【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』DVDにて再見

e0033570_19444717.jpgDVD買ったもののそのまんまだったので、1年ぶりですね~、この映画見るの。どーしてもかったるくてなかなか見直す気には慣れなかったんだけど、これもおさらいの一環。

ま、アクションは凄いです、この映画。
今年の春の「第1回ジャパンアクションアワード」では、主演の石垣佑磨にベストアクション男優賞が贈られてます、最優秀賞じゃなかったけど。
メイキング見ても身体張ってるのわかります。
また彼の暑苦しい芝居は、昭和のヒーローっぽいですねー。

まあそれよりも凄いのは、撮影当時御歳57歳の大葉健二!なんですけどね。
83分の上映時間の半分以上を消化しないと出てきてくれないんですが、出てくるとガゼン面白くなります。物語が加速するタイミングってこともありますが、画面が一気に引き締まりますね。ハードな中にもユーモアを忘れないアクションの緩急はこの人ならでは。後に続く人がいないのが寂しいところ。
本編見ると「あれ?吹替かな」と思うショットもあるんですが、メイキング見るとしっかりご本人。二人とも容赦なく動かされてますが、それならしっかり映してよ~。

三角関係のメロドラマのグダグダささえなければ、ってトコなんですが、もしかするとそれは初代ギャバン=一乗寺烈=大葉健二の格好良さを際立たせるための演出?!
…だったら監督を尊敬するけどね。

過去記事はこちら

[PR]
by odin2099 | 2013-10-14 19:46 |  映画感想<ア行> | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21196072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from マスターオブライフ at 2014-01-25 23:00
タイトル : 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE
「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」 キャッチコピー 「あばよ涙、よろしく勇気!」 「蒸着せよ、銀の魂を継ぐ者よ  ―― 銀河に危機が迫る時  宇宙刑事が立ち上がる」 息子「新しいのと古いのとギャバンが     二人いるよね。     なんと呼べばいいの?」と息…... more

by Excalibur
ブログトップ