【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『インモータルズ/神々の戦い』(2011)

e0033570_21582182.jpg紀元前のギリシャ。ハイペリオン(ミッキー・ローク)は”エピロスの弓”を手に入れ、かつて神々によって封印されたタイタン族を解き放とうとしていた。辛くも難を逃れた巫女のパイドラ(フリーダ・ピント)は、偶然知り合ったテセウス(ヘンリー・カヴィル)が神に愛された戦士であることに気付き、行動を共にするようになる。信仰心を持たなかったテセウスだったが、やがて神々の助力を受けたことで信仰心に目覚める。母を殺され復讐に燃えるテセウスは、ハイペリオンとの戦いに挑むことに・・・!

ターセム・シン監督がギリシャ神話に材を採ったアクション映画で、他の出演者はスティーヴン・ドーフ、ルーク・エヴァンス、イサベル・ルーカス、ケラン・ラッツ、ジョン・ハートら。
独特の映像美に定評のある監督だそうだが、全編通じて夕景のようなトーンなのもその「美学」とやらに基づいているのだろうか。

主人公となるテセウスは、クレタ島のミノタウロス退治で知られた英雄だが(それで迷宮っぽいシチュエーションがあったり、牛頭男と戦ったりするワケね)、アルゴ探検隊に参加したりしている割には一方で情けないというかだらしないエピソードもあったりで、いまひとつピンとこないし、悪役になってるハイペリオンも特に悪いヤツってこともなかったように記憶している。

それに『タイタンの逆襲』と同じで、神様は人間との間に境界(不干渉主義というやつ)を設け、超然としているつもりで失敗を犯してるし、颯爽と登場したかと思うと簡単に殺されちゃったりでかえって無力さが際立つ結果に。これでは「信仰心を持て」と仰られましてもねえ。
そういや最後に子どもを出し、続編を匂わせる構造も『タイタンの逆襲』にソックリで、どうしてこうも似てしまうのかね。

e0033570_21591878.jpgとりあえずの役目(物語の水先案内人)の役目を終えると、さっさと処女を捨てて”予言者”の立場にサヨナラしちゃう巫女パイドラは良い(?)としても、”エピロスの弓”のあっけなさ、タイタン族の雑兵っぷり等々、なかなかギリシャ神話を見た!という気分にはさせてくれない。
『モンテ・クリスト伯』『トリスタンとイゾルデ』,『スターダスト』などに出ていて、6代目ジェームズ・ボンド候補と聞かされた時は「えっ?」と驚いたヘンリー・カヴィルは地味な感じだし(今は新スーパーマンとして頑張ってるけど大丈夫か?)、全体的にもうちょっと楽しませて欲しかった。残酷なシーンも多いし。

吹き替え版は小森創介、菅生隆之、甲斐田裕子、加瀬康之、東地宏樹、大塚周夫、大塚芳忠らまずまずのキャスト陣が顔を揃えているが、その中で異彩を放っているのが優木まおみ。悪い意味で目立ちまくってるね、残念ながら。
[PR]
by odin2099 | 2012-06-11 22:00 |  映画感想<ア行> | Trackback(17) | Comments(6)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/18159043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from カノンな日々 at 2012-06-12 21:28
タイトル : インモータルズ -神々の戦い- 3D字幕版/ヘンリー・カ..
『落下の王国』のターセム・シン監督が『300<スリーハンドレッド>』のジャンニ・ヌナリとマーク・キャントンの製作陣とタッグを組んだギリシア神話を題材にして描くアクション・ ...... more
Tracked from 花ごよみ at 2012-06-12 22:42
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-
監督はターセム・シン。 出演はヘンリー・カヴィル、ルーク・エヴァンズ 、 ミッキー・ローク… 3D日本語吹替版で見ました。 ギリシア神話が元となったアクションムービー。 描いているのは人間の戦い+神々の戦い。 人間同士の争いから次第に オリンポスの神々と...... more
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2012-06-12 22:46
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-/Immortals
『ザ・セル』、『落下の王国』のターセム・シン監督最新作。ギリシャ神話の世界を舞台に、残虐王ハイペリオンを倒すべく立ち上がる農奴出身の勇者テセウスの姿を鮮やかな映像で描いた3Dアクションアドベンチャーだ。テセウス役を新スーパーマンに抜擢されたヘンリー・カヴィル、相手のハイペリオン役を『レスラー』のミッキー・ロークが演じる。共演に『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピント。... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2012-06-12 23:27
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-  監督/ターセム・シン
【出演】  ヘンリー・カヴィル  フリーダ・ピント  ミッキー・ローク  ルーク・エヴァンズ 【ストーリー】 遥か昔、ゼウス率いるオリンポスの神々は、邪悪な神々・タイタン族をタルタロス山の地底に閉じ込めた。そして時は過ぎ、地上は人間たちの国となった…。ある時...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2012-06-12 23:37
タイトル : 『インモータルズ -神々の戦い-』 ('11初鑑賞156..
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 11月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 13:40の回を鑑賞。... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2012-06-13 01:11
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-
IMMORTALS/11年/米/111分/ファンタジー・アドベンチャー・アクション/R15+/劇場公開(2011/11/11) −監督− ターセム・シン・ダンドワール 過去監督作:『ザ・フォール/落下の王国』 −衣装デザイン− 石岡瑛子 オープニングタイトル別ヴァージョン。 −出演− ◆...... more
Tracked from いやいやえん at 2012-06-13 09:40
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-
ギリシャ神話の世界観で人間を絡めて光と闇の戦いを描いた作品。 思っていたような「神々の戦い」的ストーリーではないにしろ、とにかく映像力は半端ない。素晴らしい映像美には感嘆。 巫女オラクル(パイドラ)とテセウスの関係も良かった。なによりエピロスの弓の役立ちっぷりがスゲー!一回しか使わんけどね。 ゼウスは人間世界に手出しは無用といいつけてあったものの、人間たちを守るためにアテナやアレスが手助けに入ってしまう(言いつけに背いたアレスは死んでしまう…)。神の介入を知り、かつ弓を手に入れた変な兜の...... more
Tracked from 風に吹かれて at 2012-06-13 10:45
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-
マッチョなイケメン達公式サイト http://immortals.jp監督: ターセム・シン  「落下の王国」遥か昔、“光”と“闇”の神々の戦争が起きた。光の神が勝利し、闇の神タイタン族は、タルタロス... more
Tracked from 新・映画鑑賞★日記・・・ at 2012-06-13 13:11
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-
【IMMORTALS】 2011/11/11公開 アメリカ R15+ 111分監督:ターセム・シン・ダンドワール出演:ヘンリー・カヴィル、ミッキー・ローク、ジョン・ハート、スティーヴン・ドーフ、フリーダ・ピント、イザベル・ルーカス、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ すべての運命...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-06-13 22:56
タイトル : 「インモータルズ -神々の戦い-」 計算された映像美
「300」とか「タイタンの戦い」とかの二番煎じみたいな感じかなと思っていて、正直... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2012-06-14 16:19
タイトル : インモータルズ 神々の戦い
うーん、眼福、眼福!!... more
Tracked from よしなしごと at 2012-06-15 01:03
タイトル : インモータルズ -神々の戦い-
 ツイッターで、闇の神アカウントvs光の神バトルをやっていて、勝った方を応援してくれた人の中から抽選で1名様に金塊(10g)などをプレゼントするというキャンペーンをやっていました。(両方を応援しても良い。)  僕もそのキャンペーンに応募しました。応募といってもツイッターをやっていない人にはわからない話ですみませんが、ハッシュタグをつけてつぶやくだけという手軽さ。さて、おの応募の結果はのちほど。  というわけで、今回の記事はインモータルズ -神々の戦い-です。... more
Tracked from La.La.La at 2012-06-16 13:51
タイトル : 『インモータルズ -神々の戦い-』
JUGEMテーマ:映画 制作年:2011年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:111分  原題:IMMORTAL  配給:ジェネオン  監督:ターセム・シン・ダンドワール  主演:ヘンリー・カヴィル      ミッキー・ローク      ジョン・ハート      スティーヴン・ドーフ 人間が誕生する遥か昔、‘光’と‘闇’の神々の戦争が起きた。戦いは光の神 が勝利し、闇の神は奈落の奥底に封印された。時は流れ、古代ギリシアの時代 闇...... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2012-06-17 22:28
タイトル : No.274 インモータルズ -神々の戦い-
【ストーリー】 「ザ・セル」「落下の王国」のターセム・シン監督がギリシャ神話を題材に描くアクションスペクタクル。世界支配を企むハイペリオンに対し、主神ゼウスにより鍛え ...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2012-06-18 21:58
タイトル : インモータルズー神々の戦いー
「落下の王国」のターセム・シン監督が「300(スリーハンドレッド)」のプロデューサー、ジャンニ・ヌナリ、マーク・カントンと組んで贈るギリシア神話を題材にしたアクション・スペ ...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2012-06-24 23:45
タイトル : 【映画】インモータルズ−神々の戦い−…落下に比べればヤッ..
本日は映画観賞記録 ついに先入れ先出しを諦めたので本日は最近観た映画です 「インモータルズ−神々の戦い−」 (監督:ターセム・シン、出演:ヘンリー・カヴィル、ミッキー・ローク、ルーク・エヴァンズ、2011年アメリカ) TSUTAYA DISCASさんから「ガンダムUC4」と...... more
Tracked from Subterranean.. at 2012-09-20 13:48
タイトル : インモータルズ -神々の戦い- (Immortals)
監督 ターセム・シン・ダンドワール 主演 ヘンリー・カヴィル 2011年 アメリカ映画 110分 アドベンチャー 採点★★★ MTVが全盛期の頃って、凝りに凝ったプロモがホント多かったですよねぇ。ちょっとした映画並み。まぁ、映像に気合が入ってる分、そっちに目を…... more
Commented by まんじゅう at 2012-06-12 07:50 x
実写版聖闘士星矢みたい。
などと評する方がいたので、妙に期待して見ましたが、
大きく期待を外された映画でしたね。
これならタイタンの逆襲の方が数百倍面白い。
Commented by odin2099 at 2012-06-12 22:30
『タイタンの戦い』の時も実写版「聖闘士星矢」とか評している人がいましたけれど、まるで別物なんですがねえ。比較対照する存在を他に知らないんでしょうか。マスコミ関係者ならば安易というか不勉強すぎる~。

結局この映画って、神様でもタイタン族でもない、一番強いのは人間だ、と言いたいんですかね。
仰る通り、これよりは『タイタンの逆襲』の方が、怪物と戦う英雄譚として普通に楽しめました。
Commented by sakurai at 2012-06-14 16:17 x
これに関しては、映像を見る!これ以外には、残念ながら見どころは薄かったですね。
久しぶりのターセム監督だったので、期待度マックスだったのですが、少々肩透かしを食らってしまいました。
いかにも人間くさいのが神様ですが、あれじゃあ弱すぎますよね。
Commented by odin2099 at 2012-06-14 22:06
>sakuraiさん

ターセム監督の作品は初めて見ましたが、他のはもっと面白いのでしょうか。
娯楽映画なのか芸術映画なのか、それともその両方を欲張ったのかわかりませんが、素直に「面白かった」とは言えない作品でした。
神様もタイタン族も弱過ぎ~。
Commented by ももも at 2013-03-20 20:24 x
主もコメ人もあんたら文句大杉、主含めてバカばっかり
ギリシャ神話とはもともとそういうすごい奴が
なさけない
所があるのがお約束だしそこを知らない連中大杉だ
他の神話にしてもゼウスさんは人間以上に矛盾だらけだし
英雄さんたちもあっさり弱点をやられて死ぬ
アキレスさんなんかアキレス腱やられたら一発だしね

こんな連中がおるならもう日本にギリシャ神話系の話は
入ってこなくていいと思う

欧米しか見なくていいと思うし東洋にはこういう
お約束が分からん映画は合わないんだなぁと実感
Commented by odin2099 at 2013-03-20 21:22
ギリシャ神話は好きですが、映画としては面白くない、という話をしているだけなんですが……。
申し訳ございませんが、仰りたい意味が良くわかりません。

by Excalibur
ブログトップ