【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

すべてはこの日始まった――1977-08-06『宇宙戦艦ヤマト』発進!

もちろん当時はそんな意識はなかったのですが、8月6日は振り返ってみると日本エンターテインメント史上、かなり重要な日になったのではないでしょうか。


e0033570_20485556.jpgというワケで今日は素直に「ヤマト」パート1を鑑賞。といっても初公開版(スターシャ死亡編)ではなく、広く一般に浸透しているであろう改訂版の方です。


しかし『2199』の密度の濃さに慣れてくると、オリジナル版は段々と辛くなってきましたねぇ。
「ヤマト」ファンじゃないのかな、オレ?

お話が継ぎ接ぎだらけってこともありますが、とてもじゃないけれど135分を集中して観ることが出来なくなってしまってます。
『追憶の航海』なら真剣に観ていられるのに……。


ただ「ながら観」というか、ボーっと眺めているとドンドン引き込まれていくのは事実で、まだ自分は「ヤマト」ファンみたい。
そろそろTVシリーズをきちんと観直さないとな。

e0033570_22561013.png
<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/2756711/
http://odin2099.exblog.jp/10292190/
http://odin2099.exblog.jp/17402009/


[PR]
by odin2099 | 2015-08-06 21:38 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23531105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ