【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ゴジラと東京/怪獣映画でたどる昭和の都市風景』 野村宏平

e0033570_20444974.jpg1954年の『ゴジラ』から1969年の『コント55号宇宙大冒険』までの東宝特撮映画から、作品に登場した都市風景――画面の片隅に映し出されていたり、撮影に使われたり破壊された建物等々をピックアップして検証し、当時の姿と今とを比較した研究本、ということになりますか。

ミニチュアで再現されたものに関しても、それが実在するものなのか、それとも架空のものなのかといった考察も加えられていますので、これから作品を観る上での興味が増すというものです。
ロケ地を散策するお供としても使えるかな。

コラムとして他の特撮映画やTV番組(「ガメラ」シリーズや『宇宙大怪獣ギララ』、『大巨獣ガッパ』、『宇宙人東京に現わる』、『月光仮面』、『ナショナルキッド』、『黄金バット』、『ウルトラQ』、『マグマ大使』等々)にも触れられていますが、その辺りはいずれ稿を改めて発表して欲しいものです。
そして1970年代の空前の第二次怪獣ブーム、変身ブームの作品群をも。
[PR]
by odin2099 | 2014-12-05 20:52 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22626331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ