【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『エージェント・オブ・シールド』シーズン1 DISC5

e0033570_20414122.jpg#19「ひと筋の光」、#20「任務と悪意」、#21「反撃開始」それに最終回となる#22「終わりの始まり」を収録し、第1シーズンも大団円を迎える。


#19にはコールソンの元恋人のチェロ奏者が登場するが、おそらく『アベンジャーズ』の時にトニーやペッパーとの会話に出てきたのは彼女のことだろう。こういった細かい設定も拾ってくれているのが嬉しい。
また映画版とのリンクとしては#21にはマリア・ヒルが、そして最終回にはニック・フューリーが登場し場面をさらっていく。


この辺りはもうネタバレなしでは書けないので詳細は省くが、意外な人物が意外な一面を見せ、#1から観続けてきた視聴者を良くも悪くも裏切ってくれる。
この流れを踏まえた上でディスクの1枚目あたりを観直してみると新たな発見もあるだろうか。


e0033570_07340581.jpgクレアボヤントの正体は明らかになり、一連の騒動には一応の終止符が打たれるものの、シールドは壊滅状態、ヒドラは暗躍中という状況は続き、幾つかの謎は持ち越されているだけに早く第2シーズンが観たい。
フューリーから指名されシールドの長官に任命されたコールソンの元、いよいよスカイの出生の謎に迫る展開になっているようだが……。


【ひとこと】
第二のTVシリーズとなった『エージェント・カーター』も早いところ見せて欲しい欲しいけど、どっちも年内に上陸するかな? 
それにネット配信の『デアデビル』も気になる気になる。

e0033570_23173881.png


[PR]
by odin2099 | 2015-04-23 07:37 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/22977519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ