【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE』 DVD出るの、早くね?

例年だと2月に発売される<スーパー戦隊>夏映画のDVDが、今回は早々と12月に発売。公開から4カ月だから、これはなかなか凄いこと。なんだろう?番組放送中にリリースした方が得策だと判断したんだろうか。1月公開の<VSシリーズ>との差別化だろうか。これからずーっとこのスケジュールで行くのか、それとも今回限りなのかも気になる気になる。

で、夏以来の再見なワケですが、まあ普通に面白い。
従来の<スーパー戦隊>と比べてかなり異色な作品で、それに慣れるまでは毎回毎回どうもイマイチだなー、決してつまんないワケじゃないんだけど、と思いながら見ていたけど、丁度TVシリーズが面白くなってきた時期に作られてるだけあって、スタッフもキャストもようやっと『ゴーバスターズ』という作品を把握してきたのかな、という気がする。

e0033570_2252399.jpgまた従来の夏映画は、映画ならではのサービスというか気合が空回りというか、TVの延長でやってくれればそれなりに楽しめたのに、どうもやり過ぎちゃった、という違和感が拭えないことが少なくなかったけど、この作品に関してはTVをベースにうまーくパワーアップした感じ。映画館へ来た「ライダー」しか見たことない子どもたちにも、十分に『ゴーバスターズ』の面白さをアピール出来たんじゃないのかな。

しかし今回のDVD、驚きなのはリリースされた時期だけじゃない。
なんと<戦隊>初、ディレクターズカット版が作られているのだ! 劇場公開版27分に対してDC版は35分、この差は大きいよ(多分)。
しかも別個にリリースするんじゃなく、2枚組で一挙に収録とは太っ腹。おい、<平成仮面ライダー>、少しは見習え!

といいうワケで近々見比べを実施予定♪
[PR]
by odin2099 | 2012-12-10 22:54 |  映画感想<タ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/19339777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ