【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE/ギャラクシーラインSOS』

昨夏以降『仮面ライダー鎧武』を見なくなった~と以前書きましたが、当然のように(?)セットで放送している『トッキュウジャー』も運転見合わせ中…(^^;
しかしもう間もなく新作映画の公開だし、それに放送も残り一カ月。ということで焦燥感に駆られつつこれから集中して消化したいと思います。
それが終わったら春映画に備えて今度こそ『仮面ライダードライブ』見始めないとなあ。
それに山谷花純ちゃんが出る新番組『手裏剣戦隊ニンニンジャー』も楽しみだし、あ、春と言えば『ウルトラマンギンガS』も何とかしなくちゃ!


e0033570_19134764.jpgてなワケで、取っ掛かりはまず夏映画から。
最近はDVD発売スケジュールが早まって嬉しい限り。せっかく金払って映画館で観たのにすぐにDVDが出て安価で借りて観られるのは納得いかない、と仰る人もいらっしゃるでしょうが、劇場での鑑賞体験とホームシアターのそれとは自ずと別モノ、気に入った作品はすぐさま手元に置きたい、と考える自分にとっては歓迎すべきこと。『宇宙戦艦ヤマト2199』だって「早く観たい!」というだけじゃなく、劇場限定先行発売のBlu-ray欲しさに毎回初日とか二日目とかに朝早くから並んだくらいですからね。
それに子供にとっても、夏休み映画を冬休みに観直すというのは悪いことじゃないと思いますけど。
他にも商売上の利点とか色々挙げだすとキリがないので以下省略……。


ま、この映画に関しては「福原遥ちゃんが可愛い」ということに尽きるのは初見の際に力説したとこだけど、観直してみてもそれは変わらなかったですねー。
いつも夏映画では不遇な扱いを受ける追加戦士も、今回はかなりの出番があるのは良心的だし(ただ素顔の6人が共演するシーンがない。スケジュールの都合だろうけど)、シリーズから独立した一本として上手くまとまってると思う。
…ので、2014年のベストに上げさせてもらったのだけれど。
そしてスタッフも彼女の魅力がわかってるんだろうね、今度の新作映画には晴れて再登場!めでたい!

過去記事はこちら


[PR]
by odin2099 | 2015-01-15 19:16 |  映画感想<ラ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22730718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ