【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ゴジラ/FINAL WARS』 再鑑賞

ようやっと、今のところのシリーズ最新作まで到達。
ブログを始めた頃に観に行った作品で、その後シリーズを順番に追いかけてきましたけど、この作品をもう一度取り上げることで一先ず終了。
まだコンプリートじゃないですし、めでたくシリーズ再開の暁には付いて行く予定ですが、うーん、なんだかホッとしたかな。

実はこの作品をもう一度観たい!
・・・というところからシリーズ再見を始めたのですが、全作を順番にお浚いしてから、なんて制約を自ら設けてしまったもので、結局5年以上経ってしまいました。
これで「まい・ふぇいばりっと・む~び~ず」が(一応)完結して以来の、2つ目の大きな柱が終了。
他にも自分に変な枷を幾つか設けており、何か観たい時に観たい作品が観られなかったりとか色々あったりするもんで、これからはもう少し自由に作品観ようかな。

e0033570_21453632.jpgさてこの作品、今のところシリーズ最長の上映時間で、ざっと2時間越え。しかも冒頭部分を除くとゴジラが出てくるのは1時間ぐらい経ってからなんですが、他にも怪獣てんこ盛りな関係であまりそういう感じはしません。
まあ平成版の『怪獣総進撃』ですね。
あちらも「ゴジラ」最終作を意図して企画され、結果的に好成績だったので続行が決まったそうですが、こちらは残念ながらシリーズのワースト3に入る成績だったとかで、予定通りに眠りに就いてます。

今観ても、なかなか面白いと思うんですがねえ。
怪獣以外の人間側のアクションシーンに時間を割いていたり、松岡昌宏に菊川怜という主演コンビも意外性があったりで、これまで「ゴジラ」に興味がなかった人でも楽しめると思います。
というか、「ゴジラ」ファンじゃない方がより楽しめそう。
ゴジラがムチャクチャ強いし(前作がちょっと弱すぎたかな)、色々な面で贅沢な感じを味わえます。洋画ファン向きというか。

e0033570_239650.jpgそれにしてももう公開から6年以上かあ。
生誕55周年もスルーしたので、次のチャンスは2014年の生誕60周年。
何か既にゴジラが忘れ去られた存在になっている感がありますが、そろそろ復活して欲しいもんですね。
[PR]
by odin2099 | 2011-04-29 21:46 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/14691114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ