【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『トーラスの戦い』<グイン・サーガ>15 栗本薫

ナリスに強烈に惹かれるイシュトヴァーン、またナリスも出奔した弟ディーンの姿を重ねたのか、イシュトヴァーンに心を許すようになる。しかしナリスが何気なく漏らした一言から、彼とリンダとの関係を知ってしまったイシュトヴァーンは、その許から逃げ出すのだった。
e0033570_21365758.jpgそのナリス軍とスカール軍は合流し、モンゴール軍に迫ろうとしていた。沿海州海軍もまた海路からモンゴールの首都トーラスを窺うが、裏切りの密約を秘めた連合軍は容易に動けない。そんな折り、決戦を目前にしたアムネリスは何故か密かに軍を引き揚げさせる。一体トーラスに何が起こったのか? そして遂にクムが対モンゴール戦役に参戦する。

グインと一緒に本編から消えたと思ったイシュトヴァーンは、その後もしぶとく居残ってるし、ナリス、スカール、ヴァレリウス、カメロン・・・とその後を左右する様な役者も勢揃いした感のある15巻目。
今考えるとモンゴールの崩壊がちょっとあっけなさすぎるというか、都合が良すぎるような気もしないではないけれど、当時はかなり興奮して一気読みしていたんだっけ。
本巻にて第三部「戦乱篇」完結とのことだが、本当の決着は次巻へ持ち越し。
[PR]
by odin2099 | 2012-04-25 21:37 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/17857717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ