【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ウルトラマンコスモス2/ムサシ(13才)少年編』(2002)

『ウルトラマンコスモス2/THE BLUE PLANET~ムサシ(13才)少年編~』(2002)

あれから一年、ムサシは宇宙飛行士の夢を追いつづけていた。だがロケット事故によって宇宙開発計画に暗雲が垂れ込め、ムサシは希望を失いかける。そんなムサシの前に現れた謎の少女は、ムサシに未来の光景を見せるのだった。

e0033570_22363059.jpg主演俳優逮捕を受けて急遽製作された別ヴァージョン。
東海孝之助(少年ムサシ)・高橋ひとみ(ムサシの母)・宇野あゆみ(少女マリ)ら前作の出演者と本作のヒロイン・シャウ役の斉藤麻衣を集めて追加撮影を行い、TVシリーズの数年後という設定のオリジナル版を少年ムサシの見た<10年後の夢>という形で再構成した。このため元々TVの後日談よりも前作映画の続きの色合いが濃かった作品が、ストレートな続編へと生まれ変わっている。
その後一転して無罪釈放。無事オリジナル版が公開されたことにより封印されるはずが、その出来の良さを惜しむ関係者の尽力により公開の運びとなった。

だが評判とは裏腹にその実際の出来映えはとなると、どうしても不自然な編集が目に付いてしまう。
未来の出来事を、少年ムサシがシャウの解説付きで傍観者よろしく時空を超越した空間から覗き見ているという設定なので、さながら劇中劇を見せられてる気分でドラマ部分の臨場感がまるでない。
しかもシャウは未来から来て全ての展開を承知した上でムサシに語っているのだから、勢いこちらも常に冷めた視点で見てしまう。

そして、「未来の自分の姿を見ることは出来ない」という強引な設定の導入により杉浦太陽の出演シーンは後ろ姿や遠景・シルエットを除いて全てカットされているために、他のキャラクターとムサシとの会話は傍観者ムサシとの切り返しで処理されているのでまるで噛み合わない。また一部台詞を割愛しシャウのナレーション処理としているのも、作品を突き放して見てしまう一因ともなっている。着眼点としては面白いと思うのだが、やはり急場凌ぎの感は否めなかった。

それにしても東海孝之助は変声期を向え顔も大人びて、前作の面影はまるでない。
対照的に宇野あゆみが美少女然と成長しているが頼もしいが、それよりも斉藤麻衣の凛とした台詞回しに将来性を感じとった(一方の東海孝之助の棒読み台詞は何とかならなかったものか)。
尚、宣材ではカットされている杉浦太陽と赤井英和の名前だが、エンディングではきちんとクレジットされている(もっとも赤井英和は出番がカットされ写真のみの出演になっている)。
ちなみにムサシもマリもそれぞれ「13才ムサシ(マリ)」と「22才ムサシ(マリ)」と表記されているが、この年齢だとTVの数年後という設定とは少々矛盾してしまうのだが・・・。

以上、「しねま宝島」から転載。
ウルトラシリーズも色々と見直している途中なので、久々にDVDで再見。

まあ、やっぱり強引な作品ではありますな。
e0033570_22371110.jpg少年ムサシを”傍観者”にするのではなく、”当事者”として未来世界へ連れて行くとか、それくらいの工夫をしないと作品世界に入り込めないのだけれども、少ない時間と予算の中ではこれが限界だったのでしょう。
なんせ製作が決まったのが公開の一か月前で、脚本を手直しして撮影を終わらせるまでが僅か10日間くらいだったそうな。TVドラマでさえ、そこまで過密なスケジュールではないでしょうね。

ただ最後に、シュウがムサシの記憶を消すぐらいのことをしないと、後々の展開に支障をきたすはずなんですがねえ。ムサシは自分がチームEYESに入ることも、ウルトラマンコスモスと再会出来ることも知っちゃってるんだから。
あくまでパラレルワールド、外伝として見るしかないってことですか。
そもそもオリジナル版を見ずにこの改変版だけ見て、はたして「面白い!」と唸る人がどれくらいいるものやら。あくまで変化球として楽しむしかないと思うんですが。

ちなみに1作目とこの2作目の追加撮影との間は2年ぐらい空いているらしく、孝之助クンの様変わりも納得。どうやらこの作品に出演した後ぐらいで、芸能界からは引退しているみたいです。
あゆみチャンはそんなに変わってる感じがしませんが、最近では声優としても活躍しているらしい彼女のプロフィール写真(2~3年前に撮られたものでしょうか)を見ても、イメージそのままだから然もありなん。
逆に2作目のオリジナル版の撮影と追加撮影の間がどれくらい空いていたのかは知りませんが、麻衣チャンがグッと大人っぽくなってます。半年くらい経ってたのかなあ。最近はコスプレイヤーとして活躍しているんだとか?!
あれからもう10年近く経ってる訳だから、色々ありますわな。
[PR]
by odin2099 | 2011-09-05 22:38 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/15382224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ