【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『小説 仮面ライダーフォーゼ/天・高・卒・業』 塚田英明

いやー、これは凄い!面白い!
『仮面ライダーフォーゼ』最終回を見た時のモヤモヤが全て吹っ飛ぶような内容になってます。


e0033570_09413057.jpg如月弦太朗たち三年生の卒業式3日前から当日まで、4日間のお話。新たにゾディアーツが出現し、弦太朗たちがそれに立ち向かうというのは予想通りの展開ですが、これがしっかりと最終回と映画『仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』とのミッシングリンクを繋ぐものになっています。


ライダー部はOB&OG含めて全員集合。美羽も隼も蘭もハルもいます。3代目部長は友子です。
大杉先生や宇津木先生、諸田先生、牧瀬、グリークラブの阿部に片桐などなど天高の教師やゲスト出演した生徒たちも、無理矢理な形じゃなく何人か出てきます。
昴星高校も出てきて、「流星くんの彼女サン」こと白川芽以やオリジナルの美咲撫子も出てくるし、相変わらず高村優希奈は弦太朗を狙ってるらしいし、蘭も弦太朗に興味あるようだし、何よりもユウキと賢吾と弦太朗が三角関係? …これを踏まえると「MOVIE大戦」での賢吾とユウキの親密な関係の理由も…。
友子が芽衣にライバル意識むき出しなのはわかりますが、美羽に対して結構複雑な感情を抱いていたんだなあ、というのはちょっと意外だったり。


そして最大のポイントは、「何故弦太朗は教師を目指すことになったのか」、その理由が明らかになることでしょう。
「MOVIE大戦」で描かれた5年後の弦太朗は天高の教師になっていました。それは何故か?
――その鍵を握っていたのは、なんと園田紗理奈


というわけで園ちゃん復活!!
ついでに(?)鬼島と杉浦も復活! 3人とも弦太朗と流星によってM-BUSから助け出されていたんですねー、良かった良かった。
で、相変わらず人を食ったような鬼島ですが今回もいい味出してますし、隠れたキーマンといった存在になってますね。


そして園ちゃん。
実はこの作品、彼女が主人公と言っても過言ではありません。

『仮面ライダーフォーゼ』という作品を愛していた人、また『フォーゼ』は好きで見ていたけどなんか不完全燃焼だったという人は是非読むべき一冊かと。
これ、オリキャス揃えて映像化してくれないかなあ。


【ひとこと】
正確に言うとTV最終回→小説→「MOVIE大戦」ではなく、「MOVIE大戦」で未来から来た弦太朗にフォーゼドライバーを貸して、その後に「見知らぬ男」から”約束の指輪”と共に返された後ってことになってます。
未来の写真を見て、自分の将来に悩む弦太朗を描く青春モノでもあるのです。


[PR]
by odin2099 | 2014-03-16 09:43 | | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/21788850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from nationwiseのZ.. at 2014-03-16 10:13
タイトル : 【感想】小説 仮面ライダーフォーゼ 〜天・高・卒・業〜 ..
「まさかのヒロイン、まさかのキス、 まさにその通りな福士君が語る『帯』が物語る、担当プロデューサー塚田さんが記した小説フォーゼ。 とっても良いものよ〜〜〜w アルティ ...... more

by Excalibur
ブログトップ