【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『大鉄人17/空中戦艦』(1977)

e0033570_20352175.jpg今夏の劇場版『仮面ライダーフォーゼ』で、宇宙鉄人キョーダインに続いて復活か?!と噂されてる『大鉄人17』の劇場版2作目を見た。
第15話「ゴメス!戦場に散る」の短縮再編集版で、1977年夏の<東映まんがまつり>で上映されたもの。『17』は中盤以降チラホラ見ていた程度なので、実は前半のシリアス展開を全く知らなかったり。

お話は14話からの続きのようで、冒頭いきなり佐原ルミはブレインに操られ、戦艦ロボットの操縦者に。このルミの救出と、キャプテンゴメスによるブレイン支配のためのクーデター、そしてその失敗を描くという盛り沢山の内容なのだが、ただでさえ前後編の「後編」な上に、短縮版なのでわかり辛いわかり辛い。でもこの緊迫感ある演出、結構好きだなあ。きちんと見直したくなってきた。

e0033570_203686.jpgそれに出演者がかなり豪華。主人公の南三郎は『人造人間キカイダー』のマサル君こと神谷まさひろ、三郎と行動を共にするレッドマフラー隊の佐原博士に中丸忠雄、佐原千恵に竹井みどり、その妹のルミに『がんばれ!!ロボコン』のロビンちゃんでお馴染み島田歌穂。
対するブレイン党にはハスラー教授役の大月ウルフ、チーフキッド役の山口豪久、そしてキャプテンゴメスが平田昭彦! 贅沢だねえ。
しかし視聴率奮わず16話から路線変更になったらしい。ちょっと惜しかったかも。

そういえば劇場用映画『ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー』は当初『大鉄人17VSジャッカー電撃隊』で進められていたのだとか。それが実現していれば、<戦隊シリーズ>の姿は今と違っていたかも? っつーか、<戦隊>がシリーズ化してなかった可能性もあるな

ところでこの劇場版、TVのサブタイトルはカットされずにそのまんま。そして映画としてのサブタイトル「空中戦艦」は表示されず。なんかヘンなの。
[PR]
by odin2099 | 2012-07-11 20:38 |  映画感想<タ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/18354249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ