【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ブラザーズ・グリム』(2005)

e0033570_1775238.jpg早起きしたので(したくはなかったが)、午前中は映画館へ。
今日から公開になった表題作を鑑賞した。

詳しい感想はサイトの方へ書いたが、まぁまぁ期待通り、かつ予想通りにつまらない作品だった(苦笑)。
コレ、あちらではコケたらしいけれど、日本でも難しいなぁ。いくら最近はファンタジーがもてはやされているからといって。
でも、矛盾するようだけれどもヒットはして欲しいので、心優しい皆さんは是非劇場へ足を運んでください(笑)。


それにしても今秋は天候が不順。
今日もお昼までは晴れ間が覗いていたのに、午後は雨がぱらつく有様。
すっきりした秋晴れがなかなか続きませんなぁ。
それに気温もぐっと下がり、そろそろ冬の気配がチラホラ

  *  *  *  *  *

「しねま宝島」より転載
インチキ怪物ハンターのグリム兄弟が、本当の怪物と対決してしまうというアクション・コメディ!
・・・と書いてしまうのもナンですが、全篇ブラックな笑いに彩られております。ただし結構残酷でグロいシーンもありますので、<グリム童話>の映像化だと勘違いして、健全なお子さまを一緒に連れてくるのはお奨めしかねます。そもそもこの物語の主人公、グリム兄弟である必然性は全くないんですからね。<グリム童話>からエピソードを借りてきて場面を構成していますが、実在したグリム兄弟とは無関係に物語は進みます。強いて言えば、こういった体験を基に後に彼らが<グリム童話>としてまとめたんだろう、と解釈出来ることぐらいでしょうか。好きな人はとことん好きなタイプの作品でしょうが、個人的にはお子さまだけではなく他人には薦めませんね。
e0033570_1781286.jpg「鬼才テリー・ギリアムの7年ぶりの新作!」ということで持ち上げられていますが、稀代のトラブルメイカーである彼はその間に5本もの企画がボツになったとのこと。やっと実現した本作にしたところであちらこちらで衝突が起こり、結局は撮影終了から公開までの間だけでも2年掛かっているのだとか。その辺りのグチャグチャ、ドロドロ~っとした部分は作品にも反映してしまったようで、ハッキリ言って面白くありません。素材は良かったのに料理人の腕が悪かったのか、素材も料理人も良かったのに最後に余計なデコレーションを施した人が悪かったのか、その辺は定かじゃありませんけれども、主役の二人、マット・デイモンもヒース・レジャーもちょっと勿体無い使われ方をしております。オファーとは逆に、兄と弟の役を入れ替えたのは正解と言えそうですが、これが当初の通りジョニー・デップとヒース・レジャーのグリム兄弟だったなら、もう少しお客さんも入ったかもしれませんね。さて、日本ではヒットするでしょうか。
「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しいのはだ~れ?」とやっているモニカ・ベルッチに説得力がありすぎることと、残忍なのに何故か憎めない、”愛される悪役”を目指しながらも煩わしさばかり気になるピーター・ストーメアの怪演は本作随一の見所です。

[PR]
by odin2099 | 2005-11-03 19:35 |  映画感想<ハ行> | Trackback(43) | Comments(12)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/1717010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 旦那にはひ・み・つ (☆.. at 2005-11-04 00:21
タイトル : 「ブラザーズ・グリム」@よみうりホール
今日は2人ともお休みだったので一緒に試写会。よみうりホールでの試写会だったので、ちょっと早めに行ってビックカメラで「通勤一筆」を買ってもらいました☆やった〜☆明日から毎日通勤時に楽しみます。 {/kaeru_en3/}STORY 日本語オフィシャルサイト ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、魔物退治をしながら、ドイツの村を旅していた。そんな時、ある村で起きた少女たちの失踪事件の調査を依頼される。呪われた森に行った10人の少女は、なぜ、戻ってこないのか?そのおそろしい事件の謎が、やがて少しづつ解き明かさ...... more
Tracked from カノンな日々 at 2005-11-04 10:55
タイトル : ブラザーズ・グリム/マット・デイモン、ヒース・レジャー、..
久々のテリー・ギリアム監督作品、しかもファンタジー、しかもグリム童話ときたら、期待するなというほうがムリってもんですよね。しかも主演がマット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチですよ。でも、この顔ぶれって何となくテリー・ギリアムっぽくないような....... more
Tracked from 七月のうさぎ at 2005-11-04 18:11
タイトル : ブラザーズ・グリム (試写会)
THE BROTHERS GRIMM 2005年、アメリカ 監督: テリー・ギリアム  出演: マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス他 【STORY】 舞台は19世紀のドイツ。 村では、森の中で少女たちが次々と姿を消すという奇怪な事件に悩まされていた。そんな折、事件の解明を依頼されたのは、当時魔物退治で賞金を稼いでいたウィルとジェイコブのグリム兄弟。 謎を追う彼らは、やがて魔術的な事件に遭遇することになる。 ちょっぴり残酷でブラックな...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2005-11-04 18:24
タイトル : ブラザーズ・グリム
登場する人物たちにちっとも魅力を感じず, 映画の世界を楽しめなかった・・・ ... more
Tracked from The Final Fr.. at 2005-11-04 22:27
タイトル : The Brothers Grimm(2005,U.S...
The Brothers Grimm 地方の村々を巡り民間伝承を蒐集するかたわら、魔物退治と偽り村人から多額の報酬を得ていたペテン師まがいのグリム兄弟が、ある時本物の魔女と対決するハメになるさまを、『赤ずきん』『ヘンデルとグレーテル』『眠れる森の美女』などのエッセンスを散り..... more
Tracked from GOODNEWS at 2005-11-05 11:50
タイトル : 「ブラザーズ・グリム」観ました。
11月3日公開の「ブラザーズ・グリム」を観てきました。この映画は、「未来世紀ブラジル」、「12モンキーズ」などのテリー・ギリアム監督の7年ぶりの新作だそうです。タイトルにもなっているグリム兄弟を始め、グリム童話のキャラクターやエッセンスをストーリーの中に散り...... more
Tracked from ★☆★ Cinema D.. at 2005-11-06 00:35
タイトル : ブラザーズ・グリム
2005年のワースト候補。グリム兄弟を好きになれないせいで作品の全てが悪く思えてしまいました。ストーリーに盛り上がりはなく構成が悪かったです。寝不足の人は観ない方が良いです。... more
Tracked from デコ親父は減量中(映画と.. at 2005-11-06 01:06
タイトル : ブラザーズ・グリム−映画を見たで(今年143本目)−
監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、ピーター・ストーメア 評価:75点(100点満点) 公式サイト 期待しすぎたか。まあ仕方がない。 「未来世紀ブラジル」...... more
Tracked from シネマをぶった斬りっ!! at 2005-11-06 01:38
タイトル : ブラザーズ・グリム(評価:○)
【監督】テリー・ギリアム 【出演】マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・へディ 【公開日】2005/11.3 【製... more
Tracked from ***感想文 at 2005-11-06 22:40
タイトル : 映画:ブラザーズ・グリム
なんだか、おとぎ話の現代版パロディみたいな印象の映画でした。 セットのクラシカルな感じとか ジャックと豆の木・赤ずきんちゃん・・・とかのワンシーンとか フランスの将校たちとグリム兄弟のやり取りとか 結構好みでですね 最後のハッピーエンド(?)な終わり方も、おとぎ話ちっくで好きですが 予告で迫力あった鏡の女王(モニカ・ベルッチ)が、意外にインパクト薄くって 美しい人っていう印象しか残らなくて・・・ その分ドラマチックな盛り上がりもいま一つな気がしました。 大作っぽいか...... more
Tracked from Chic & Sweet.. at 2005-11-07 11:52
タイトル : ブラザーズ・グリム(試写会) -THE BROTHERS..
19世紀のドイツが舞台。兄・ウィル(Matt Damon)と弟・ジェイコブ(Heath Ledger)のグリム兄弟は各地の魔物を退治して名をあげていた。ところがそれはデッチあげの作り芝居。礼金目当てのヤラセだった。しかしある日思いがけない展開から、ある村で起こった連続少女失踪事件の解明に取り組むことになる。それはこれまでとは違ってホントニ命がけの魔物退治だった・・・ -ダーク・ファンタジー・コメディ- 以前ちょっと流行った「オトナのための童話」を思い浮かべてシリアス&シニカルなつくりをイメージ...... more
Tracked from ☆ 163の映画の感想 ☆ at 2005-11-07 17:49
タイトル : 映画館「ブラザーズ・グリム」
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。 見事に私の期待は裏切られ、チョットおちゃらけたグリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)にもゲンナリ。。。勝手に、ストーリーを想像して...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2005-11-09 00:01
タイトル : ブラザーズ・グリム
人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 グリム童話の誕生に隠された愛と冒険の未知なるファンタジー 永遠の名作<グリム童話>の誕生にまつわる秘密とは? ... more
Tracked from 下弦の憂鬱 at 2005-11-09 02:24
タイトル : どこでもいっしょ
出来れば事前に「グリム童話」を読んでから鑑賞するとパロディや小ネタが愉しめる筈。 ところで何故「グリム・ブラザーズ」じゃ無いんでしょ?ブラザーズ・クエイもそうだけど。雰囲気?... more
Tracked from 太郎日記’79J at 2005-11-09 23:34
タイトル : 映画:ブラザーズ・グリム
公開初日から、映画「ブラザーズ・グリム」を観てきた。 「容疑者室井慎二」や、「ステルス」観た時と比べると、若干空いてた。 あんまり話題の映画じゃないのかね? まぁ仕方ないか。B級映画のニオイが漂ってるし。 て言うか、完全にB級映画だったし。 でも、ノリは嫌いじゃない感じ。 オチも結構好き。 「グリム童話」の現在のハッピーエンド的解釈と、本当は怖いと言う 実際のグリム童話についての皮肉っぽい感じのラストだったと思う。 ただ、この見解は少し好意的深読みが過ぎると思うが。 ... more
Tracked from ルーピーQの活動日記 at 2005-11-11 01:16
タイトル : ■ブラザーズ・グリム
グリム兄弟、ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)は、魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を消した事件..... more
Tracked from CinemaCoconut at 2005-11-11 03:55
タイトル : ブラザーズ・グリム*THE BROTHERS GRIMM
危ないねえ・・赤ずきんちゃん。。。黄色のずきんのがいいよ・・森を歩くのは・・。... more
Tracked from Mr.Ericの感じたままで at 2005-11-12 01:00
タイトル : 映画:「ブラザーズ・グリム」の感想
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。有名な童話作家のグリム兄弟は、実は魔物退治を演じて金を稼ぐペテ... more
Tracked from Blog・キネマ文化論 at 2005-11-12 11:30
タイトル : ブラザーズ・グリム 評価額・450円
●ブラザーズ・グリムをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 ウィルとジェイコブのグリム兄... more
Tracked from 毎週水曜日にMOVIE! at 2005-11-12 12:06
タイトル : ブラザーズ・グリム
最近は、試写会あたりの運が向いてきているらしくちょっとうれしい日々が続いております。 その第一弾。「ブラザーズ・グリム」に小学生の娘と共に、夜行ってきました。 もともと、マット・ディモンみたいなおサル顔が好きだし、ヒース・レッジャーだってわりとそうじゃない?その感じがセピアの画面とマッチしてたし、ファンタスティックな面白い作品だと思いました。 ウィル(マット・ディモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔女退治と称して詐欺をしながら暮らしていました。そんな時、それがバレ...... more
Tracked from kaoritalyたる所以 at 2005-11-13 14:16
タイトル : ブラザーズ・グリム★★☆+M・ベルッチは美しかった・・。
昨晩、ワインを少し飲んでから行ってきました、ブラザーズ・グリム。え〜・・スイマセンが私にはこの映画のよさが理解出来ません。前半、中盤までははっきり言って眠かったです。ワインのせい?!とは言いません。だって、これまでビールの見ながら楽しんだ映画だってある...... more
Tracked from toe@cinemati.. at 2005-11-18 23:32
タイトル : ブラザーズ・グリム
テリー・ギリアムの『未来世紀ブラジル』が大好きで。 なんか、久しぶりにその感覚に再会して嬉しかったよ。 <STORY> ウィル(マット・デイモン)とジェイク(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔女退治と称して、“ウソの魔女”を登場させて、退治したフリをしながら、村人から金を巻き上げ、ヨーロッパ各地を渡り歩いていた。 そんなあるとき、フランス軍のドゥラトンプ将軍(ジョナサン・プライス)に捕まる。 将... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2005-11-19 14:27
タイトル : ブラザーズ・グリム
この作品はコンセプトが見事だった。童話というのは所謂、ファンタジーである。しかし、この21世紀のエンタメ界で一大勢力を形成したファンタジー勢力分布派もはや留まるところを知らない。勿論始まりはスターウォーズであったが、その原作をも超え、幾重にも積み重ねた沢山の企画と構想と描写に対し、スペースファンタジーという領域では残念ながらこれを超える物は作れないと誰もが断念した。製作者は断念すれば良いが、しかしながら、一旦上げられた視聴者のレベルという物はそう簡単には下げられない。美味しいものを食べ続けてよく「舌が...... more
Tracked from 映画徒然日記。 at 2005-11-27 10:04
タイトル : 試写会「ブラザーズ・グリム」。
本日は、友達に誘われて久々の試写会「ブラザーズ・グリム」を見てきました!場所はこれまた久々の九段会館!一階席は字幕が見難いので、二階席に行ったのだけど、皆考える事は同じらしく、人でいっぱいだったのだけど、奥の方で空いてる席をなんとかGET!で、旅行の話などを...... more
Tracked from さるおの日刊ヨタばなし★.. at 2005-12-02 23:27
タイトル : 映画鑑賞感想文『ブラザーズ・グリム』
さるおです。 『THE BROTHERS GRIMM/ブラザーズ・グリム』を観たよ。 監督は、69年にコメディ集団モンティ・パイソンを結成し、当時は監督・脚本・出演の3役をこなす大活躍、『TIME BANDITS/バンデットQ』『BRAZIL/未来世紀ブラジル』『THE ADVENTURES OF BARON MUNCHAUSEN/..... more
Tracked from 流れよわが涙、と、おぢさ.. at 2005-12-04 23:30
タイトル : 『ブラザーズ・グリム』
テリー・ギリアム、丸くなっちゃったか、調子が悪かったか。普通の娯楽作としてなら楽しめる映画と言えたかもしれないが、ギリアムの映画として期待していくといつもの毒がどうも足りない。ミレー画の"オフェリア 溺死の女"を模したビジュアルなど凝った画面は相変わらずなのだが。こちらの期待が大きすぎたか。『バロン』のようなテイストを勝手に想像していたオイラが悪いのかもしれん。ラストのヒトコトもとってつけた感じが否めない。よく分からないが、ギリアムの肩を持つとしたら、製作のワインスタイン兄弟の介入でこんなんなった、と...... more
Tracked from 俺の話を聴け〜! at 2005-12-07 00:07
タイトル : ブラザーズ・グリム
久々のテリー・ギリアム作品だから期待しすぎたのかなあ。モンティ・パイソンは大好きだったし、『バンデットQ』『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』は面白かったし。1998年の『ラスベガスをやっつけろ!』以来7年ぶりの作品だったので、期待するなというほうが無理なん...... more
Tracked from サナダ虫 ~解体中~ at 2005-12-08 23:26
タイトル : 月 ~「ブラザーズ・グリム」~
テリー・ギリアム監督作品、マット・デイモン主演の、映画 「ブラザーズ・グリム」を観た。グリム兄弟の魔物退治。感想。①ツバ、吐き過ぎ。②マット・デイモンより、ヒース・レジャーの方が兄だと思った。③カエルにキス・・ってソレ、“キス”?!見所。①ヅラ。②狼の俊敏な動き。③将軍の付き人。笑う部分はあるけれど、あまり私の好みではなかった。「グリム童話」だからって、子供が観るには、どうかとも思う。そういえば、「本当は恐ろしいグリム童話」という本も、流行ったよなぁ。★★☆☆☆以前「グリム兄弟展」を、美術館まで観に行...... more
Tracked from minaの官能世界 at 2005-12-13 22:58
タイトル : ブラザーズ・グリム
 今のわたしは、書きたい時に時間がなく、やっと時間がとれた頃には、書きたいと思っていた着想が霧散していて泣くに泣けない状況なのだ。 この作品の感想もそう。 先々週、観に行って、その直後は、あんなこともこんなことも書こうと思いながら、時間がとれなくて、今日になってしまった。  それで、今、書こうと思っても、何にも覚えていないというわけ。とほほ。 ま、それはそれで、特に印象に残っていることだけを書けばいいのだけれど、そして、DVDが出た時にまた書けばよいのだし、わたし的には一向に構わない。← 完全に開き直...... more
Tracked from 土曜の夜は・・・ at 2006-04-05 11:11
タイトル : ブラザーズ・グリム
story 「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督がグリム童話誕生秘話をイマジネーション豊かに描き出したダーク・ファンタジー・コメディ。地方の村々... more
Tracked from Subterranean.. at 2006-04-14 02:04
タイトル : ブラザーズ・グリム (The Brothers Grimm)
監督 テリー・ギリアム 主演 マット・デイモン 2005年 アメリカ/チェコ映画 117分 ファンタジー 採点★★ キリスト教の“侵略”によって、邪教の烙印を押された土着の宗教は淘汰され、改宗しない者の多くは処刑され、難を逃れた者は森の奥深くへと消えることとなる。彼らは..... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2006-07-01 04:55
タイトル : ブラザーズ・グリム
グリム童話にはいろいろな説があって、それが結構興味深かったりする。 そのグリム兄弟が主人公、マット・デイモンが主演ということで ちょっと期待して観ました。 DVDで鑑賞。 グリム兄弟は魔女伝説を利用して、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。 とこ... more
Tracked from 雪華と、うふふ at 2006-07-11 21:27
タイトル : DVD「ブラザーズ グリム」見たよ。
はい、Guten Abend! ドイツ語でこんばんは=グーテン・アーベントですって。 ワールドカップ決勝戦、見ましたかあああ? 三時に起きましたよ。 私、学習したんです。足でするシュートはもちろん かっこいいし、重要ですけど、 同じくらい、ヘディングシュートは威力....... more
Tracked from ORGANIC STONE at 2006-10-13 12:56
タイトル : ストーメア爆弾炸裂:グリム・ブラザーズ(2005)
爆弾男と呼ばせてもらいましょう。それも決してハイテク爆弾ではなく、昔なつかし導火線+発破TNTの趣きをもつピーター・ストーメア魅力爆発の映画です。待ちに待ったテリー・ギリアム監督ですから期待度500%位で見ましたが、それでも満足してしまったのはギリアム・ワールド健在&満載だから。... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2006-10-26 01:08
タイトル : 映画『ブラザーズ・グリム』
原題:The Brothers Grimm グリム童話を知らない人はいないと思うが、この映画にヘンゼルとグレーテルが突然登場なんて驚かされる。ちょっぴり気持ちの悪い虫も蠢くファンタジー・・ 魔女に妖怪、いまだ暗黒時代の尾を引く19世紀はフランス占領下のドイツ、ウィル(マッ... more
Tracked from ハサウェイのシネマ!シネ.. at 2006-10-30 11:10
タイトル : 【洋画】ブラザーズ・グリム
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B (演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30) 『評論』 マッド... more
Tracked from OmuhaCinema at 2006-12-20 01:50
タイトル : ブラザーズ・グリム
 「グリム童話」と言えば「シンデレラ」や「ヘンゼルとグレーテル」をはじめとした西洋の昔から親しまれてきたおとぎ話である。 日本で言う「日本昔話」といったところか。 「グリム童話」は国際的な童話が集まることによってできられたものである。 もちろん日本でも誰もが子供の頃にここに書かれた物語を知っていることだろう。 特に「赤ずきん」や「シンデレラ」といった作品は世界で長い間親しまれてきた物語だと思う。 「グリム童話」から出た物語は子供を中心とし世代に向けられ人々に親しまれた物語と「グリム童話」での話のコ...... more
Tracked from 猫とプリズンブレイク at 2007-04-11 07:55
タイトル : ピーター・ストーメアと映画ブラザーズグリム
プリズン・ブレイクではアブルッチ役を演じているピーター・ストーメアが出演した「ブラザーズ・グリム」を紹介します。 ブラザーズ・グリムハピネットマット・デイモン(アーティスト)テリー・ギリアム(監督)ヒース・レジャー(出演・声の出演)モニカ・ベルッチ(出演..... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2007-12-09 21:29
タイトル : ブラザーズ・グリム
 『永遠の名作<グリム童話>の誕生にまつわる秘密とは?』  コチラの「ブラザーズ・グリム」は、Kaz.さんのご紹介で観ちゃいましたぁ〜♪  お話としては、19世紀のドイツ、兄のウィル(マット・デイモン)と弟のジェイク(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、村々を....... more
Tracked from ジフルは映画音楽札幌グル.. at 2007-12-14 00:13
タイトル : ブラザーズ・グリム:映画
今回は、テリー・ギリアム監督作品、 マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ主演の『ブラザーズ・グリム』です。 映画のストーリー ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。 しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。 将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を消した事件の調査に向かわせた。 猟師の娘アンジェリカをガイドに、森の奥深くに立つ塔にたどり着いたグリム...... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-01-22 01:33
タイトル : 『ブラザーズ・グリム』
『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』などの作品で知られるテリー・ギリアム監督の2005年の作品。 マット・デイモンとヒース・レジャーがグリム兄弟に扮してる。グリム兄弟を魔物退治でペテンを働く詐欺師として描く冒頭。それだけでなんとなくウキウキしてくる気がする。作品途... more
Tracked from mama at 2010-06-01 15:37
タイトル : ブラザーズ・グリム
THE BROTHERS GRIMM 2005年:アメリカ・チェコ 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、ピーター・ストーメア、ジョナサン・プライス、モニカ・ベルッチ、レナ・ヘディ、リチャード・ライディングス 19世紀のドイツ。兄ウィルと弟ジェイ....... more
Tracked from kei☆の独り言;Blog at 2012-10-13 23:47
タイトル : ■ブラザーズ・グリム
「The Brothers Grimm」 2005年 公式サイト 19世紀初め、フランスに占領されたドイツに、悪魔・魔女ばらいで有名なグリム兄弟がいた。兄ウィル(マット・デイモン)・弟ジェイク(ヒース・レジャー)。この兄弟、実は仕掛けを作り、祓ったように見せかけては、お金を巻…... more
Commented by xina-shin at 2005-11-03 20:41 x
予告編にうまくだまされたかも知れません。
モニカは綺麗でしたけどね。
Commented by odin2099 at 2005-11-03 20:51
元々評判が芳しくなかったので、期待はモニカ・ベルッチだけでした(爆)。
もうちょっと出番があれば、なお良かったんですが。
予告編?そうでしたか?
予告編見る前から内容は察しがついていたので、特に裏切られたとは思いませんでしたが(苦笑)。
Commented by nmc100 at 2005-11-03 21:59
私は本作の予告編を見た記憶がありません。先日開催された東京国際映画祭のCMで初めて名前を見たくらいで。記憶に残らない代物だったのだろうか、と思ってみたりしています。

中世という時代は、誰が描いても大して変わらないのかもしれない。“鬼才”と冠されるこの監督にしてこれなのですから。

この監督にはまた「未来世紀ブラジル」のような近未来モノを撮って欲しいものです。
Commented by marienkind at 2005-11-04 18:14
小夏です。こんにちは。
大作かと思いきや、冒頭10分であのトンデモ展開、あまりの衝撃に呆気にとられてしまいました。あ~こんなものなのね・・・と悟ってからは、けっこう楽しめましたけど(笑)。
TBありがとうございました。
Commented by odin2099 at 2005-11-04 20:57
>nmc100様
あまり印象に残らないタイプと言えば、そう言える予告編でした(爆)。
自分は2年ぐらい前から製作中なのを知っていましたし、いよいよ公開が近付いているってことも知っていたので
「あ、これかぁ」とすぐピンときましたけれどね。
Commented by odin2099 at 2005-11-04 20:57
>小夏様
いえいえこちらこそありがとうございました。
結局は女王様よりも将軍の方が悪いヤツじゃん、とか思っていると、なんだか落ち着いて見ていられなくて・・・(苦笑)。
それに2時間はちょいと長く感じました。
Commented by けい at 2005-11-27 09:33 x
TBありがとうございます!
確かにビミョーな作品でしたね…。私の場合は、そこそこ期待していただけに、余計楽しめませんでしたね。
でも、ヒットして欲しいというのは、好きな俳優さんとかがいらしたのですか?
Commented by odin2099 at 2005-11-27 09:39
好きな俳優さん・・・
そうですねぇ。モニカ・ベルッチは好きですねぇ(笑)。

それはさておき、この作品がヒットしてくれれば、他のファンタジー系映画もちゃんと公開してくれるようになるかな、
という願望を込めていたんです。
でも興行成績、どうだったんだろ?
Commented by 16mm at 2005-12-04 23:32
16mmです。
ギリアムにはまだ望みを持ってます(笑)
次作『タイドランド』(もう撮了して完成してるようだ)に期待。
Commented by Excalibur at 2005-12-05 21:24 x
>16mm様

あんまりギリアム監督の作品を見たことがないので、思い入れはないんです(苦笑)。
ただ毎回色々と話題を提供してくれてるなぁ~と(爆)。
モンティ・パイソン世代でもないですしね。
でも新作は気になりますね。
無事に完成するのかな?
Commented by pointdpo at 2006-10-13 13:03 x
Excalibur さまTB有難うございました!
RTBさせていただきました(エラーでてたので、ダメだったかもしれませんが・・)

別館の感想も読ませていただきました。確かにこの映画、完璧とは言いがたく、裏のごたごたを引きずったのかな・・・ギリアムにしては「メジャー」に寄った作品ではありますね。これが吉とでるか凶とでるか・・・(凶とでたのか?)私は単純なので、ばかばかしさが楽しめました。特に怪人ストーメア。

それでは、また!
Commented by odin2099 at 2006-10-13 22:42
>pointdpo様

無事にTB、届いております。有難うございました!

ストーメア、確かに怪演でしたねぇ。
なんか一番の儲け役だったんじゃないでしょうか。

by Excalibur
ブログトップ