【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 エンディング・アルバム』

先日放送終了した『非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛』、シーズン1は楽しみましたけど、どうもこちらには最後まで違和感付き纏いましたねー。更なる続編は……もういいかな。
サントラ盤も買いましたけど、こちらも前作ほどのインパクトはなし。でも、このエンディング・アルバムは面白いです。

e0033570_10365956.jpgシーズン痛は全13話で、一応EDテーマとして「スーパー戦隊☆非公認応援歌」というのもあるんですが、使われたのは1話と8話と13話のみ(しかも全部歌唱者が違うというマニアックさ)。では残る10本はどうなっていたかというと、なんと”公認様”のEDや挿入歌を「アキバレンジャー」キャストが歌っているのです。

「ファイト!サンバルカンロボ」を荻野可鈴が歌ったり、「気のせいかな」を堀川りょうが歌ったり、「Dolla!~魔女バンドーラのテーマ」を穂花が歌ったり、「Go!Love Sick」を澤田汐音が歌ったり、「夢をかなえてダイナマン~萩原佐代子ヴァージョン~」(!)を内田真礼が歌ったり。皆さん、上手いのよね。

他にも「シンケン祭り」とか「ショットボンバー全力集中」とか誰得な選曲が続きましたけど、一番話題になっていたのは4話ゲストの堀江美都子が歌った「キャプたん Chu-Chu-Chu」じゃないですかねー。これ、<戦隊>のようで<戦隊>でない『忍者キャプター』主題歌「斗え忍者キャプター」の替え歌!

あと、圧巻だったのは愛川こずえが歌った「HOT! HOT! ガオマッスル!!」、これ良く知らなかったんですが、かなーり難しい曲でした。
他にも和田正人と堀川りょうが歌った「girls in trouble! DEKARANGER」などという変化球もありましたっけ。これの原曲を歌ってるのはジャスミン&ウメコ(木下あゆ美&菊地美香)、つまり女性二人の歌を敢えて男性二人に歌わせるという暴挙、いや快挙?

TV放映版では1コーラスしか流れなかったのですが、CDではフルコーラス収録。しかも1コーラス版はノンストップのメドレーとしてボーナストラックに収録されています。
他にも1話だけのOPに使われたDEMOバージョンや、ED候補だったけど使われずに挿入歌扱いになった和田正人が歌う「天国サンバ」も入ってます。

更に更に、2枚組の「豪華盤」はそれぞれの原曲が入っているので、編集すれば(?)聴き比べが出来るという嬉しい配慮。
やっぱ第3期、やって欲しいかも~!
[PR]
by odin2099 | 2013-07-07 10:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/20763317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ