【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『グレンダイザー対グレートマジンガー』

e0033570_21184035.jpg<マジンガー>シリーズ劇場版、順番に観ていくと次はコレになるワケですな。一番イベント性が低いものの、土台となっているTVシリーズとの乖離が一番ないのもこの作品。
TFOが破壊されることに目をつぶれば、そのまんまTVの一篇として放送できそうな内容、ってことは以前にも書いてますが、本当になんでこの組み合わせなのかはギモン(過去記事はこちらこちらを参照)。
普通に考えれば当然『グレンダイザー対鋼鉄ジーグ』という組み合わせだし、現に企画書も存在しているし、何が引っかかったのやら。


放送局の違いは『マジンガーZ』(フジテレビ)と『デビルマン』(NET=テレビ朝日)がクリアしてるし、『グレートマジンガー』(講談社)と『ゲッターロボ』(小学館)のように掲載紙が違うわけでもないし、永井豪の単独原作じゃないのはやはり『ゲッター』(共同原作は石川賢、『ジーグ』は安田達矢)の時と同じだし、『ジーグ』のスタッフは『マジンガー』系から移行してるし(『グレンダイザー』は『ゲッターロボG』から流れている)……
となるとスポンサーか広告代理店絡みで調整がつかなかった、とか?!


グレートマジンガーとの共演は良しとしても、今度はマジンガーZ出さないのも不満。
主役のデューク=フリードの人気を食うから?とかいう理由で必要以上に兜甲児を活躍させない方針だったらしいけど、ならば劇場版くらい甲児クン活躍させてくれたっていいんじゃないの。


e0033570_21181066.jpgそんな『グレンダイザー』が最近『グレンダイザーギガ』としてリメイクされており、ひかるやマリアはいるけれど(設定は見事に一新)、甲児は不在……。
ん、あのキャラがひょっとして甲児のポジションなのかな?




[PR]
by odin2099 | 2015-04-28 21:20 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23030812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ