【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

e0033570_09490421.jpg3度目ともなると、もうグダグダ言う気もなくなってきました。
まあ幼馴染3人組のドラマ部分は詰まんないけど、映画全部が詰まんないワケじゃないからねー。宇宙刑事っていうのは、やっぱりそれだけ魅力的な素材だってこともある。


石垣佑磨の科白もアクションも暑苦しいけど昭和テイストのヒーローっぽいし、森田すーちゃんのシェリーも正ヒロインの滝裕可里とちょっと張り合う仕草を見せたりでカワイイ。

コム長官の西沢利明はこれが遺作になるんだっけ?往年の面影はないけれど、シリーズの橋渡しという意味では嬉しかった。そういや松浦亜弥が主演した『スケバン刑事』にも長門裕之が出てきて、それだけでシリーズの一本らしさを醸し出していたっけね。もっともあっちは「暗闇指令」ならぬ「暗闇警視」なので、厳密には同一キャラかわからないんだけど。

そして何といっても大葉健二!この人に尽きます。まだまだ元気なアクション、見せて欲しいとこなんだけどナー。


【ひとこと】
それにしても二代目シャリバンの日向快、二代目シャイダー烏丸舟共に感じ悪いよなあ。

過去記事はこちらこちら


[PR]
by odin2099 | 2014-09-06 09:50 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22362525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ