【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『映画宣伝ミラクルワールド/東和・ヘラルド・松竹富士 独立系配給会社黄金時代』 斉藤守彦

e0033570_21404885.jpg70年代終盤から90年代序盤まで、独立系配給会社が自社配給作品宣伝のためにどんな策を打ったのか、そしてその結果がどうなったのか、を書き連ねた一冊で、こういうのってその時代を「体感」した人の記憶にしか残らなかったりするので、こうやって体系的にまとめることは大切なことだと思う。例え、人によっては悪い記憶、悪夢のような体験だったとしても。

取り上げられているのは『キングコング』『カサンドラクロス』『サスペリア』『オルカ』『死亡遊戯』『メガフォース』『ナイル殺人事件』『エレファントマン』『キャノンボール』『少林寺』『アマデウス』『ランボー』『トータル・リコール』『ネバーエンディング・ストーリー』『ブッシュマン』『ファンタズム』『Mr.Boo!』『フィールド・オブ・ドリームス』『地獄の黙示録』『ラストエンペラー』……

ああ、と思う作品が一つでもある方には興味深いだろう。

[PR]
by odin2099 | 2014-01-14 21:41 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21570720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ