【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『美女と液体人間』(1958)

e0033570_20082148.jpg雨の夜、一人の男が忽然と姿を消した。麻薬密売者の仲間割れと判断した警察は、消えた男の情婦・千加子を取り調べるが、彼女は何も知らなかった。だが捜査を担当している富永刑事の友人で科学者の政田は、強い放射線を浴びた生物が液状化することを発見、これを進言するが、あまりにも突拍子もないとして取り上げられなかった。その後、千加子がギャングの一味に襲われるが、警察が駆け付けた時、その男は同じように消えており、千加子は怪しい影を目撃したと証言するのだが……?!


俗に<変身人間シリーズ>と称される作品群の一本目。水爆実験の放射能を浴びた第二竜神丸の乗組員が液体人間と化し、東京へ舞い戻って人類を襲っている、というのが種明かし。
これは「第五福竜丸事件」を下敷きにしており、人類の科学が恐るべき化け物を生み出したというシチュエーションは、同じく原水爆実験で誕生したモンスターが暴れる『ゴジラ』第一作を更に発展させたもの。ある意味ではリメイク的な作品とも言える。


海上日出男の原作を元に木村武が脚色、特技監督は円谷英二、監督は本多猪四郎。
出演は佐原健二、白川由美、平田昭彦、佐藤允、北川町子、土屋嘉男、白石奈緒美、三島耕、田島善文、伊藤久哉、小沢栄太郎、千田是也ら。


派手な特撮シーンは少ないが(クライマックスの火焔攻撃くらい)、「液体」人間というよりアメーバ状の不定形生命体の表現には、当時の苦労の後がうかがえる。CGが発達した今ならばもっと楽に、よりリアルに表現出来るだろうが、この独特のムードまでは再現出来まい。
また白川由美がキャバレーの歌手役で下着姿を披露したり、他にもビキニ姿のダンサーたちが登場したりとかなりアダルトなテイストなのも、今日では観客のターゲットが絞りにくくなかなか成立しそうもない企画だ。


ラストがややあっけないのが玉に瑕だが(今風に作るなら、おそらく最後に液体人間復活を匂わせるカットを入れるだろうし)、キャストも充実しており、黄金期の東宝特撮を十分に堪能出来る一本だ。


【ひとこと】
佐藤勝の軽快なマーチ曲、好きなんだけど作品のテイストには全くと言っていいほど合ってない。どういう意図でこういうテーマ曲になったのだろうか。


[PR]
by odin2099 | 2014-01-21 20:09 |  映画感想<ハ行> | Trackback(4) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21597274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 良い映画を褒める会。 at 2014-01-21 22:28
タイトル : 『美女と液体人間』(1958)東宝怪奇人間シリーズの一本..
 冒頭にカラーで映し出される原爆実験映像が鮮烈な印象を放つ東宝怪奇人間シリーズのうちの一本で監督は本多猪四郎、特撮は円谷英二、出演俳優は本田組の常連である平田昭彦、土屋嘉男、佐原健二、田島義文が作品を固めている。... more
Tracked from プロフェッサー・オカピー.. at 2014-01-22 12:39
タイトル : 映画評「美女と液体人間」
☆(2点/10点満点中) 1958年日本映画 監督・本多猪四郎 ネタバレあり... more
Tracked from マスターオブライフ at 2014-01-25 23:16
タイトル : 美女と液体人間
「日本映画専門チャンネル」の東宝特撮王国にて。 東宝モンスター人間シリーズ第一弾。 「ガス人間第1号」「電送人間」「マタンゴ」 なんかに続いてゆく。 「ガス人間第1号」なんか題名が「第1号」なんで あっちが第一弾かと思えばさにあらず。 思えば、幼少の頃、映…... more
Tracked from Mr.Bation at 2014-02-09 05:45
タイトル : 映画 「美女と液体人間」
日本映画史横断? 怪獣・SF映画特集 渋谷でポルノ、京橋で怪獣かい?困るなぁ。 「美女と液体人間」1958年 東宝 監督:本多猪四郎 一人の男が消失するという事件が発生した。捜査を担当した富永刑事は、友人の科学者・政田から、大量の放射能を浴びることで人間が液体...... more
Commented by 用心棒 at 2014-01-21 22:26 x
 こんばんは!

TBをいただき、ありがとうございました。コメントを残しておきますね。奇怪な変身人間シリーズですが、これらを見ていると『怪奇大作戦』を思い出してしまいますよ。

ではまた!
Commented by odin2099 at 2014-01-22 20:57
TB&コメ、ありがとうございました。
今回見直してみましたが、やはり<変身人間シリーズ>から『ウルトラQ』『怪奇大作戦』にはハッキリした流れがありますね。
突き詰めて行くと奥が深くて面白そうです。

by Excalibur
ブログトップ