【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『マン・オブ・スティール』(2013)

e0033570_1892414.jpg「スーパーマン」は1978年に超大作映画『スーパーマン』が作られ、以後『スーパーマンII/冒険篇』(1981)、『スーパーマンIII/電子の要塞』(1983)とシリーズ化され、外伝の『スーパーガール』(1984)が作られた後は製作会社が変わって『スーパーマン4/最強の敵』(1987)が作られたものの打ち止め。その後『スーパーマン・リターンズ』(2006)で華麗なる復活。この作品が凄いところは3作目4作目をなかったことにし、2作目からゆるく繋がっているという実に20数年ぶりの”続編”ということなのだけれども、これがかえってハードルを高くしてしまったのか、思うような興行成績が挙げられなかったという理由で続編企画が頓挫してしまう。

そしてあれから7年、今回完全仕切り直しでシリーズが再開、しかもタイトルに「スーパーマン」の名前を冠さないという大胆ぶりだ。
これは先頃完結した新生「バットマン」――<ダークナイト・トリロジー>に准えたものとも言えるが、あちらも2作目が『ダークナイト』、3作目が『ダークナイト・ライジング』と「バットマン」の名前がタイトルから除かれてはいるものの、流石に1作目は『バットマン・ビギンズ』となっていたのだから、今回の試みが如何に大胆かはお分かりかと思う。

e0033570_1810174.jpgてなワケで新生「スーパーマン」を見てきたのだけれども、こりゃあなかなか面白いではないの。スーパーマンの二人の父親――実父ジョー・エルと養父ジョナサン・ケントをそれぞれラッセル・クロウとケヴィン・コスナーが演じているが、旧作のマーロン・ブランドのような悪目立ちもせず、適度な存在感。この二人が押え役として効いている。
またヒロインのロイス・レーンが最初から積極的に物語に関わっているのも良い。「スーパーマン(カル・エル)=クラーク・ケント」、その彼の苦悩、葛藤を知った上で良き協力者になり、それが恋愛に発展していくというのも現代的なヒロイン像だろう。主役のヘンリー・カビルがヒーロー然とした役者ではなく、存在感はあっても若干地味なのも今回は好印象。

ただし自分好みの作品ではないことも確かで、お馴染みジョン・ウィリアムズ作曲のテーマ曲が流れないのは仕方ないにしても、「スーパーマンの映画を見たなあ」という気持ちには最後までなれなかった。続編の製作が決まり、今度は実写映画で初めてバットマンと共闘するとのこと。そのあと「フラッシュ」の映画化を挟み(他にも「グリーン・ランタン」や「ワンダー・ウーマン」の企画もあるが)、いよいよ待望の「ジャスティス・リーグ」映画化へと進んで行くようだが、このままのテイストが続くのならばちょっと期待値が下がってしまうかも知れない…。
[PR]
by odin2099 | 2013-08-31 18:11 |  映画感想<マ行> | Trackback(40) | Comments(8)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21004378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花ごよみ at 2013-08-31 18:34
タイトル : マン・オブ・スティール
クリストファー・ノーラン脚本、製作、 ザック・スナイダー監督によって、 新たに制作された「スーパーマン」、 誕生からスーパーマンになるまでを描いています。 スーパーマン、クラーク・ケントには、 ヘンリー・カビル。 生みの親にはラッセル・クロウ 育ての親にケ...... more
Tracked from こんな映画観たよ!-あら.. at 2013-08-31 19:11
タイトル : マン・オブ・スティール : こんなスーパーマンを観たかっ..
 雨、雨、雨ですよ。愛犬のLOVEは雨が嫌いなのでお外でウ○チしませんが、何とか我慢してくれるでしょう。では、本日紹介する作品は、この雨を降らす秋雨前線や台風をも簡単に吹き... more
Tracked from はるみのひとり言 at 2013-08-31 20:20
タイトル : マン・オブ・スティール
試写会(3D字幕)で観て来ました。久しぶりに梅田ブルグに行ったら、ロビーの雰囲気が変わってた。予告を観たスーパーマン誕生までの感動のお話なんだろうと期待は高まるばかりだったんですが。。スーパーマンの故郷「クリプトン星」でクラーク(地球名)が生まれるシー...... more
Tracked from あーうぃ だにぇっと at 2013-08-31 20:28
タイトル : マン・オブ・スティール
マン・オブ・スティール@よみうりホール... more
Tracked from Memoirs_of_dai at 2013-08-31 21:21
タイトル : マン・オブ・スティール
ビジュアルから変わったスーパーマン 【Story】 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船に乗せて地球へと送り出す。その後クラーク(ヘンリ...... more
Tracked from 新・辛口映画館 at 2013-08-31 22:23
タイトル : 映画「マン・オブ・スティール」@よみうりホール&109シ..
 私は運よく本作を試写会で2回見ることが出来た。... more
Tracked from まっきいのつれづれあれこれ at 2013-08-31 23:22
タイトル : 『MAN OF STEEL (3D字幕)』 ネタバレ注意
封切り日にいきなり行ってきました。 だって、会員割引 1000円+3D 300円... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2013-08-31 23:43
タイトル : ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーラン
注・内容と台詞に触れています。ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーランデヴィッド・S・ゴイヤー原案によるスーパーマン再起動(再定義)作品『マン・オブ・スティール』音楽はハンス・ジマー。物語・ジ... more
Tracked from パピとママ映画のblog at 2013-08-31 23:53
タイトル : マン・オブ・スティール ★★★★★
クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダーが監督を務めたスーパーマン誕生までの物語を紡ぐアクション大作。過酷な運命を受け入れ、ヒーローとして生きることを決意する主人公の苦難の日々を驚異のアクションと共に描き出す。『シャドー・チェイサー』などのヘン...... more
Tracked from 風に吹かれて at 2013-09-01 00:18
タイトル : マン・オブ・スティール (試写会)
クリプトン生まれで地球育ち公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/manofsteel8月30日公開 製作: クリストファー・ノーラン監督: ザック・スナイダー  「30... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2013-09-01 03:20
タイトル : 映画:マン・オブ・スティール Man of Steel ..
なんたって製作は、クリストファー・ノーラン(「バットマン3連作) で監督は、ザック・スナイダー(「300」「ウォッチメン」「エンジェル ウォーズ」) 凄いメンツ。 にもかかわらず... 当ブログ的に最も印象に残ったのは、エイミー・アダムス!(写真:右) ノー...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2013-09-01 09:32
タイトル : マン・オブ・スティール
スーパーかっけー! スーパー泣ける!  ... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2013-09-01 17:30
タイトル : マン・オブ・スティール / Man of Steel
ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウと言う錚々たるメンバーが出演していますし、制作/原案にはクリストファー・ノーランも参加。なんか、それだけでも凄いことになっています。 凄いのは出演者だけではありません。出演者に応じて、内容もすごいです...... more
Tracked from 映画1ヵ月フリーパスポー.. at 2013-09-01 19:40
タイトル : マン・オブ・スティール
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 地球外知的生命体の侵略モノとしても一級品! ... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2013-09-01 20:51
タイトル : マン・オブ・スティール
【MAN OF STEEL】 2013/08/30公開 アメリカ 143分 監督:ザック・スナイダー 出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、アンチュ・トラウェ、アイェレット・ゾラー、クリ...... more
Tracked from 時間の無駄と言わないで at 2013-09-01 22:09
タイトル : 『マン・オブ・スティール』
「リターンズ」は無かったコトにして、ビギンズ的な感じで仕切り直しに。 クリストファー・ノーランにハンス・ジマーにゴイヤーにと、もうそこらじゅうからバットマン三部作臭が ...... more
Tracked from カノンな日々 at 2013-09-01 22:51
タイトル : マン・オブ・スティール IMAX-3D/ヘンリー・カヴィル
『スパイダーマン』『バットマン』が新シリーズとして再映像化されたようにクリストファー・リーヴの主演で大ヒットした『スーパーマン』もクリストファー・ノーランの製作、ザッ ...... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2013-09-02 00:20
タイトル : [映画『マン・オブ・スティール』を観た]
☆面白かったし、王道の傑作でしょう。         プロデューサーの関係で『ダークナイト』的なノワール感があるように語られていたが、そんなことはなかった。  先ず、リブート物なので、その生い立ちから語られなくてはならず、それが「かったるい」のが予想さ...... more
Tracked from 極私的映画論+α at 2013-09-02 07:02
タイトル : マン・オブ・スティール (2013) MAN OF ST..
コスチュームもめちゃダーク(笑)... more
Tracked from タケヤと愉快な仲間達 at 2013-09-02 20:47
タイトル : マン・オブ・スティール(3D 日本語吹替え版)
監督:ザック・スナイダー 出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、 ラッセル・クロウ 【あらすじ】 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇...... more
Tracked from こねたみっくす at 2013-09-03 23:27
タイトル : 『マン・オブ・スティール』
父親から息子へ受け継がれる、決して諦めない鉄の心。 トイレでゲイ監督から直々にスカウトされたブランドン・ラウスのことなどすっかり忘れ、にわかヲタク監督によりアクション ...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2013-09-06 00:29
タイトル : マン・オブ・スティール
スーパーマンって目からビーム出るんだ!知らなかったよ!... more
Tracked from ケントのたそがれ劇場 at 2013-09-06 10:53
タイトル : マン・オブ・スティール
★★★☆ ◎スーパーマンをこよなく愛する蔵研人(クラーク・ケント)がぼやく 製作:2013年米国 上映時間:143分 監督:ザック・スナイダー  あのバットマンを現実的にアレンジし、『ダークナイト』として世に送ったクリストファー・ノーランが製作を手掛けた『... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2013-09-06 13:49
タイトル : 「マン・オブ・スティール」救済してるの?崩壊してるの?
「ハリウッド大作じゃぁねぇ・・・・」とバカにする時代は終わった! 内容無し・迫力の映像だけでゴリ押しするのは既に過去のハリウッド作。 切なさあり、親子愛あり、敵の事情もあり、そして驚きのスピード感は10倍! 一年発起したハリウッドが、シビアで目の肥えた映画ファンを完全にノックアウトしたyo☆... more
Tracked from ルナのシネマ缶 at 2013-09-06 23:52
タイトル : マン・オブ・スティール
スーパーマンは、もっとも王道な ヒーローで、何度も映画化されていますが、 今回はヒーロー誕生までの新シリーズです。 いままでのカラフルな衣装から 今回は渋めの衣装に衣替えして 性格もちょっと暗めです! スピード感あるアクションは 素晴らしいですが、街を壊すパワーも 半端ないです。 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから 生まれたばかりの息子を宇宙船に乗せて地球へと送り出す。 地球にたどり着いた宇宙船を発見した父(ケヴィン・コスナー)と 母(ダイア...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2013-09-07 12:16
タイトル : 『マン・オブ・スティール』
□作品オフィシャルサイト 「マン・オブ・スティール」 □監督 ザック・スナイダー □脚本 デビッド・S・ゴイヤー□キャスト ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン■鑑賞日 8月31日(土)■劇場 チネ...... more
Tracked from アニヲタ、ゲーヲタの徒然.. at 2013-09-07 13:18
タイトル : ドラゴンボール実写版(劇場版あの花とかマン・オブ・スティ..
【戦姫絶唱シンフォギアG 第9話】未来さんの生存確認&敵として登場の巻。前回生死不明となったばかりだというのに、今回もう未来さんは敵としての再登場しちゃうんですね…。展 ...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2013-09-07 16:15
タイトル : マン・オブ・スティール
クリプトン星の滅亡を悟ったジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前、生まれたばかりの息子カルを宇宙船に乗せて地球へと送り出す。 ジョナサン(ケヴィン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2013-09-07 21:32
タイトル : 「マン・オブ・スティール」 人類は成長することができるのか
なかなか感想を書きにくい作品だなと思いました。 今までのアメコミのヒーロー映画と... more
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-09-12 19:06
タイトル : [映画][☆☆☆★★]「マン・オブ・スティール」感想
 1938年登場以来幾度となく映像化されてきた、世界初のアメコミヒーローにして、出版元のDCをはじめ全てのヒーローの代表的存在ともいうべき人気コミックスを、「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン制作、「300」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督... more
Tracked from ふじき78の死屍累々映画日記 at 2013-09-17 19:00
タイトル : 『マン・オブ・スティール』をシネ・リーブル池袋2で観て、..
五つ星評価で【★★ザックとは相性悪い】 そうか、そういやあ、ザック・スナイダーだった。 ザック・スナイダーの絵作りの情熱には敬意を表しつつ、 あまり相性はよくない。 ...... more
Tracked from to Heart at 2013-09-17 21:30
タイトル : マン・オブ・スティール
原題 MAN OF STEEL 上映時間 143分 監督 ザック・スナイダー 脚本 デヴィッド・S・ゴイヤー 音楽 ハンス・ジマー 出演 ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/ローレンス・フィッシュバーン/ダイアン・レイン/ケビン・コスナー/ラッセル・クロウ/マイケル・シャノン/ア...... more
Tracked from ☆みぃみの日々徒然日記☆ at 2013-09-19 14:11
タイトル : 映画:「マン・オブ・スティール」♪。
平成25年9月10日(火)。 映画:「マン・オブ・スティール」。 監  督:ザック・スナイダー 脚  本:デイヴィッド・S・ゴイヤー 原  案:デイヴィッド・S・ゴイヤー 、 クリストファー・ノーラン キャスト: クラーク・ケント:ヘンリー・カヴィル …... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2013-09-22 02:46
タイトル : 超人として生きる道
2日のことですが、映画「マン・オブ・スティール」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて あのスーパーマン誕生の物語といえ 「バットマン ビギンズ」のスーパーマン版といえば わかりやすいか まさに 新たなスーパーマン物語といえて リアルにスーパーマンが現実にいたら、とい...... more
Tracked from 西京極 紫の館 at 2013-09-23 19:24
タイトル : マン・オブ・スティール(3D日本語吹替版) 監督/ザック..
【出演】  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  マイケル・シャノン  ケヴィン・コスナー  ラッセル・クロウ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 ジョー・エルは、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙船...... more
Tracked from C’est joli〜こ.. at 2013-11-12 21:27
タイトル : マン・オブ・スティール
マン・オブ・スティール '13:米 ◆原題:Man of Steel ◆監督:ザック・スナイダー「300 スリーハンドレッド」 ◆主演:ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、アンチュ・トラウ...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2013-12-20 00:30
タイトル : マン・オブ・スティール
MAN OF STEEL 2013年 アメリカ 143分 アクション/SF/アドベンチャー 劇場公開(2013/08/30) 監督:ザック・スナイダー『ウォッチメン』 製作:クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン 出演: ヘンリー・カヴィル:クラーク・ケント/カ...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-12-20 08:54
タイトル : マン・オブ・スティール
海外ドラマ「ヤングスーパーマン」を(途中まで)見てるからか途中まではなんか違和感あったわ(笑) やはり、地球の父母ジョナサンとマーサ・ケント夫婦の普通の倫理観から正義感が培われているんだなあ。育ての親って重要よね(ヤンスパではまたジョナサンがかっこいいんだ)。 これは、スーパーマンだけどまだスーパーマンになっていない、前日譚のお話。自分の能力への葛藤と出生への戸惑いがよく出ていて、戦う事に慣れていないまだ初々しい超人的な力を持つ宇宙人の話だ。 ヒーローを人間的に捉えなおし、物語をシリアス...... more
Tracked from 翼のインサイト競馬予想 at 2014-03-21 21:57
タイトル : 映画「マン・オブ・スティール」レビュー(見所はファオラ=..
映画「マン・オブ・スティール」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思... more
Tracked from 映画大好きだった^^まとめ at 2014-07-15 10:16
タイトル : マン・オブ・スティール
601 : 名無シネマ@上映中 : 2013/08/30(金) 15:09:17.92 ID:4lRGMnWVケビンコスナーとダイアンレインが一番良かったね。確かに最後のバトルはくどすぎたかも。カツ丼と牛丼を2つ食べる感じ。で ...... more
Commented by メビウス at 2013-09-07 20:27 x
エクスカリバーさんこんばんわ♪TB有難うございました。

本作の続編企画はバットマンとのコラボというのを自分も後から聞きましたが、やっぱりそれもアベンジャーズのように後々の壮大なヒーローお祭り作品への伏線の1つなのかなと思うと、本作も含めてまたアメコミヒーロー作品の鑑賞が大変になってきそうですね。アベンジャーズに出て来たヒーロー達の作品もオマケ映像や伏線が多かっただけに、取りこぼしが出来なさそうです・・^^;

そいえば自分もスーパーマンのお馴染みのテーマ曲が流れなかったのはちょっと残念でしたね。タイトルからもう全取っ替えしてるので望みが薄いのは理解してましたけど、アレンジされたものでも良かったので久しぶりに聴きたかったですねぇ。
Commented by odin2099 at 2013-09-08 11:35
今回の作品にも続編への布石として、ブルース・ウェインやレックス・ルーサーの経営する企業のロゴマークが使われているようです。見落としましたけど…。
コラボは楽しいですし、最終的に「ジャスティス・リーグ」製作に繋がれば嬉しいのですが、単にスーパーマンやバットマン、ワンダーウーマンらの格好した連中が右往左往するだけのコスプレ集団の映画にならないことを願ってます。
個々のキャラクターはきっちりと存在感を持って描いて欲しいですね。

リブートということで今回はジョン・ウィリアムズのテーマ曲は敢えて外したのでしょうが、ちょっと物足りなさはありました。
<ダークナイト・トリロジー>の時も、ダニー・エルフマン作曲のテーマ曲を流して欲しかったなあ、なんて思ってしまったもので。
でも両作品ともハンス・ジマーのスコアは評価されてるみたいですね。自分には最近のジマーのスコアの良さが全然わからなくて…。
昔のようなジャカジャカ鳴らすだけのハマー節が懐かしい~。
Commented by sakurai at 2013-09-16 16:52 x
クリストファー・ノーランもザックも結構好みの分かれるタイプの人ですもんね。
で、あたしは好きなんすよ、このタッチ。
音楽も大好きなハンス・ジマーで、私は結構満足です。
Commented by ふじき78 at 2013-09-16 22:45 x
> 彼の苦悩、葛藤を知った上で良き協力者になり、それが恋愛に発展していくというのも現代的なヒロイン像だろう。

クリストファー・ノーランがとち狂って、新しい恋人像にローレンス・フィッシュバーンとか選んだりしたら笑うんですけどね。
Commented by odin2099 at 2013-09-16 22:57
>sakuraiさん

決してつまらないと思ってるワケじゃないんですけど、自分の好みとは違います。
続編もこの延長線上でバットマンとウダウダするのかなあ?
――なんて考えるとちょっとガッカリ。
素直に二大スーパーヒーローの共演を愉しみたいところですが、無理かな。
Commented by odin2099 at 2013-09-16 22:58
>ふじきさん

それはあまりにも気持ち悪すぎる…!

二作目以降、ラナ・ラングの再登場はアリかな?
Commented by みぃみ at 2013-09-19 14:19 x
こんにちは。
内緒にしてたけど、言っちゃいます。
私、前売券購入時、スーパーマンのお話だと思わなくて、いただいたマスコットがスーパーマンの形しているのがずっと不思議で。。。
しばらくして、スーパーマンをつくりなおした?的な情報にテンション下がってたんです。
だって、陰気なスーパーマンって微妙。。。

そしたら、家族関係に始まって丁寧に作ってあったので、おっ!と思いました。
続きは、(私のずっといだいてきたイメージの)つきつけたスーパーヒーローが見られたらいいな☆と思っています。
辛気くさいのはバットマンにお任せして、スーパーマンは陽気に(^^)。
Commented by odin2099 at 2013-09-19 21:36
『マン・オブ・スティール』って題名だと、やはり「スーパーマン」映画だとわかりにくいかあ…。
自分は、”マン・オブ・スティール”がスーパーマンの二つ名だと知ってるくらいはアメコミの知識を持ってますし、製作決定の段階から情報を追っていたので戸惑いはなかったんですが。

しかし言わば「肝」の部分を知らずに良く見ようという気になりましたね(^^)
クリストファー・ノーランやザック・スナイダーの名前で決めたのか、予告編に騙されたのか…?(^^ゞ

次回作は『バットマンVSスーパーマン』という題名が有力みたいですが、明るいスーパーマンにはならなそうな気がします。
バットマン寄りのトーンに落ち付くんじゃないのかなあ。

by Excalibur
ブログトップ