「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『画皮/あやかしの恋』(2008)

合戦の最中、盗賊に囚われていた小唯(シャオウェイ)を助けた王生(ワン・シェン)将軍は、身寄りのない小唯を屋敷に住まわせることに。しかし彼女が来てから街に怪異が続くのだった。
最初にそのことに気付いた王生の妻・佩蓉(ペイロン)は、彼女が妖魔だと疑うが証拠はない。そんな時かつての王生の上官で、出奔していた龐勇(パン・ヨン)がふらりと街に戻ってきた。佩蓉を愛していた龐勇は、王生と佩蓉を想って身を引いていたのだ。
佩蓉は龐勇に小唯のことを調べて欲しいと頼み、ひょんなことから龐勇と行動を共にしていた降魔師の夏冰(シア・ビン)は小唯を妖魔だと見抜くが、容易に証拠を掴ませなかった。逆に龐勇と夏冰は、王生から疎まれてしまう。
一方で王生を愛した小唯は、佩蓉を追い落として自分が妻の座に就こうと画策を進めるのだった・・・。

「聊斎志異」の一篇を原作とする、これはアクション映画?
コピーによるとジョウ・シュン、ヴィッキー・チャオ、チェン・クン、スン・リー、ドニー・イェンのアジアの5大トップスター競演の怪奇ロマンスとなっていますね。監督・製作はゴードン・チャン、音楽は藤原いくろうが担当。

e0033570_19564374.jpg男を誰でも魅了してしまう妖魔・小唯をジョウ・シュン(周迅)、貞淑な妻・佩蓉をヴィッキー・チャオ(趙薇)、妖魔に魅入られる王生にチェン・クン(陳坤)、妖魔を退治することが出来る降魔師の夏冰にスン・リー(孫儷)、小唯を愛し尽くす妖魔の小易(シャオイー)にチー・ユーウー(戚玉武)、そして最強の剣客・龐勇にドニー・イェン(甄子丹)が熱演。いやあ~、色々なタイプの美男美女が揃っていて美しい映画でした。

せっかくドニー・イェンが出ていたりするけれど、実はアクション映画としてはかなり控えめ。メインテーマはやはり切ないラブロマンスなんでしょうね。
小唯は妖魔でありながら真剣に人間の王生を恋し、小易はその小唯を愛しながら素気無くあしらわれ、それでも献身的に彼女に仕えている。王生は小唯に惹かれながらも最後まで佩蓉を愛し抜き、佩蓉は龐勇の気持ちを知った上で王生を支え、龐勇はその佩蓉への秘めた想いを貫き通し、夏冰は段々と龐勇と意識するようになるものの素直になれず・・・という具合。殺人を犯す妖魔は確かに「悪」なのかも知れませんが、その心中を察すると単純には憎めませんね。

最後はある意味では八方丸く収まるハッピーエンドなのでしょうが、各人がそれぞれ心の中に「闇」を抱えて生きて行く訳ですから、単純なハッピーエンドではありません。
続編が作られたようですが、さてストレートなこの物語の続き、あるいは小唯たちのその後を描いたお話なのでしょうか。それとも同じように「聊斎志異」に材を採ったパート2という位置付けなのでしょうか。とても気になりますので日本でも見られることを願います。
[PR]
by odin2099 | 2013-01-18 00:04 |  映画感想<カ行> | Trackback(8) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/19569538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2013-01-18 22:02
タイトル : 画皮 あやかしの恋
ジョウ・シュン観られたので満足っす。... more
Tracked from 538ねん。 at 2013-01-18 23:24
タイトル : 画皮 あやかしの恋
なんかニッパチ(2月8月)の夏枯れ状態で レンタルDVDも、公開映画も 更にCS、BSまで私好みの映画がないので Webをググっていたら ン?ドニー・イエン、ヴィッキー・チャオ あらら、「ヴァージニア」を見に行こうとイトシアまで の途中でスバル座の前通って看板見たよね...... more
Tracked from 538ねん。 at 2013-01-18 23:29
タイトル : 画皮 あやかしの恋2
8月に有楽町で鑑賞した、2008年製作の映画「画皮あやかしの恋」の正当続篇映画、 監督のゴードン・チャン さんは『聊齋志異』 から 「チャイニーズ・フェアリー・ストーリー」を別枠で製作されたようですが この映画では監督スタッフをそう入れ換えで キャストのヴィッキ...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2013-01-19 00:21
タイトル : 画皮 あやかしの恋
中国・清代の怪異譚を基に、人間を愛してしまった美しき妖魔を描いたラブストーリーです。 予告編を観て、ちょっと怖そうで妖しげな雰囲気が夏にピッタリだなと気になっていました(^^ゞ ジョウ・シュンとヴィッキー・チャオの美しさと儚さが、切なく心に残るような物語でした。 ... more
Tracked from CINECHANが観た映.. at 2013-01-19 02:23
タイトル : 12-279「画皮(がひ) あやかしの恋」(シンガポール..
憎しみを終わらせるのは、皆殺しではないはず   秦から漢にかけての時代。  将軍の王生(ワン・シェン)は合戦中に偶然保護した美しい娘・小唯(シャオウェイ)を連れ帰る。そして愛する妻・佩蓉(ペイロン)に事情を話し、2人は身寄りのないという小唯を自宅に住まわせることに。  ところが小唯の正体は狐の妖魔で、王生に心惹かれた彼女は秘かに妻の座を奪うべく陰謀を巡らせていく。  折しも街では心臓が抉り取られる猟奇殺人が立て続けに発生、人々を恐怖に陥れていた。  それは小唯の下僕となったトカゲ...... more
Tracked from キノ2 at 2013-01-19 08:44
タイトル : 画皮 あやかしの恋
★ネタバレ注意★  2008年、ゴードン・チャン監督、シンガポール・中国・香港合作映画。  面白い映画だし、出演者の顔ぶれもいいのに、どうして日本公開まで4年もかかっちゃったんだろう。  『聊斎志異』が原作だそうです。  『聊斎志異』原作と言えば、『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』(1987年、チン・シウタン監督)を思い出す。思えばわたしが初めてレスリー・チャンを観たのがこの映画でありましたよ。なんてチャーミングな俳優さんだ、とビックリした記憶があるんだけど、そうだよねぇ、レス...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-01-19 10:27
タイトル : 画皮 あやかしの恋
ジョウ・シュン、ヴィッキー・チャオ、ドニー・イェン、スン・リーさんらが共演の怪奇ロマンス。 「チャイニーズ・フェアリー・ストーリー」と同じく「聊斎志異」が原作で、同作品で芍薬と牡丹を演じたスン・リー、ジョウ・シュンさんらが出演。そして貞淑な妻役にヴィッキー・チャオさんという配役が、これが当たり! ドニー・イェンさんのアクションもあってか、ただのラブロマンスとは違う伝奇物語となっていました。 3人の美女(妖魔のジョウ・シュン、妻のヴィッキー・チャオ、降魔師のスン・リー)の熱演が素晴らしか...... more
Tracked from 迷宮映画館 at 2013-01-20 16:40
タイトル : 画皮 あやかしの恋
香港・中国のフツウな恋愛ものだと思っていたら、大間違い!なかなか面白い、「聊斎志異」だった。... more
Commented by sakurai at 2013-01-20 16:39 x
あぁ、そうですね。
大団円のように見えて、いろいろと複雑な思いを抱えながら~。
それが人の生きる世界なんでしょうね、きっと。
とにかくジョウ・シュウの妖しい美しさが半端なくて、説得力大でした。
続きも公開してくれますよね。
Commented by odin2099 at 2013-01-20 22:59
ジョウ・シュンは正に小悪魔という感じでした。それに比べちゃうとヴィッキー・チャオって結構大づくりな顔立ちだなあ。スン・リーのさっぱりした感じも良いですし、なかなか美しい映画でした。でも、もうちょっと何とかなったんじゃないかなと思ってしまうのは欲張りすぎ?
ただ、短縮版なのか途中で編集が粗いというかブツ切りに見える箇所が何箇所か・・・。

by Excalibur
ブログトップ