【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『辞書の仕事』 増井元

e0033570_01042481.jpgこれも『舟を編む』効果の一端なのでしょうか、辞書作りの実際を解説してくれる本がまた出版されました。
表立っては主張しなくても、辞書はどうやって作られているのか、その過程に興味を持っていた人は相当数いたということなのでしょうね。

この本の著者は岩波書店に勤務し、長年『広辞苑』や『岩波国語辞典』の編集に携わってきたという経歴の持ち主です。
出版社が変われば、というか、辞書のサイズが変われば自ずと製作過程も変わってくる。
ということで、こちらもなかなか興味深い一冊でした。

[PR]
by odin2099 | 2014-01-24 01:05 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21605573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ