「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE/みんなで宇宙キターッ!』(2012)

『フォーゼ』の映画を見に行った筈が、なんとビックリ、原幹恵主演のアクション映画でした!
――というぐらい、のっけから原幹恵のアクションが炸裂。VS成嶋涼(財団X幹部)とかVS横山一敏(レオ・ゾディアーツ/立神吼)とか、かなり難易度の高いシーンもあっさりとこなしてます。

中盤以降は弦太郎や流星だけじゃなくライダー部全員にアクションの見せ場があるし、木下あゆ美はキー・キャラクターの役だし、ワンポイントの友情出演の割に長澤奈央(宇津木遥先生)の出番は多いし、良くも悪くも坂本浩一監督印の一本。坂本監督作品のファンならば(細かいところには目をつぶって)きっと満足出来ることでしょう。

e0033570_2152767.jpg製作発表の頃から注目を集めていたのは、デザイン、ネーミング、役回り、全てが一新されたキョーダイン。劇中で「宇宙鉄人キョーダイン!」と名乗りを上げ、スカイジェットとグランカーに変形・合体するシーンもありますが、正直言ってキョーダインのファンには納得いかない改変かも知れません。悪役と見せかけて、実は最後には改心してフォーゼと共闘するんじゃないかとか、そういった予想も随分と上がっていましたけれど、今回は似て非なる別人と割り切るしかないですね。

一方で、ファンならとっくに気付いていたけれど、”隠し玉”として用意された衛星兵器XVII。こちらは「エックスブイツー」と読みますが、イコール”17”なので当然「大鉄人17」へのオマージュキャラなのですが、衛星形態から戦闘形態へ変形した姿を「ワンセブンフォーメーション」と呼称するにとどめ、「大鉄人17」とは呼ばれません。キョーダインも、わかる人にはわかる、映画館でオールドファンがニヤリとする、程度にしておけば良かったのでは、と思うのですが如何なものでしょう。

さて今回も『仮面ライダーフォーゼ』は最終回目前ということもあり、新ヒーローへのバトンタッチのコーナーが用意されてます。従来の流れからすると、仮面ライダーウィザードはクライマックスバトルの助っ人として登場するのかと思いきや、比較的前半に登場。その分、『フォーゼ』のドラマとしての完成度は高まっているでしょうが、ウィザード単独の印象はちょっと薄くなっています。

e0033570_215468.jpgそして『フォーゼ』のドラマのクライマックスは、絶体絶命の弦太郎の危機に、仮面ライダー部のみならず天ノ川学園高校の生徒や先生が力を貸すというシーン。40個のアストロスイッチを皆で同時に押すのですが、このシーンではTVシリーズのゲストキャラがズラ~っと顔を揃えてくれています。ベタではありますが、見ていてジーンと来ましたね。TVシリーズを熱心に見ている人ほど感動するのではないかと思います。

最後には恒例「MOVIE大戦」の予告と、それに『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』の予告付き。こりゃ燃えてきますねえ。
[PR]
by odin2099 | 2012-08-06 21:08 |  映画感想<カ行> | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/18563957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Brianの独り言 at 2012-08-14 09:50
タイトル : 仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キ..
『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』観ました。 ... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-12-11 16:20
タイトル : 「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙..
テレビシリーズの最終回までおよそ一ヶ月となった「仮面ライダーフォーゼ」の劇場版で... more
Commented by Brian at 2012-08-14 10:31 x
キョーダイン、今度は兄弟上下反対でしたね。(笑)
さすが坂本監督、アクションシーンは見応えありました。
それとクライマックスでは、懐かしい面々が・・・。
長澤奈央さん、もう少し観たかったし、蹴り入れて欲しかったなぁ~(爆)
弦太朗、ついに機械とも友達なっちゃいましたね。
流星も、段々とかっこよくなったし。

もうすぐ「フォーゼ」も結着の時ですね、どんな結末が待ってるのか楽しみです。
Commented by odin2099 at 2012-08-14 22:13
理事長がシレっとした顔でアストロスイッチ押すのが面白いですね。
これって余裕かましてたけど、結構宇宙鉄人ヤバイじゃん、という焦りの表れなのかな。

TV版、校長は「やはり」の活躍ぶり(?)だし、賢吾くんは人間じゃなくなってるし、どこまで行っちゃうの~って感じですね。
Commented by メビウス at 2012-08-16 19:46 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

相変わらずの派手派手アクションやフォーゼの友情・絆といったテーマもブレてはいなかったので、今回の坂本作品もかなり興奮できて自分も面白かったですね♪少なくともオーズの劇場版よりは良かったかも・・^^;

でも最近特撮映画に往年のヒーローがたくさんゲスト出演しているせいか、リアルタイムで観てなかった自分は懐かしむ要素が薄くて冷や汗タラリですねぇ^^;キョーダインは見た目がロボロボしててカッコ良かったんですけど、個人的にはやはり『それだけ』でした(汗

リブートギャバンも興奮できるかなぁ・・・?(汗汗
Commented by odin2099 at 2012-08-17 20:44
>メビウスさん

「キョーダイン」や「17」はリアルタイムでそこそこ見てましたので(?)、キャラには愛着があります。まあ今回みたいな登場のさせ方なら、無理に出さなくてもとは思いましたが、色々な過去作が取り上げられることは決して悪いことばかりではないと考えてます。

アクションは盛り沢山でしたね。ただ段々と見る側のハードルも上がってきているので、その点では違った演出もあったのかなあと思わないでもないですが、まずは満足です。

「ギャバン」は、シャリバン、シャイダー含めて2代目の扱い方描き方次第かなあ。
あと、音楽が渡辺宙明先生だったら、それだけでOKかも?と思っている自分がいます(笑)。

by Excalibur
ブログトップ