちろん、出演者のリストを見る際に「医療ミステリー」などと言う謳い文句は見ましたよ。  そんな謳い文句を、この映画というより原作そのものへのレッテルだとは分... more
Tracked from よしなしごと at 2011-03-06 01:44
タイトル : 映画:ジーン・ワルツ
 この日、洋菓子店コアンドルを見ました。2作目はどうしようかと迷いましたが、やっぱ蒼井優と言えば次は大森南朋でしょ。と言うわけで、ジーン・ワルツを観てきました。... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2011-03-07 17:13
タイトル : ジーン・ワルツ
ジーン・ワルツ'11:日本◆監督:大谷健太郎「ラフ ROUGH」「NANA2」「NANA」◆出演:菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南果歩、白石美帆、桐谷美玲、風吹ジュン、浅丘ル ...... more
Tracked from いい加減社長の日記 at 2011-03-08 08:03
タイトル : ジーン・ワルツ
いくつ溜まってるんだろ・・・これも1ヶ月以上経ったか? 「ザ・タウン 」と迷ったんだけど。 とりあえず、こっちを先に、ということで、「ジーン・ワルツ 」を、公開日に鑑賞。 (C) 2011「ジーン・ワルツ」製作委員会 【ストーリー】 帝華大学医学部産婦人科の... more
Tracked from CINECHANが観た映.. at 2011-04-30 00:21
タイトル : 11-46「ジーン・ワルツ」(日本)
命が産まれること、それこそが奇跡   医療の最高峰、帝華大学病院の医師・曾根崎理恵は、一方で廃院寸前の小さな産婦人科医院マリアクリニックの院長代理としても働いていた。  そこには現在、それぞれに事情を抱えた4人の妊婦が通っていた。  ところが、最先端不妊治療に積極的な理恵には、マリアクリニックでの治療にある疑惑が向けられていた。  そんな理恵と同じ帝華大学病院に籍を置くエリート医師・清川吾郎は、改革の必要性を認めながらも、そのやり方については理恵とことごとく対立していた。  そし...... more
Tracked from ご本といえばblog at 2011-09-12 17:26
タイトル : 海堂尊「ジーン・ワルツ」
海堂尊著 「ジーン・ワルツ」を読む。 このフレーズにシビれた。  何もしないで現状を支えていくという選択肢の方が危険な道です。理想の医療といる影に捕らわれて、医師がどん ...... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2011-10-15 12:47
タイトル : ジーン・ワルツ
2011年2月13日(日) 19:25~ チネ10 料金:1300円(川崎の金券屋で前売券を購入) パンフレット:600円(買っていない) 『ジーン・ワルツ』公式サイト 海堂尊の小説が原作なので、医療ミステリーかと思ったら、以外に甘ちゃんなドラマだった。 ただし原作のジャンルはミステリーに分類されている。 キャラクター設定など大幅に脚色されているのだろうか。ミステリーの雰囲気が微塵もしない。 体制を変えるとか偉そうなことを言っている割に、実は自分勝手なことをしているだけでないかというのは、かなり...... more
Tracked from 新・映画鑑賞★日記・・・ at 2011-10-16 18:08
タイトル : ジーン・ワルツ
2011/02/05公開 日本 111分監督:大谷健太郎出演:菅野美穂、田辺誠一、大森南朋、南果歩、白石美帆、桐谷美玲、須賀貴匡、濱田マリ、大杉漣、西村雅彦、片瀬那奈、風吹ジュン、浅丘ルリ子 天才医師<遺伝子(ジーン)の女神>が仕掛ける、禁断の奇跡。 医療の最高峰...... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2011-10-17 15:43
タイトル : ジーン・ワルツ
あまりに乱暴な作りに目が点・・・... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2011-10-27 14:54
タイトル : 【映画】ジーン・ワルツ…映画はヤッツケ風味。皺修正には尽力?
「ハイペリオン」と「ハイペリオンの没落」を読み終え、昨日「エンディミオン」に突入したピロEKです ちょっと前の記事でちょこっとだけ触れましたが、先日我が家ではパナソニックのジョーバを購入しました(※先週の月曜日2011年10月17日納品)。 どうにも運動不足なの...... more
Tracked from Viva La Vida.. at 2011-11-15 08:48
タイトル : ■映画『ジーン・ワルツ』
「なるほど、こうまとめましたか…」 映画『ジーン・ワルツ』は、海堂尊の原作からミステリ成分を少なくし、感動ものの要素をプラスした作品です。 もちろん、原作小説と映画が別物だということはわかっているんです。 ただ、どっちつかずになってしまった印象は否めないか... more
Tracked from <花>の本と映画の感想 at 2011-11-24 21:59
タイトル : 映画「ジーン・ワルツ」
ジーン・ワルツ 監督 大谷健太郎 出演 菅野美穂, 田辺誠一, 大森南朋, 南果歩, 風吹ジュン 2011年 ジーン・ワルツ [DVD]/菅野美穂,田辺誠一,大森南朋 ¥3,990 Amazon.co.jp   海堂尊の医療ミステリ... more
Tracked from プロフェッサー・オカピー.. at 2012-02-11 18:11
タイトル : 映画評「ジーン・ワルツ」
☆☆★(5点/10点満点中) 2011年日本映画 監督・大谷健太郎 ネタバレあり... more

by Excalibur
ブログトップ