「ほっ」と。キャンペーン

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『仮面ライダーV3』

e0033570_19173099.jpg『仮面ライダー』は全98話で幕を閉じ、続く『仮面ライダーV3』第1話のラストでV3が登場し、本格的に活動するのはこの第2話(=「仮面ライダー」第100話)から、というのは以前にも書いた通り。これは『V3』第2話「ダブルライダーの遺言状」を、フィルムの天地を切ってワイドサイズにして劇場にかけたもので、<東映まんがまつり>上映の「ライダー」映画としては通算4本目。


宮内洋の演技も初々しい、なんて前には書いたけれど、その一方でアクションシーンの動きのキレは先輩二人に勝るし、カメラ前での演技というか、カメラを通しての自分の見せ方を心得ているなあというのが早くも感じられる。
同時期の他のヒーロー役者と比べても頭一つ以上抜きんでいるし、やはりこの人はタダモノじゃなかったのだな。


<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/6348498/


[PR]
by odin2099 | 2015-07-29 19:18 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23484798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ