【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(2012)

e0033570_631227.jpg河井衣月が務める宇宙物理学研究開発機構「SARD」が、宇宙犯罪組織マクーに襲撃された。間一髪で彼女を助けたギャバンと名乗る宇宙刑事の正体は、衣月の幼馴染みの十文字撃だった。一年前、撃とやはり幼馴染みだった大熊遠矢を乗せたスペースシャトルは火星に向かう途中で遭難し、行方不明となっていたのだ。しかしまだ正式な刑事に任命されていなかった撃は、コム長官から叱責され、別の宇宙刑事に任務遂行を命じる。勝手な行動を取った上に、まんまとマクーにデータを盗み出されていたからだ。しかし故郷の星を守りたいという撃の熱意に、コム長官はもう一度チャンスを与えることにする。
一方ドン・ホラーを復活させようとする”漆黒の騎士”ブライトン率いるマクーは着々とその計画を進め、撃を追い詰め、更に復活の憑代として衣月を攫って行く。なすすべもなく崩れ落ちる撃の前に現れたのは、特務刑事となっていた伝説の男・一乗寺烈=初代ギャバンだった・・・!

30周年を記念して『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』への客演を経て、遂に「宇宙刑事ギャバン」が本格的に復活!!
――なのだけれど、期待が大きかった分、ガッカリ度合いが高いかなー。
音楽は渡辺宙明と山下康介の連名とはいえ、実質メインは山下康介の方。新曲も格好良いのだけれど、もっと宙明節を聴きたかったし。

さて、シリーズ三部作の掉尾を飾った『宇宙刑事シャイダー』の終了から27年。何もかも当時のままというのはあり得ないのだが、リメイクではなく続編として作るのであれば、もう少し原典の気分というのかな、そういったものを踏襲して欲しかったと思う。
ドン・ホラーの息子サン・ドルバの鎧に怨念が宿った戦士ザン・バルドとか、サン・ドルバの母・魔女キバの一族の魔女キルとか、大山小次郎博士(!)の創設した大山エネルギー研究所だとか、名前だけ旧作準拠のものを出されても、その繋がりが感じられなければ虚しいだけだ。

あのUFO研究家の小次郎さんが、エネルギー研究に携わってしかも博士号取得なんてちょっと考えられないけど、これがもし同名異人だとしたら、ネーミングの必然性皆無だ。
またシャリバンとシャイダー、それぞれの二代目登場も何となく納得がいかない。これ、新しい宇宙刑事にした方が作品のスケールが広がるハズ。銀河連邦警察にはギャバン、シャリバン、シャイダーしかいないのか?ってことになってしまうし、シャリバン、シャイダーを出すのであればオリジナルにすべきだろう。勿論シャイダー=沢村大役の円谷浩は既に鬼籍に入っているから、シャリバン=伊賀電役の渡洋史だけでOKだ。

e0033570_6314579.jpg二代目ギャバンの石垣佑磨、そして勿論初代ギャバンこと大葉健二のアクションは素晴らしく(出番が中盤以降なのが残念!)、それだけでも一見の価値ありと言えるのだが、陳腐な三角関係を中心に据えた今回のドラマは、少なくても自分の見たかった『ギャバン』、<宇宙刑事シリーズ>ではなかったのは確か。番外編的な『ゴーカイジャーVSギャバン』の方が、まだ<宇宙刑事シリーズ>の一本らしさを漂わせているのはどうしたことか。

そういえば「ドン・ホラーの復活は阻止した」という台詞が出てくるけど、あれは『ゴーカイジャーVSギャバン』を踏まえてのことなのかな。だとすると烈の「魔空空間は30年ぶり」という台詞と矛盾しちゃうんだが。

そして、なんとなく『スケバン刑事/コードネーム=麻宮サキ』を連想。
あちらも人気があって三部作にもなった東映の刑事モノを、ン十年ぶりに映画として復活させたんだよなあ。しかもリメイクではなく「続編」扱いで・・・。

【ひとこと】
昔のイメージそのまんまのマクー戦闘機のデザインには感激。
えっ、テクノロジーの進歩がない? でもマクーって壊滅状態だったから仕方ないでしょ。

【もうひとこと】
先日の『特命戦隊ゴーバスターズ』31、32話へのゲスト出演は、本作の後日談とのこと。撃の態度がでかくなっただけで、あんま成長してない気も・・・。
[PR]
by odin2099 | 2012-10-22 06:32 |  映画感想<ア行> | Trackback(4) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/19078807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ダイターンクラッシュ!! at 2012-10-28 23:04
タイトル : 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE
2012年10月22日(月) 20:20~ チネ11 料金:1200円(レイトショー料金) 『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』公式サイト 実は一回も本編を見たことが無い。 途中でプレイを放棄した「スーパー特撮大戦2001」なるクソゲーで、「蒸着!」とか言う、訳のわからない変身シーンを知った。 斯様に思い入れのない題材なので、喜ぶところもなければ、ぶち切れるところもなし。 普通に子供向きの特撮を観たという感じだ。 が、アクションは、なかなか洗練されている。生身の初代ギャバン強し。 それに...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-10-29 05:32
タイトル : 「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」 良さはそのまま..
今年は「宇宙刑事ギャバン」の放映30周年ということで、まさかの単品での映画化です... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2012-11-13 00:46
タイトル : 『宇宙刑事ギャバン』を109シネマズ木場5で観て、これは..
五つ星評価で【★何もないのは分かっていたけど本当に何もなかった】    「ファン」という人種がどこまで我慢できるかの人体実験みたいな。 冒頭、サイドカーに乗る主人公と ...... more
Tracked from 君らしく 僕らしく・・・.. at 2012-11-16 19:01
タイトル : 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE 観てきました
 当時テレビのギャバンに夢中になって観ていた世代でもないんですが・・・新しい事やってるなって感じの作品でしたよね。だから今回の映画はそれらをグレードアップさせた感じでしょうか?。{%キラキラwebry%}... more
Commented by ふじき78 at 2012-11-13 00:40 x
ガンダムに量産機のジムがあるように、石垣佑麿君には量産用のスーツで充分だったんじゃないかなあ? 昔のお客を充てにしてるならマクー空間とか最低限の再現はしてほしかったですね。
Commented by odin2099 at 2012-11-13 17:38
>ふじき78さん

烈をメインにして、烈に見出された撃が二代目ギャバンを襲名する、という方が良かったかも知れないですね。
あと、コム「長官」が現役というのもどうなのかなあ。西沢さん、出てくれたのは嬉しいけど面影ないし、「最高顧問」とかの名誉職にして、「長官」は別人でも良かったですね、それこそギャバンでもアラン(!)でも。

by Excalibur
ブログトップ