【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『プロヴァンスの贈りもの』(2006)

e0033570_2217452.jpgやり手のトレーダーとしてロンドンで多忙な日々を送るマックスは、おじのヘンリーが亡くなったとの知らせを受け、相続手続きの為に南仏を訪れた。ヘンリーが愛したシャトーとぶどう園を手放し、すぐにでもロンドンへ戻るつもりだったマックスだったが、ちょっとしたトラブルでここで休暇を取る羽目になってしまう。
ヘンリーと長年一緒にぶどう園を世話してきたデュフロは売却に反対し、また自分が唯一の相続人と思いきやヘンリーの隠し子であるクリスティまで現れ、マックスの目論みは大きく狂う。
だが日を重ねていくうちに、幼い頃毎夏をこの地で過ごしていた頃の楽しい思い出が甦り、更にはレストランのオーナーであるファニーという魅力的な女性と出会ったことで、マックスの心は大きく揺れて行った・・・。

マックスを演じるのはラッセル・クロウ、彼の人生の師ともいうべきヘンリーにアルバート・フィニー。
以下、マックスが恋に落ちるファニーにマリオン・コティヤール、マックスの友人で不動産業者のチャーリーにトム・ホランダー、ぶどう園で働くデュフロ夫妻にディディエ・ブルドンとイザベル・カンディエ、マックスの従妹クリスティにアビー・コーニッシュ。

少年時代を演じていたフレディ・ハイモアが成長するとラッセル・クロウになるというのは納得いかないし、いざとなれば汚い手段も使うビジネスマンの役がハマっているとも思えないが、キャストは総じて好印象。
個人的には正ヒロインのマリオン・コティヤールよりも、準ヒロイン格のアビー・コーニッシュの方が魅力的。
監督がリドリー・スコットというのは、彼のフィルモグラフィーの中でも異色作になるのではないか。

若いうちに稼げるだけ稼ぎ、早期リタイヤしたら優雅でリッチな暮らしをしたい、というのは誰しも夢見ることなのかな、と思う。
都会で忙しない生活を送っている仕事人間が、ふとした切っ掛けで田舎の素朴な大らかな時間を過ごして行くうちに、その価値観を大きく変えてしまうというのはよくある話だし、最悪の出会いからやがてラブラブな展開になるのもありふれた展開ではあるのだが、プロヴァンス地方の美しい風景に酔いしれて素直に受け止められてしまうという、ちょっとした小品。
ただ、現実感はまるでない、大人のためのファンタジー、だろう。
[PR]
by odin2099 | 2011-05-24 22:17 |  映画感想<ハ行> | Trackback(13) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/14835367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カノンな日々 at 2011-05-24 23:14
タイトル : プロヴァンスの贈りもの/ラッセル・クロウ
ラッセル・クロウのラブストーリーなんて記憶にないしイメージが全然わかなかった。やっぱりマッチョなタフガイ親父の印象は強烈ぅ。でも予告編で恋の相手となる勝ち気そうなな田 ...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2011-05-24 23:37
タイトル : プロヴァンスの贈りもの
 『運命の休暇をあなたに──。 最高の恋とワインを添えて。』  コチラの「プロヴァンスの贈りもの」は、ロハスの実践者ピーター・メイルの原作「南仏プロヴァンスの12ヶ月」を ...... more
Tracked from てんびんthe LIFE at 2011-05-25 10:53
タイトル : 「プロヴァンスの贈りもの」
「プロヴァンスの贈りもの」明治安田生命ホールで鑑賞 ヨーロッパへは行ったことのない私です。ワインにも全く知識のない私です。でも、プロヴァンス素敵。 そのブドウの香りがにおってきそうなゆったりとした緑色の風がなんともいえなくまったりと漂ってきそうな、優雅な田園風景。それをみるだけでも価値があるかもです。でもそんな情景とは裏腹に主人公マックスの仕事があわただしく、彼の身の回りに起こることにみている側が振り回されてしまいます。とにかく忙しいし、カット割りも短くてそのあわただしさに拍車を掛けます。多分...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2011-05-25 11:17
タイトル : プロヴァンスの贈りもの☆ラッセル・クロウ&リドリー・スコット
 陽光ふりそそぐプロヴァンス。 思いがけない休暇から、とびきりの恋が生まれた。 すべてのひとを魅了する、この夏いちばんのロマンティック・ラブストーリー。 8月13日、MOVX京都にて鑑賞。「トランスフォーマー」鑑賞前日に観た作品です。「グラディエーター」...... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2011-05-25 14:34
タイトル : プロヴァンスの贈り物
リドリー・スコットがこんなタッチの映画を撮るとは!新鮮な驚き。... more
Tracked from 日々のつぶやき at 2011-05-25 16:43
タイトル : 【プロヴァンスの贈りもの】
監督:リドリー・スコット 出演:ラッセル・クロウ、アルバート・フィニー 「マックスはロンドンで活躍する金融トレーダー。ある日彼のもとに、プロヴァンスで暮らしていた叔父の死の知らせが届いた。ブドウ園を相続するためにプロヴァンスを訪れたマックスは、そこ... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2011-05-25 18:06
タイトル : プロヴァンスの贈りもの
陽光ふりそそぐプロヴァンス。思いがけない休暇から、とびきりの恋が生まれた。すべての人を魅了する、この夏一番のロマンティック・ラブストーリー!!人生には休暇が必要―。で ...... more
Tracked from <花>の本と映画の感想 at 2011-05-25 21:35
タイトル : 映画「プロヴァンスの贈りもの」
プロヴァンスの贈りもの 監督 リドリー・スコット 出演 ラッセル・クロウ.アルバート・フィニー.フレディ・ハイモア.マリオン・コティヤール.アビー・コーニッシュ.トム・ホランダー 2006年... more
Tracked from ***JoJo気分で気ま.. at 2011-05-28 16:17
タイトル : 「プロヴァンスの贈りもの」★★★★
'06年製作 監督 : リドリー・スコット  出演 : ラッセル・クロウ 、 アルバート・フィニー 、 フレディ・ハイモア 、 マリオン・コティヤールほか 118分 法律スレスレの仕事ぶりで、成功の階段を昇り続けるやり手の証券マン、マックス(ラッセル)。ある...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2011-05-29 11:56
タイトル : 【映画】プロヴァンスの贈りもの…(サブタイトル自粛)
すっかりマリオカートWiiの虜なピロEKです。 このソフトの優れた点はソフト購入して自宅にインターネット環境があれば、課金無しにネット対戦が出来るところかな。 任天堂の太っ腹なところを見た気がします。この風潮が他のソフトにも広がってくれると良いんですけどね...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2011-06-01 01:37
タイトル : ★「プロヴァンスの贈りもの」
またまた偶然ですが、 続けざまにフランスもの映画の鑑賞になってしまいました。 (「ゴッド・ディーバ」・「エコール」に続いて)。 この夏唯一のラブ・ストーリーという触れ込みです。 主演は、ラッセル・クロウ。 ... more
Tracked from La.La.La at 2011-06-06 09:12
タイトル : 『プロヴァンスの贈りもの』
JUGEMテーマ:映画   制作年:2006年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:118分  原題:A GOOD YEAR  配給:角川エンターテイメント  監督:リドリー・スコット  主演:ラッセル・クロウ      マリオン・コティヤール      アルバート・フィニー      フレディ・ハイモア ロンドンの金融界で働くトレーダー、マックスは、叔父の遺産を相続す るため、少年時代の夏休みを過ごした南仏プロヴァンスを20数年ぶりに 再訪。この地で...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-05-12 23:42
タイトル : 「プロヴァンスの贈りもの」 ワインも人生も味わうもの
リドリー・スコットってこういうのも撮るんですね。 先日「天然コケッコー」を観てま... more
Commented by sakurai at 2011-05-25 14:39 x
うーん、ほとんど中身は覚えてないです。フレディ君がおっきくなると、ラッセルになるのはありえない!!というのは印象深い。
リドリーさんらしからぬ映画でしたね、そういえば。
どんな心境だったのでしょう。。
Commented by odin2099 at 2011-05-25 23:27
リドリーさんが温めていた企画みたいですねえ。
でも他の作品と比べると相当毛色が違うような気がしますが。

フレディくんからラッセルは、やっぱ有り得ないですよね?(笑)

by Excalibur
ブログトップ