【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『聖闘士星矢/LEGEND of SANCTUARY』(2014)

e0033570_19443369.jpg車田正美熱血画業40周年」を記念してリメイクされた、フルCGアニメの『聖闘士星矢』。原作では比較的初期のエピソード<十二宮編>をベースに90分の新作映画に。


このあたりはまだアニメは見てなかったけど、原作コミックはちゃんと読んだので、キャラクターの配置や設定、ストーリー展開は承知して今回の映画は鑑賞したが、
 えーと「星矢」ってこんなお話だったっけかなあ? 
 星矢ってこんな性格だったっけ?
 沙織さんってこんなキャラだっけ? 
 紫龍って…(以下略) 
と「?」マークがかなり並ぶ作品になっておった。


まあリメイクだから変えるのは当然っちゃあ当然だけど(黄金聖闘士の一人が女性になってたり…?!)、なんかここまでアレンジしてまで『星矢』やらなくても良かったんじゃないかなという気持ちにもなる。
あるいはCGアニメじゃなく、いっそ実写映画にしたらどうだったんだろう? そうしたら思いっきり叩けるのに、なんてね。


e0033570_19441353.jpgそれでもつまんないワケじゃないので、原作や旧作アニメを良く知らず、CGアニメに抵抗なければ結構楽しめるんじゃないのかな、と思えちゃうだけに始末が悪い。
キャストには色々と不満もあるけどね(旧作キャストを続投させろとは言わない)。


しかし東映アニメも、CGアニメの実験台として『キャプテンハーロック』『聖闘士星矢』の2本を作ったんだから、そろそろオリジナルで勝負したらどうだろか?
純粋なオリジナルとはいえないけど、『ハーロック』と同時期に『ガイキング』のCGアニメ化企画も立ち上がっていたんだから、もう他人の褌で相撲を取る時期は終わっただろう。
日本にCGアニメが根付くかどうか、それが試される……。


【ひとりごと】
YOSHIKIの歌なんかいらないから、「ペガサス幻想」流せよ~!
予告編でさんざ使って期待させたじゃないか。
それに田中秀幸のナレーションも欲しかった、予告同様に。
旧作を始めっから断ち切る気なら、あの予告はないぞ。


[PR]
by odin2099 | 2014-06-23 19:48 |  映画感想<サ行> | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22137896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 新・辛口映画館 at 2014-06-23 23:43
タイトル : 映画「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY..
 東京メトロさん主催の試写会だ。今回の試写会応募は21倍の競争率だったそうだが、客入りは7~8割位だ。客年齢はアニメ映画と言う事で幼児から大人まで幅広い客層だ。... more
Commented by みぃみ at 2014-06-24 09:49 x
おはようございます。

気付けば、♪明日の勇者~と口ずさむ最近。
YOSHIKIなのですね。。。
覚悟を決めました(←何の?)。

めっちゃ大好きなお話達、どうアレンジしてあるのか、と楽しみまする~~。


Commented by odin2099 at 2014-06-24 22:10
原作に思い入れが強いと、観ていて「この人誰だっけ?」と思うシーンが多々あると思います。
本文にも書きましたけど、ここまでくれば実写化も面白かったかもしれないなあ、なんて。
とりあえず感想お待ちしております。

by Excalibur
ブログトップ