【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ウルトラマンギンガ劇場スペシャル』をDVDで再見。

e0033570_20464317.jpg以前にも書きましたけど、円谷プロ50周年記念作の『ウルトラマンギンガ』は全部で13エピソードを製作。まずは前半の6話分を放送し、インターバルを置いて残り5話を放送。その中断期間中には劇場スペシャルを公開し、更に終了後にも劇場スペシャル第2弾を公開するというスケジュールになっております。


ところが「劇場スペシャル」第1弾を見に行った時、実は3話までしか見てませんでした。冒頭に1~6話のダイジェストが付いているとはいえ、ちょっとお話の流れがわかりづらいなあと思ったのは自業自得です。

しかしもうすぐ「劇場スペシャル」第2弾が公開されるので、こりゃイカンと1~6話までをまとめて鑑賞。その上で「劇場スペシャル」も見直しましたが、うーん、わかる、わかるぞ、お話が!
……って当たり前ですね。キャラクターの立ち位置もようやく把握できました。


これで丁度半分、7エピソード分を見たわけですが、結構好きかも、『ウルトラマンギンガ』。
従来のウルトラマンのイメージで見ようとすると、あまりにもこじんまりし過ぎてるので戸惑うと思いますけど、これだけシリーズが続く中でかえって新鮮ですね。

ただ、『仮面ライダーディケイド』や『海賊戦隊ゴーカイジャー』に便乗したんでしょう、過去作品のオモチャを何とか売ろうとする戦略はちょっとタンマですけど、でもこれも一つのブームなのだと捉えれば苦笑するしかないですね。


さて、残り5話分も早いとこ見て、第2弾公開に備えないとな~。


[PR]
by odin2099 | 2014-03-06 20:48 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21756755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ