【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ウルトラマンサーガ』(2011)

ウルトラシリーズ45周年記念作品第2弾、そしてシリーズ初の3D映画。
ウルトラマンゼロをメインにした作品としては3本目にあたる。

何者かの呼びかけに応え次元を超えたウルトラマンゼロは、そこで同じように別世界から来たスーパーGUTSの新米隊員タイガ・ノゾムと出会い、瀕死の彼と一心同体となった。
彼らがやってきたのはバット星人によって実験場とされ、殆どの人間が消えてしまった別次元の地球で、チームUという若い女性だけの地球防衛隊が、僅かに残った子どもたちを守って暮らしていた。
そこへバット星人の送り込んだ怪獣が出現。やはり別世界から呼び出された春野ムサシ=ウルトラマンコスモスが出現し食い止めるが、タイガは頑なにウルトラマンの力を使うことを拒んだ。彼のいた世界ではアスカ・シン=ウルトラマンダイナが英雄扱いされていた。幼い頃にタイガはダイナに救われたが、彼の両親は戻って来なかったことで、ウルトラマンに対して複雑な想いを抱いていたのだ。
しかしこの世界にもアスカ=ダイナが以前に訪れており、バット星人との戦いの中で行方不明となっていたのだった・・・。

e0033570_17432154.jpg久々に地球を舞台にしたウルトラマン映画で、ミニチュアセットを組み、カメラアングルを工夫し、怪獣とウルトラマンの巨大感をたっぷりと感じさせてくれる力作。アーストロンやゴメスといった、正統派の怪獣らしい怪獣のチョイスも効いている。
シリーズ史上初の女性だけの防衛組織チームUも、AKB48のメンバーを起用ということで飾り物的な浮いた存在になるかと懸念していたが、ただのアイドル映画にならなかったのは僥倖。

かつてのスーパーGUTSメンバーの再登場を含め、『ウルトラマンダイナ』の続編としての側面も持っており、これまでのシリーズのファンにもアピールする作りになっている。
また『ダイナ』のBGMがピンポイントで使われたり、前作で作られた「ゼロのテーマ」が随所に顔を出す配慮も嬉しい。

しかし45周年記念作品ならば、本来なら昨年中に公開されていないといけない筈だが今年にずれ込み、3D作品を売りにしている割に大半の劇場が2Dのみの上映なあたりに、今のウルトラシリーズの置かれている立場が端的に現れている。
ゴジラ、ガメラは休眠中だが、仮面ライダーやスーパー戦隊に大きく水を空けられているのは寂しい限りだ。

そのライダーや戦隊は今やキャラクター人気というか、女性の観客・視聴者を主にした役者人気に負っている部分が大なのだが、この作品ではタイガ・ノゾム役のDAIGO、アスカ役のつるの剛士にムサシ役の杉浦太陽という具合に従来のファンへの目配せはあるものの、それ以外の層に対してのアピールは弱いと言わざるを得ない。
また女性アイドルの起用は、これまでの例を見ても男性観客にはどちらかというと敬遠される要素な気がする。

『ダイナ』を見ていないと「?」な部分がかなりあるのと、ムサシ=コスモスという割り切り方に納得がいかないこと(コスモスとムサシは別人格で、最後に両者は分離している)。それにダイナ、コスモス、ゼロというこれまで接点が皆無乃至殆どないメンバーでの融合・合体して誕生するウルトラマンサーガという設定に違和感を覚えることなど、どうしても素直に楽しめなかった。

ウルトラマンやセブン、ジャック、エース、レオの扱いも中途半端だし、如何せんDAIGOの演技にどうしても乗れない。バット星人の声への東国原英夫の起用も効果の程は疑問符が付くし、7人もいるチームUも各人のキャラクターを活かし切れていない。
大震災後に作られたということで、従来とは違う新たなウルトラシリーズの萌芽とも言うべきものは見てとれるが、それが成果となって表れるにはまだまだ時間がかかりそうだ。
[PR]
by odin2099 | 2012-04-01 17:46 |  映画感想<ア行> | Trackback(10) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/17659411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-04-01 19:47
タイトル : 「ウルトラマンサーガ」 諦めない勇気
こちらの作品、約1年ぶりのウルトラマンの劇場版になります。 登場するウルトラマン... more
Tracked from みはいる・BのB at 2012-04-01 20:07
タイトル : 『ウルトラマンサーガ』 ('12・初鑑賞38・劇場)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7 にて 14:10の回を鑑賞。... more
Tracked from まっきいのつれづれあれこれ at 2012-04-01 22:21
タイトル : 『ウルトラマンサーガ(3D)』(ネタバレ注意)
ウルトラマン映画初の3Dということと、最強の敵ハイパー・ゼットンとバット星人とい... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2012-04-01 23:07
タイトル : ウルトラマンサーガ
ウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスの3人が、侵略され人類が殆ど滅亡している地球に集結。最強の敵ハイパーゼットンとの戦いに立ち上がる。3人のウルトラマンをDAIGO、つるの剛士、杉浦太陽が、そして地球防衛隊の隊員にAKB48から秋元才加、宮澤佐江らチームUが参加、更に黒部進、森次晃嗣、団時朗らレジェンドたちも登場している。... more
Tracked from 新・狂人ブログ~暁は燃え.. at 2012-04-02 19:48
タイトル : 「ウルトラマンサーガ」感想
 約一年ぶりとなる劇場版ウルトラマン最新作。バット星人によって人類のほとんどが消滅した別宇宙の地球「フューチャーアース」を舞台に、ウルトラマンゼロ、ダイナ、コスモスが、残された子供達の未来を守るために敢然と悪に立ち向かう。  ヒーローものらしくメッセージ... more
Tracked from りらの感想日記♪ at 2012-04-02 20:42
タイトル : ウルトラマンサーガ
【ウルトラマンサーガ】 ★★★★ 映画(祭) (14)ストーリー かつて人類が栄華を極めた惑星、地球。しかしバット星人により人々は消されてし... more
Tracked from 君らしく 僕らしく・・・.. at 2012-04-02 21:56
タイトル : ウルトラマンサーガ 観てきました(o|o)
 そうっスね、昨日お昼にガチでこの映画観てきたっスよ!\(//∇//)\(←私はDAIGOか・笑)。{%キラリwebry%}... more
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2012-04-11 23:37
タイトル : ウルトラマンサーガ
2012年4月1日(日) 15:05~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 『ウルトラマンサーガ』公式サイト ミラーマン(ミラーナイト)、ファイヤーマン(グレンファイヤー)、ジャンボーグA(ジャンボット)とチームを結成した筈のウルトラマンゼロだが、単独で戦っており、ウルトラマンダイナらしき者に地球に召喚された。同じく召喚されるのはウルトラマンコスモスで、メビウスはついにクビになってしまった。それにしても何故コスモスなのだろう。杉浦太陽にフォローの風で...... more
Tracked from 23:30の雑記帳 at 2012-04-19 23:30
タイトル : 映画『ウルトラマンサーガ』| DAIGOが素晴らしいです。
主演のDAIGOが良かったです。それに尽きます。 役者としての才能にも恵まれていると思いました。 コメディからシリアスものまで何でもいけそうですし、 更なる大化けに期待します ...... more
Tracked from 映画でココロの筋トレ at 2012-05-06 01:30
タイトル : ウルトラマンサーガ(日本)
ウルトラマンの映画を観るのは初めて。 「ウルトラマンサーガ」を子どものお付き合いで観てきました。 ( → 公式サイト  ) 出演:DAIGO、杉浦太陽、つるの剛士、黒部進、森次晃嗣、団時朗 上映時間:90分  地球はバット星人によって無人化していた。わず... more

by Excalibur
ブログトップ