【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

新たな顔と新たな決意 新たなヤマトが旅に立つ

e0033570_23102338.jpg7月の終わりから8月の頭にかけては、例年ノスタルジーに浸ってしまいます。昨晩は『宇宙戦艦ヤマト/新たなる旅立ち』を観ておりました。
別にこの作品、「8月7日」とは特別関係はなく気分的なものですけれど。

この作品は「劇場版第4作」と言われることも多いんですが、それは誤解を招く呼び方でしょう。
「第3作」である『ヤマトよ永遠に』の前編にあたるし、製作も先。
ただ『永遠に』のリバイバルのオマケに選ばれたので、4番目に劇場にかかったってだけなんですが。


『さらば』とは違う、『さらば』よりも楽しい、ということを強調していた西崎Pですけど、結局解決策は「自己犠牲」。
このせいで最後が湿っぽくなるのを除けば、確かに新乗組員たちが右往左往しているのは愉しいし、気楽に観ていられるのでシリーズで一番好きな作品かも。

e0033570_22561013.png
<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/2906841/
http://odin2099.exblog.jp/17552800/


[PR]
by odin2099 | 2015-08-08 06:43 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://odin2099.exblog.jp/tb/23535630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ