【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『円谷プロ全怪獣大図鑑』

「円谷プロ50年の集大成!『ウルトラQ』から『ネオ・ウルトラQ』まで50年間に生み出された怪獣2500体以上を、史上初の完全収録」と謳われたデッカイ本、400ページ以上あるし、厚さは4センチ近くあるし、重たい重たい。

e0033570_23561730.jpgしかしウルトラシリーズのようなメジャー作品だけじゃなく、『ミラーマン』や『ファイヤーマン』、『ジャンボーグA』、『恐竜探検隊ボーンフリー』、『電光超人グリッドマン』などは勿論のこと、『ムーンスパイラル』、『サイバー少女テロメア』、『オタスケガール』、『ミラーファイト2012』など劇場映画、ビデオ映画、イベントなどに登場したマイナーなものまで網羅。しかも基本は有名無名に限らず怪獣の紹介スペースの大きさは同じ、というあたりに妙なこだわりを感じてしまう。バルタン星人もレッドキングもゲバー署長もバービーブーもモノロン星人もゴドメス大王もゴーデスもヴァルキューレ星人もガルタン大王もキリエル人もジュダも仮面ライダー新1号(!)もダークロプスゼロも、み~んな同じ大きさ同じ扱い。

ただ、「完全収録」を謳いながらも”大人の事情”で収録が見送られているヤツもチラホラ。
例えば映画『ウルトラQザ・ムービー/星の伝説』に登場した古代神獣・薙羅、これは製作が実は円谷プロではなく円谷映像だったから、というのがその理由らしい。
他には封印されちゃってるアレとか、タイを飛び回ってる白い猿とか……いつかは”真”の「完全収録」版が欲しいものだが。
[PR]
by odin2099 | 2013-04-10 00:04 | | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/20165238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 君らしく 僕らしく・・・.. at 2013-04-10 10:23
タイトル : 円谷プロ全怪獣図鑑
 いわゆる「怪獣図鑑」というたぐいのものは幼い頃の(買ってもらった?)本も含めると既に何冊もあるで、今更「買うまでもないだろう」と思ってはいたけど、これは別でした。{%キラリwebry%}... more

by Excalibur
ブログトップ