【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『追憶の航海』

e0033570_19254290.jpgシリーズ全部を観終ったので、今度は総集編も再見。慣れて来てるせいか、観直す度に高評価。旧作の総集編(劇場版第一作)よりも遥かに良く出来ていると思う。
あの当時に劇場で観た時は感激したものだが、それでも子供心にも所々に違和感があって、なぜ舛田利雄監督の構成力が高く評価されてるのかは些か疑問がないでもないんだけれど。


しかし随分と大胆に切り詰めているよね、これ。
まずシリーズでは中心的な活躍をした山本玲を、あっさりその他大勢の一人に。
旧作での古代と雪の役割を担っていた、ある意味で古代以上に主人公していたキャラクターなんだけど、その古代への想いもメルダとの確執もカット。ついでにファーストコンタクトにおいて地球側が先に仕掛けたという件もナシ。
そのあおりを食らって?篠原の出番も最小限に。ま、総じて加藤を含めて航空隊は割を食った感じがする。


カットされたが故に逆に復権したのが南部とゲール。
南部の雪への想いがカットされた代わりに、古代や加藤への対抗意識だか反発だかもなくなったので従順な古代の部下に。
ゲールも単独の行動シーンがないので、姑息でも無能でもなくなった。ま、優秀にも見えないけど。


ただ残しておいて欲しかったというか舌足らずになってるのが、古代守の存在。せっかく進のナレーションを新録で追加したんだから、どっかで兄のことについて一言でも触れていれば。急にイスカンダルにお墓が出てきてもねえ。

あとはクラマックスの森船務長救出作戦において、第二バレラスに雪がいるとのユリーシャの台詞を切っちゃうと、なんであそこで古代が出ていくのか、沖田が許可を与えたのかがわかりづらいんだけどなあ。

あとはペース配分を考えるとビーメラ4における反乱シーンは丸ごとカットでも良いところだけど、あれがないと古代と雪の結びつきが弱いから敢えて残したとのコメントを聞いてるので、これは仕方ないか。エンケラドゥスのシーンやジレルの魔女の一件を組み込むのは難しそうだし。


【ひとこと】
EDのイメージイラストで、山崎の背中を流す島…は良いんだけど、徳川機関長と山崎が同じ時間に入浴してることはあり得ないんじゃないの?

e0033570_19261317.png

<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/22464742/
http://odin2099.exblog.jp/22615750/
http://odin2099.exblog.jp/22718450/


[PR]
by odin2099 | 2015-06-02 19:27 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23203784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ