【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『水崎綾女/百花乱舞~映画「赤×ピンク」より』

『赤×ピンク』のメイキングDVD3本目。SMの女王ミーコ様を演じる水崎綾女を中心に構成。

e0033570_19320979.jpg今回のキャストの中で一番アクション経験が豊富な彼女、メインキャストの中では一番早く出演が決まったそうで、実にクランクインの4~5か月前とのこと。多田あさみが藤田房代、芳賀優里亜がおそらく人見早苗にスタントを委ねたシーンがあったのに比べると、彼女は大半のシーンを自分で演じたようだし、一方で現場でのムードメーカーとして場を和ませていたようだ。


芳賀優里亜、多田あさみに比べると一番露出度が低いのが彼女だが、ちょっとした仕草や表情からもっともエロスを感じさせたのは彼女かもしれない。SMの女王というキャラクターだけに強面のシーンも少なくないのだが、それ以外で見せる優しかったりお茶目だったりする部分がキャラクターの幅を広げ、彼女の芝居力の高さも伺わせるようになっている。特に妹分的な存在の小池里奈との絡みは最高。一方で敵役となる人見早苗とのちょっと倒錯的なシーンでの表情も良い。


それにしても今回は主役4人を謳いながら、小池里奈だけメイキングDVDや映画と連動した写真集が作られなかったのは何故だろう?
またサブキャラとはいえ、桃瀬美咲、桜木梨奈、三田真央、西野翔、周防ゆきこ、大島遥、安田聖愛らの出番も少なくなく(特に桃瀬美咲)、彼女らももっと大きく取り上げて欲しかったなと思う。

ただDVDを3本製作しながら、共通するシーン、ショットが少ないのは評価に値するだろう。


[PR]
by odin2099 | 2014-02-27 21:06 | ビデオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21731165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ