【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ターミネーター4』

e0033570_20222952.jpgおさらいシリーズの第4弾。
『T3』から地続きの世界なのかはわからないけれど、ジョン・コナーとケイトが結婚していることや、ジョンが『T3』で得た知識を活用していることから、どうやらその延長線上にあると推測できる4作目。
公開された頃は『T3』とは別の時間軸という話が流れていたけれど、結局どうなったのやら。
もっともTVシリーズもあったりで、もう「ターミネーター」というシリーズに整合性を求めるのは無意味なのかもしれん。


単に年齢を重ねたってことだけじゃなく、『T3』とは役者が交代したこともあってジョンもケイトも渋みを増した。
ジョンは抵抗軍のリーダーではないものの、一つの舞台のリーダーを任せられるほど成長し、伝説のカリスマ的指導者の片鱗は見せてくれる。
これでやっと『T1』に繋がるかな。


繋がると言えば、今回はジョンとカイル・リースの出会いも描かれている。
続篇であり前篇でもある、というのがタイムトラベル物のユニークなところ。
ニワトリが先か、卵が先か…。


瀕死の重傷を負ったジョンは辛うじて一命をとりとめたが、マーカスがどうなったのかは不明。
何らかの移植手術を受けたはずだが、本物の(生身の)心臓なのか、それとも機械のパーツだったのか。
もし機械と戦う抵抗軍のリーダー・ジョンが半身機械のサイボーグになっていたとしたら、これはなかなか皮肉の効いた結末なのだけれども。

そのマーカスを演じたサム・ワーシントン、他にも『アバター』やら『タイタンの戦い』やらSF大作に起用されてるのだが、いまいちブレイクしないなあ。


【ひとりごと】
なに?Blu-ray版に収録されてるのは<ディレクターズカット版>なの? 知らなかったよ…:


<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/10385901/


[PR]
by odin2099 | 2015-07-15 20:25 |  映画感想<タ行> | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23423879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from こみち at 2015-07-17 22:58
タイトル : 映画 『ターミネーター 新起動ジェニシス』
JUGEMテーマ:映画館で観た映画  ◆  ターミネーターシリーズ   未来からきて歴史を変えたことにより、益々混乱するスカイネットとの   闘い。T−800が瀕死状態でバージョンアップしたことで   更に未来が変わってしまったのでしょう。   最後のシーンで、再びスカイネットが暗躍する予感がしたのは   ...... more

by Excalibur
ブログトップ