【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『飛び出す立体映画イナズマン』も見直した。

「キカイダー」見ると「イナズマン」も観たくなるなー。
てなワケで、パート3D映画版を再見。

e0033570_22131766.jpg
映画としては残念な出来ではあるんだけど、想い入れの強い分、嫌いになれない。
そもそも<まんがまつり>上映作品に過大な期待を抱いちゃいけないのかも知れないけどね。
e0033570_22124959.jpg

なんで「キカイダー」を観ると「イナズマン」が観たくなるかというと、原作者が同じなだけでなく、主演が伴大介で悪役が安藤三男、そして音楽が渡辺宙明という繋がりがあるからだけど、こういうシリーズ作品じゃないのに、番外シリーズというか裏シリーズ物っぽいのも面白いもんで。
原作だと両作品が途中でクロスオーバーするから、同じ世界観という解釈でもいいのかな。

過去記事はこっち


[PR]
by odin2099 | 2014-06-13 21:37 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22108325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ