【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『海賊戦隊ゴーカイジャー オリジナルアルバム お宝サウンドボックス1』

正副主題歌のTVサイズ、挿入歌のショートサイズ2曲、BGM13トラック分を収録した『ゴーカイジャー』サントラ盤の1枚目が発売になりました。
曲と曲の合間には「豪快トーク」と題したミニドラマが13トラック分。これが<スーパー戦隊>サントラの基本フォーマットなんでしょうね。例年通りならば、全部で5~6枚ぐらいはリリースされるはずです。

e0033570_189934.jpgこの作品の音楽担当は山下康介
実はこの人、『宇宙戦艦ヤマト/復活篇』で編曲や追加音楽の作曲をしてるというので初めて目にした名前だったんですが、羽田健太郎門下として数多くのTVドラマ、劇場用映画、ゲーム音楽などを手掛けていたんですねえ。
戦隊モノも『魔法戦隊マジレンジャー』に次いで2度目(『爆竜戦隊アバレンジャー』でも羽田健太郎のサポートで参加)ということで手慣れたもの、という感じがします。

今のところ全てのシーンのBGMが印象に残る、とまでは行っていませんが、オープニングのナレーション・バックや、キャプテン・マーベラスたち海賊が颯爽と歩いてくるシーンなどに毎回流れるなど、「これぞ番組の顔」的な曲(何となく『パイレーツ・オブ・カリビアン』っぽいですが)などがお気に入りで、早速繰り返しで聴いてます。
勿論5人のキャラが良く出ているミニドラマも面白いので、2枚目以降も期待です。
[PR]
by odin2099 | 2011-06-04 18:10 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/14895933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ