【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『チーズ・ホリデー』

e0033570_21134028.jpg先日Eテレで「ウォレスとグルミット」を一挙放送していて、チェックしていたのを思い出したので観ました。
先ずはシリーズ1作目『チーズ・ホリデー』から。


月はチーズで出来てるから、とお手製のロケットで宇宙旅行に出ちゃうウォレスとグルミット。
まあジュール・ヴェルヌ的と言えなくもないけれど、さすがに現代を舞台にしてこの展開はないかなあ。
それに二人、じゃないや一人と一匹が月面で遭遇するロボットは一体何者?
なんかそういうことが気になっちゃって、どうしても素直に楽しめないのは毎度のことかな。これ観るの、3回目か4回目になるんだけど。


そして今回放送されたのはジブリが製作した吹替新録版で、グルミットの声は津川雅彦
欽ちゃんヴァージョンもダメなんだけど、こっちもダメだなあ。
欽ちゃんVer.だとウォレスじゃなくて「萩本欽一」にしか聞こえないのがイヤなんだけど、こっちはこっちで津川さんの喋り方が作為的すぎる。自然な台詞に聞こえないのでガッカリ。
あー、<吹替決定版>は出来ないものかしらん?


過去記事はこちら。
http://odin2099.exblog.jp/5064934/


[PR]
by odin2099 | 2015-04-27 21:15 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23022354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ