【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

高崎城

今年二つめの登城は高崎城。

e0033570_19374247.jpg
ここは駿河大納言忠長が幽閉されていたお城、という認識かなあ。
あの松平長七郎君のお父上ですよ(といっても長七郎が実在が疑われてますけどね)。

高崎駅からえっちらおっちら歩いて来たんですが、えー、こんだけ?というのが正直な感想。

e0033570_19374909.jpg
なんせ群馬音楽センターやら群馬シンフォニーホールやら、厳めしい建物が並ぶ片隅に、ひっそりと櫓と門が……。
確かにお濠や石垣は残されていますけどねえ。
e0033570_19380466.jpg
いや、なくなっちゃったもんは仕方ないんですが、もう少しなんというか、観光客にもアピールするような整備のやり方もあったんじゃないかなあ、と。
これじゃあ知らなったら素通りしちゃうよ。
e0033570_19381774.jpg

近くに建ってる市役所ビルの展望台から下を覗くと

e0033570_19382448.jpg
e0033570_19383152.jpg
e0033570_19390452.jpg
――申し訳程度に櫓が見えますね。
e0033570_19383861.jpg
隣接する「城址公園」には遺構はなし。どうせなら櫓を設置してる処を城址公園にすれば良かったのになあ、なんて思います。
元々櫓も門もここにあったワケじゃないそうだし、そもそもこの櫓は石垣の上じゃなく、土塁の上に建てられていたんだそうな。

眺めは良いですがね、ここ。榛名山や赤城山が見えるし。
e0033570_19384437.jpg
e0033570_19385183.jpg
e0033570_19385786.jpg
【おまけ】
電話ボックス、カワイイ♪
e0033570_19375653.jpg


[PR]
by odin2099 | 2014-01-24 19:49 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21608028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ