【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ジャッジ/裁かれる判事』(2014)

殺人罪に問われた判事の父親の無罪を、長年疎遠だった弁護士の息子が証明できるのか、というロバート・ダウニーJr.主演の法廷モノ。父親役はロバート・デュバル。


e0033570_20135807.jpgやり手弁護士のハンクは厳格な父とそりが合わず、若い頃に家を飛び出したまま。母親の葬儀のために久々に故郷へと帰ってくるが、父子の溝は埋まらない。そんな時、父のジョセフが殺人事件の容疑者として逮捕されてしまう。ただの事故だと主張するジョセフだったが、次々と疑わしい証拠があがり、ハンクは父を弁護することに。だが弁護の方針を巡って二人は激しい対立を繰り返すばかりだった。果たしてジョセフは本当に殺人を犯したのか?――というサスペンス物だが、物語の主眼は父子の確執を描くことにある。


息子に辛く当たる父、反抗心から問題を起こす息子、互いに頑固で不器用な二人が時には建前で、時には本音でぶつかり合う。そしてそれが今回の事件の遠因ともなっている、過去にジョセフが担当した裁判が大きく影響していたという組み立てはなかなか秀逸。
裁判は「容疑者と弁護人」対「検察側」だけでなく、「父」対「息子」の二重構造でもあるのだが、検事を演じたビリー・ボブ・ソーントンの味わいのある演技と相まって、法廷サスペンスとしても見応えは十分だった。安易なハッピーエンドに逃げていない締め方も良い。


ただこういう裁判モノは丁々発止のやり取りが見物だけに、字幕だけだと限界がある。ソフト化の際には是非とも日本語吹替を搭載して頂きたい。そして細部に至るまでじっくりと愉しみたいものだ。


【ひとこと】
そういえばハンクの離婚問題の方はどうなったのだろう?決着がついたのか、まだ係争中なのか、それとも元の鞘に納まったのだろうか。


[PR]
by odin2099 | 2015-01-18 20:14 |  映画感想<サ行> | Trackback(9) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22738397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2015-02-02 13:49
タイトル : 「ジャッジ 裁かれる判事」
傑作。丁寧に作られている。笑いもあるし、泣きもある。幼かった頃の自分、今の自分、これからの自分、全てに様々に思いを馳せる事ができる。ぐるぐると色んな思いが頭の中を横切る。そして私は心底ロバート・ダウニーJr.が好きなのである。これまでの彼の作品では(個人的には)「キスキス★バンバン」が最高傑作と思っていたが、この作品はそれを凌ぐかも。ぶっちゃけ、黎明期からどん底期を味わい、押しも押されぬハリウッドスターとして君臨している今でも、ずっとずっとロバート・ダウニーJr.が好きなのである。そして彼の良さが如何...... more
Tracked from 相木悟の映画評 at 2015-02-02 23:32
タイトル : 『ジャッジ 裁かれる判事』 (2014)
一粒で二度おいしい父子ドラマ×法廷サスペンス! ふたつのジャンルを融合させた、味わい深い一品ではあるのだが…。 本作は、『アイアンマン』シリーズでお馴染みのチョイ悪親父スター、ロバート・ダウニー・Jr.主演作。妻と共に立ち上げた製作会社“チーム・ダウニー”の...... more
Tracked from こねたみっくす at 2015-02-02 23:46
タイトル : 『ジャッジ 裁かれる判事』
守るべきものは父親の大いなる功績か、それとも残り少ない余生か。 法廷サスペンスとしての面白さは全くないものの、ホームカミング作品としては老齢の父親を持つ男性にとっては ...... more
Tracked from ノルウェー暮らし・イン・原宿 at 2015-02-03 09:52
タイトル : 「ジャッジ 裁かれる判事」☆負い目は愛
家族の真実を暴く見事な法廷劇。 殺人容疑の父を弁護する敏腕弁護士の息子、サスペンスのようであってそうではない。 絶縁していた息子が父の弁護をすることで和解していく・・・・とうような、よくある話のようであってそれだけじゃない。 本当の愛を見つけた瞬間、もう涙なくしては観られない。... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2015-02-05 14:45
タイトル : ジャッジ 裁かれる判事
シカゴのヤリ手弁護士ハンク・パルマー(ロバート・ダウニー・Jr)は、母の葬儀のため、久々にインディアナ州の田舎町に帰郷する。 地元で長年判事を務め、人々の尊敬を集める父ジョセフ(ロバート・デュヴァル)とは折り合いが悪く、ほとんど絶縁状態だった。 葬儀が終わり、引き返そうとしていたハンクに、ジョセフが殺人の容疑で逮捕されたという一報が入る。 正義を貫いてきた父が殺人を犯すはずがないと...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2015-04-19 22:44
タイトル : 裁判以上の親子ドラマ
映画「ジャッジ 裁かれる判事」を鑑賞しました。 金で動く辣腕弁護士として知られるハンク・パーマーの絶縁状態の判事の父ジョセフが殺人事件の容疑者として逮捕される 42年間も法廷で正義を貫き 信頼も厚い父が殺人を犯すはずがないと弁護を引き受けるハンクだが疑わし...... more
Tracked from こんな映画見ました〜 at 2015-07-05 23:01
タイトル : ジャッジ 裁かれる判事
『ジャッジ 裁かれる判事』---THE JUDGE---2014年(アメリカ )監督:デヴィッド・ドブキン出演: ロバート・ダウニー・Jr 、ロバート・デュヴァル 、ヴェラ・ファーミガ 、ヴィンセント・ドノフリオ 、ジェレミー・ストロング、ビリー・ボブ・ソーントン ロバ...... more
Tracked from いやいやえん at 2016-02-08 08:16
タイトル : ジャッジ 裁かれる判事
【概略】 敏腕弁護士・ハンクは、殺人事件の容疑者として逮捕された絶縁状態の父である判事・パーマーの弁護を担当することになるが…。 サスペンス 父は犯人なのか。判事の容疑は、まさかの殺人。絶縁していた弁護士の息子は、判事の父を無罪にすることができるのか―? “金で動くやり手弁護士"ハンク。そんな彼にとって弁護士史上最高難度の事件が舞い込む。人々から絶大な信頼を寄せられる判事で絶縁状態の父親ジョセフ・パーマーが、殺人事件の容疑者として逮捕。法廷で42年間もの正義を貫いた父が...... more
Tracked from Subterranean.. at 2016-02-16 16:50
タイトル : ジャッジ 裁かれる判事 (The Judge)
監督 デヴィッド・ドブキン 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2014年 アメリカ映画 141分 ドラマ 採点★★★★ “家族だから何でも許せる”と思われがちですけど、逆に家族だから許せない問題や残り続けるわだかまりってのも多いですよねぇ。相手が他人なら最悪距離…... more

by Excalibur
ブログトップ